【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所【声優アニメディア掲載版】 | 超!アニメディア

【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所【声優アニメディア掲載版】

声優界の次代を担う人材を20年以上輩出している名門養成所 写真左から、歌唱レッスン担当:吉川寿万子先生、歌唱レッスン担当:桑原英明先生 撮影/徳永徹 歌手のスキルに加え、演技に必須の感受性や表現力を伝授養成所で長年指導す …

ニュース
注目記事
Sseiyulogo
  • Sseiyulogo
  • 【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所【声優アニメディア掲載版】
  • 【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所【声優アニメディア掲載版】
  • 【PR】SIGMA SEVEN 声優養成所【声優アニメディア掲載版】

声優界の次代を担う人材を20年以上輩出している名門養成所

写真左から、歌唱レッスン担当:吉川寿万子先生、歌唱レッスン担当:桑原英明先生 撮影/徳永徹

歌手のスキルに加え、演技に必須の感受性や表現力を伝授養成所で長年指導する専任講師へインタビュー!

Q.「SIGMA SEVEN 声優養成所」の歌唱レッスンでは、どのようなことを教えているのでしょうか?

吉川 発声練習からスタートし、歌唱時の体の使い方、ノドの開き方などをトレーニングします。そして、実際にいろいろな曲を使って、実践的な歌い方を教えます。使う楽曲もJ-POPから映画音楽までさまざまです。

桑原 シグマ・セブンは早くから歌の重要性に着目していて、養成所では第2期生から歌のカキュラムが導入されました。僕はそのときから講師を務め、第10期から吉川先生に協力いただいてコンビで指導しています。男性と女性では声の成り立ちが異なるので、吉川先生に助けていただけてありがたいですね。豊かな感受性が求められるのは、歌も演技も同じ。歌唱レッスンを通じて、その感受性を磨いてもらうことを第一に考えています。

吉川 もちろん最近は声優活動と歌は切っても切れない関係になっていますので、歌でも第一線で通用する「個性を持ったソリスト」を育てることも重視しています。まったくの音楽初心者も、基礎科で1年間学んでくれれば、音を取って歌えるレベルにまで引き上げます。

桑原 第2期生の吉野裕行さんも養成所生当時、歌は少々苦手なのかなという印象でしたが、現在は歌での活躍も目覚ましく、本人からたびたび報告を受けています。養成所の指導体系によって、こうした人たちを声優業界に送り出せていることは誇らしいですし、今後もあとに続く人材をどんどん育てたいですね。

Q.指導する立場から見て、「SIGMA SEVEN 声優養成所」の特長を挙げるとしたら?

吉川 講師陣の交流が普段から盛んで、ことあるごとにレッスン生の情報をやりとりできるのは指導の助けです。「歌が苦手な子が、実は演技力が抜群」なんていう意外な面がわかると、歌唱レッスンでもその個性を意識しての指導ができます。

桑原 歌唱レッスンでは前期と後期で発表会を開いていますが、ほかにも集大成である卒業公演を筆頭に、人前に立って表現する機会が多い点も特長です。講師やクラスメイト以外に表現を見てもらうことは、成長の大きなきっかけになります。また、各種発表会には事務所のマネージャーがきてレッスン生の実力を確認し、レッスンスタジオの映像を事務所でチェックしてと、シグマ・セブンのグループ全体でレッスン生に密着して大事に育てようという意識が感じられます。所属になった卒業生も現場の情報をくれたり、レッスン生と交流したり、育成面で大きな役割を果たしてくれていますよ。

吉川 タテもヨコもつながりが太い、シグマ・セブンのアットホームな社風が養成所の育成面にも表れているのだと思います。

Q.「SIGMA SEVEN 声優養成所」入所を考えている声優志望者にメッセージを!

吉川 歌に限らず、養成所入所前は苦手意識を持たずにいろいろなジャンルに触れておくことが大事だと思います。そして、入所時は固定観念のない、まっさらな気持ちで門をくぐってください。表現力や技術面は、レッスンをしっかり受けることで確実に身につきますので、心配無用です。

桑原 養成所の講師陣の言葉を素直に信じてついてきてくれれば、声優としての分水嶺まで連れていきます。表現の世界は上達が見えにくいだけに、不安を抱くのは仕方のないこと。でも、迷いだすとキリがない。講師は各レッスン生の適性を考えてアドバイスしていますので、“まずはいわれたことをやってみる”という姿勢で臨んでください。講師にとって教え子が活躍するのは何よりの喜びですから、僕らも全身全霊で相対します。

基礎科1年+専科1年の最長2年間で学ぶSIGMA SEVEN 声優養成所の育成システム


来春レッスンスタート第27期基礎科入所オーディション開催中!
■オーディション開催日
’20年2月9日( 日)
   3月8日( 日)
※申し込み締め切り日は公式サイト参照
■応募資格
16歳から30歳までの男女(未成年は保護者の同意が必要)
※学歴・経験不問
■申し込み方法
オーディション料¥7,000(税込)をローソンのLoppi、または郵便振替で納入後、必要事項を記入した指定申し込み書(公式サイトでダウンロード可)を郵送するか、公式サイトの専用フォームから申し込み

レッスン生の実力や雰囲気を知るチャンス
第25期専科生卒業公演開演!

■日程
’20年1月25日(土)、26日(日)
■会場
東京・シアターサンモール
■料金
前売:¥2,000(日時指定、全席自由)

第24期専科生卒業公演の様子

●所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂7-10-17
フォンテ赤坂ビル3F

公式サイト

http://www.sigma7.co.jp/ssvas/

TEL:03-6230-2877(平日11:00〜19:00)

資料請求はこちらから⇒http://gakken.jp/a-school/seiyu-animedia/

《超!アニメディア編集部》
【注目の記事】[PR]

特集