超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「第一章 嚆矢篇」がいよいよ上映スタート! 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇の公開日が明らかに

2017/3/1


 2017年2月25日にいよいよ上映開始となった『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の第二章「発進篇」の公開日が2017年6月24日であることが発表された。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』は、1974年に放送が始まった日本におけるSFアニメの始祖とされる不朽の名作『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクしたアニメ『宇宙戦艦ヤマト 2199』(2013年放送)の続編にあたる作品。

『2199』のリメイク元『宇宙戦艦ヤマト』の続編映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフとしながら、福井晴敏さん(『機動戦士ガンダムUC』ストーリー担当など)による脚本で、新たな解釈と装いで現代に蘇る。前作で描かれた人類を救うための片道16万8000光年の旅から帰還したヤマトとそのクルーたちと、再び軍拡に向かう地球、そしてそんな彼らに再び迫る脅威が今作で描かれていく。

 2月25日には、ついに第一章「嚆矢篇」の公開が始まり、全7章の『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の物語がついに動き出した。早くも、続く第二章「発進篇」の公開日が、6月24日であることが発表となり、そのストーリーが明かされた。

 また、公開日より本作のWEB配信と上映劇場でのBlu-ray特別限定版の発売もスタート。Blu-ray特別限定版は、7月1日からはバンダイビジュアルクラブ(BVC)&BVCプレミアムバンダイ支店でも発売開始となる。また、2月25日からは第二章の前売券も発売中で、特典としてB2サイズ『格納庫のヤマト』ポスターがプレゼントされる。

▼第二章「発進篇」前売券(左)と特典ポスター(右)
inside20170030104-01 

■第二章「嚆矢篇」あらすじ ※第二章は第三話~第六話の計四話で構成されます。
謎めいたガミラスの青年キーマンに誘われて、月面のガミラス大使館で大使のバレルと面会した古代は、惑星テレザートとテレサの物語を聞かされる。そして地球に戻った古代は〈コスモリバースシステム〉が地球にもたらした負の遺産の存在を知らされるのだった。改めて地球政府の方針に憤る古代は、自分たちに送られてきたテレサのメッセージに応えるべきと防衛軍の上層部に掛け合うが、ヤマト発進の許可を得ることはできなかった……。海底ドックに眠る宇宙戦艦ヤマトの前に、あのメッセージを受けたヤマトクルーが集う。古代は彼らと共に、“反逆”とも取られかねぬ独断での出航を決意するのだった。いま再び、宇宙戦艦ヤマトが発進する。行く手に待ち受けるのは最新鋭戦艦のアンドロメダ。一方そのころ、太陽圏に侵攻したガトランティス先遣部隊が、第十一番惑星に迫っていた――。

  6月の第二章公開が待ち遠しいところだが、3月7日には、第一章「嚆矢篇」の上映を記念したトークイベント「愛のヤマトークナイト」を開催することが決定。本作スタッフ陣が、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章の舞台裏について熱く語るトークを予定しているとのことだ。登壇者は本作で監督を務める羽原信義さんとシリーズ構成を担当する福井晴敏さん。より深く本作を知ると同時に、第二章以降もより楽しむことができるだろうイベントに足を運んでみては?

<開催概要>
■愛のヤマトークナイト
劇場:新宿ピカデリー
登壇者:羽原信義(監督)、福井晴敏(シリーズ構成)
日時:3月7日(火)21時00分の回、上映後
料金:2,000円均一(※前売券、各種ご招待券、SMTMembersクーポンはご利用いただけません)
劇場HP:http://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/

チケット販売:劇場HPにてインターネット先行販売
・インターネット先行販売:2月27日(月)24:00~ (※2月28日(火)00:00~)
・劇場窓口販売:2月28日(火)劇場OPENより販売(残席がある場合のみ)

<『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇 作品概要>
inside20170030104-02
(第二章「発進篇」ティザービジュアル)

2017年6月24日(土)より、新宿ピカデリーほか全国20館にて2週間限定劇場上映

■「第二章 嚆矢篇」ストーリー ※第二章は第三話~第六話の計四話で構成されます。
謎めいたガミラスの青年キーマンに誘われて、月面のガミラス大使館で大使のバレルと面会した古代は、惑星テレザートとテレサの物語を聞かされる。そして地球に戻った古代は〈コスモリバースシステム〉が地球にもたらした負の遺産の存在を知らされるのだった。改めて地球政府の方針に憤る古代は、自分たちに送られてきたテレサのメッセージに応えるべきと防衛軍の上層部に掛け合うが、ヤマト発進の許可を得ることはできなかった……。海底ドックに眠る宇宙戦艦ヤマトの前に、あのメッセージを受けたヤマトクルーが集う。古代は彼らと共に、“反逆”とも取られかねぬ独断での出航を決意するのだった。いま再び、宇宙戦艦ヤマトが発進する。行く手に待ち受けるのは最新鋭戦艦のアンドロメダ。一方そのころ、太陽圏に侵攻したガトランティス先遣部隊が、第十一番惑星に迫っていた――。

■第二章キャスト
古代 進:小野大輔/森 雪:桑島法子/島 大介:鈴村健一/真田志郎:大塚芳忠/徳川彦左衛門:麦人
佐渡酒造:千葉 繁/山本 玲:田中理恵/新見 薫:久川 綾/南部康雄:赤羽根健治/相原義一:國分和人
太田健二郎:千葉優輝/岬 百合亜:内田 彩/桐生美影:中村繪里子/西条未来:森谷里美
榎本 勇:津田健次郎/山崎 奨:土田 大/土方 竜:石塚運昇/斉藤 始:東地宏樹/永倉志織:雨谷和砂
藤堂平九郎:小島敏彦/芹沢虎鉄:玄田哲章/山南 修:江原正士/バレル:てらそままさき
キーマン:神谷浩史/沖田十三:菅生隆之

■公式サイト:http://yamato2202.net/

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会



PAGETOP