超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

命駆状態!超忍結界で忍たちがあられもない姿に…TVアニメ『閃乱カグラ』第9話のあらすじ&先行カットが到着!

2018/12/5


 『閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-』第9話のあらすじ&先行カットが到着したので、ご紹介する。

〈第9話「BURN」あらすじ〉 
異界の扉が開き、街中に現れた妖魔と戦いを繰り広げる忍たち。その様子を見てこのままでは多くの人々が巻き込まれてしまうと感じたかぐらは奥の手、「超忍結界」を張り巡らした。すると妖魔と戦っていた詠が下着姿に、 斑鳩は靴下だけの姿になってしまう。かぐらの超忍結界は忍を強制的に「命駆状態」にしてしまうのだった。一 方、結界の外にいる雪不帰が攻撃に参加しようとしたその時、眼の前に現れたのは月光と閃光であった…。

脚本:北島行徳 絵コンテ:西島克彦 演出:吉田俊司 作画監督:神田岳、北島勇樹、清水勝祐、大原大、外山陽介、齋藤佳子、石動仁 総作画監督:ごとうじゅんじ


画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

〈『閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-』情報〉
TOKYO MX :毎週金曜26:10~
AT-X   :毎週金曜24:00~
(リピート:毎週日曜 27:00〜、毎週月曜 16:00〜、毎週木曜 08:00〜)
BS-11   :毎週月曜25:30~

■『閃乱カグラ』シリーズストーリー
 現代に生きる忍の育成機関で学ぶ少女たち。一人前の忍になるためにその青春の全てを捧げ、お互いに切磋琢磨しながら戦い明け暮れる日々を送っている。そんなある日、伝説の忍を祖父に持つ国立半蔵学院2年生の飛鳥は、クリスマスで賑わう東京のとある路地裏で古来より人々に仇なす存在=妖魔と出くわす…!? 光があれば影がある…総勢28名が舞い忍び、最胸の善忍と悪忍の正義がぶつかりあう。命を懸けた忍の少女たちの物語が始まる。

■制作スタッフ
原作:高木謙一郎
キャラクター原案:八重樫南
監督:柳沢テツヤ
シリーズ構成・脚本:北島行徳
キャラクターデザイン:ごとうじゅんじ
総作画監督:ごとうじゅんじ・宮澤 努
プロップデザイン:森木靖泰・宮 豊
衣装デザイン協力:齊藤佳子
アクション・エフェクト監修:岩永浩輔
美術設定:長澤順子(プロダクション・アイ)
美術監督:青山直樹(プロダクション・アイ)
色彩設計:松山愛子(颱風グラフィックス)
撮影監督:千葉洋之(アニメフィルム)
編集:櫻井 崇(颱風グラフィックス)
音響監督:森下広人
音楽:ノイジークローク
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:「SCARLET MASTER」/佐咲紗花
エンディング主題歌:「純正エロティック」/Mia REGINA
アニメーションプロデューサー: 河井敬介
アニメーション制作: ティー・エヌ・ケー
爆乳プロデューサー: 高木謙一郎
製作: シノビマスターパートナーズ

TVアニメ『閃乱カグラ』第2期公式サイト
http://senran2.tv/

TVアニメ『閃乱カグラ』公式ツイッター
https://twitter.com/kagura_tv

©2018 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc./シノビマスターパートナーズ

※12月5日・・・・・・記事タイトルに誤りがありました。読者ならびに関係者皆様にお詫び申し上げ、訂正します。



この記事のキーワード

PAGETOP