超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

フェイスレスを追う勝たちの前に実体のない女神がーーTVアニメ『からくりサーカス』第21話のあらすじ&先行カットが到着

2019/3/12


 TVアニメ『からくりサーカス』第21話のあらすじ&先行カットが到着したので、ご紹介する。

〈第21幕「銀色の女神」あらすじ〉
時を超え、姿を変え、自らの願いを叶えるために運命の糸を操っていた人物。それは、フェイスレスとして姿を現した白金であった。しろがねを攫い姿を消したフェイスレスは、巨大な銀色の女神を世界中に出現させる。そこからばら撒かれるゾナハ病。怒りと悲しみに体を震わせる勝は、ジャック・オー・ランターンに飛び乗り女神を追撃する。しかし、実体のない女神にはまるで通じない。ゾナハ病の蔓延を何としても食い止めるべく、勝はギイやリーゼと共にフェイスレスを追う。


画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

 

〈TVアニメ『からくりサーカス』放送情報〉
【TV放送】
TOKYO MXにて毎週⽊曜22:30~放送中。
BS11にて毎週⽊曜24:00〜放送中
HTBにて毎週月曜25:55~放送中

【配信サービス】
Amazon Prime Videoにて⽇本・海外独占配信。
第1話:⽇本では10⽉10⽇(⽔)24:00頃より先⾏配信。

<ストーリー> 
「3⼈の出会いが、運命の⻭⾞を動かす―」
⼩学5年⽣の才賀勝は⽗親の事故死によって莫⼤な遺産を相続したことをきっかけに命を狙われていた。そんな折、⻘年・加藤鳴海は偶然にも勝と出会い、⼿を差し伸べることを決意する。しかし、勝を追ってきたのは⼈間ではなく⾼い戦闘能⼒を持つ⼈形使い達であった。窮地に陥った⼆⼈は突如姿を現した懸⽷傀儡【マリオネット】を操る銀髪の少⼥しろがねに助けられる。
こうして、⽇本で出会ったこの3⼈は数奇な運命の⻭⾞に巻き込まれていく──

<スタッフ>
原作: 藤⽥ 和⽇郎 (⼩学館 少年サンデーコミックス刊)
監督:⻄村 聡
シリーズ構成:井上 敏樹 / 藤⽥ 和⽇郎
キャラクターデザイン/ 総作画監督:吉松 孝博
メインアニメーター:菅野 利之 / 菅野 芳弘 /平⼭ 貴章
美術監督:清⽔ 友幸
⾊彩設計:堀川 佳典
撮影監督:⿂⼭ 真志
CGI ディレクター:⾼橋 将⼈
編集:神宮司 由美
⾳楽:林 ゆうき
⾳響監督:三間 雅⽂
アニメーション制作:スタジオヴォルン 製作:ツインエンジン

<キャスト>
才賀 勝:植⽥ 千尋
加藤 鳴海:⼩⼭ ⼒也
才賀 しろがね:林原 めぐみ
阿紫花 英良:櫻井 孝宏
ギイ・クリストフ・レッシュ:佐々⽊ 望
タランダ・リーゼロッテ・橘:⿊沢ともよ
ヴィルマ・ソーン:井上 ⿇⾥奈
仲町 信夫:江川 央⽣
仲町 紀之:岩崎 諒太
仲町 浩男:⽯川 界⼈
才賀 正⼆:⽥中 正彦
才賀 善治:⼤塚 明夫
ルシール・ベルヌイユ:朴 璐美

公式サイト
https://karakuri-anime.com/

公式 Twitter
@karakuri_anime

©藤⽥和⽇郎・⼩学館/ツインエンジン



この記事のキーワード

PAGETOP