超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

歯医者を嫌がるタラちゃんにリカちゃんが……TVアニメ『サザエさん』第2507話のあらすじ&先行カットを紹介!前回のじゃんけんは「グー」

2019/5/31


 毎週日曜日夜6時30分よりフジテレビ系で放送中のTVアニメ『サザエさん』。今年の10月に放送50周年を迎える予定の第2507話の各あらすじを紹介する。ちなみに、先週の次回予告時におけるサザエさんのじゃんけんの出し手は「グー」だった。


画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

 

〈『サザエさん』第2507話あらすじ〉
「タラちゃん、虫歯予防デー」
タラは歯科検診に行くのを嫌がる。困り果てたサザエは、玩具で釣って歯科医院に連れて行こうとするが、途中でリカ母娘に出会う。リカは丁度、歯科検診の帰りだと言う。リカはタラがまだ歯医者に行っていないと聞くと、「怖いんでしょ。子どもね」とからかう。タラはムッとして、「ぼくも歯医者さんにいくです!」と宣言する。

「ひっかかりやすいヒト」
カツオは「姉さんて、ひっかかりやすい人だよな」と言って、少し遠くのスーパーの、一週間前のチラシを今日の新聞に挟み込む。チラシを目にしたサザエは「安い!」と言って、早速スーパーに出掛けてしまう。こんなに簡単にひっかかるとは予想していなかったカツオとワカメは、慌ててサザエを追いかける。

「中島くんの鉛筆削り」
カツオは花子から電気スタンドをもらう。管理しているアパートの東大生が引っ越す時に置いて行ったのだ。一方中島は、ボロボロの鉛筆削りをもらう。翌日、その鉛筆削りで削った鉛筆が、独特の味がある削り方だとクラスの女子の間で評判になる。中島は「私の鉛筆も削って」とカオリたち女子に囲まれ、カツオはふてくされる。

〈『サザエさん』配信情報〉
 アニメ『サザエさん』登場人物別・傑作選は、2005年~2008年に地上波放送されたエピソードの中から、サザエ、マスオ、 カツオ、ワカメ、タラオ、波平、フネの磯野家ひとりひとりの選りすぐられた50作品を配信する。配信するタイトルとしては「サザエはミス日本」「マスオのひとり言」「カツオ人生論」「考えるワカメ」「タラちゃんパパになる」「波平微妙なとしごろ」 「母さんと演歌の星」などの作品がリストアップされた。

 また2005年~2008年当時の波平の声は永井一郎、フネの声は麻生美代子という貴重な声の出演にも注目。アニメ『サザエさん』の配信は、2018年12月からスタートした1969年10月5日第1回放送~1970年10月4日までの放送50回分に続く第2弾で、今回の50選はFOD、Amazon Prime Videoで視聴することができる。

〈TVアニメ『サザエさん』現在の放送概要〉
■タイトル:『サザエさん』 
■放送日時:毎週日曜日夜6時30分~7時00分 
■出 演: 
サザエ ・・・ 加藤みどり
カツオ ・・・ 冨永み~な
ワカメ ・・・ 津村まこと
タラオ ・・・ 貴家堂子
フネ ・・・ 寺内よりえ
マスオ ・・・ 増岡弘
波平 ・・・ 茶風林
ほか

■原作: 長谷川町子(長谷川町子美術館)
■スタッフ: プロデューサー 渡辺恒也(フジテレビ編成部)、田中洋一(エイケン) 
■制作: フジテレビ、エイケン

(C)長谷川町子美術館

 



この記事のキーワード

PAGETOP