超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『ゾンビランドサガ』はゾンビ×アイドル×ギャグアニメだった!? SNSでも大反響! 第1話を場面カットとともに紹介【ネタバレ注意】

2018/10/5


 TVアニメ『ゾンビランドサガ』の第1話「グッドモーニング SAGA」が2018年10月4日にTOKYO MXほかにて放送された。同作は放送前にストーリーなどの詳細が明かされなかっただけでなく、先行上映会イベントでは「ネタバレしません」という誓約書を来場者に書かせるほど厳重にネタバレ禁止体制を敷いてきたアニメ。事前に告知されていた第1話のあらすじは以下の通りであった。

第1話「グッドモーニング SAGA」あらすじ
その生きる屍は、ある洋館でひっそりと目覚めた。
それはただ、自分が誰かも、その場所がどこかも、何もわからぬまま、徘徊するのみ。
やがて生きる屍は、恐るべき現実を目の当たりにし、自らの運命を告げられる。
偽りの仮面をかぶり、闇の中を歩き続けるしかないのだと。
そして、生きる屍に天からの光が差した時、人々は聞くだろう。
狂乱の中に響き渡る叫びを。
その、破滅の叫びを。                         

―――――《巽幸太郎》の日記より

 

 ・・・・・・このあらすじだけ見るとホラーアニメのように思える。しかし、実際はどうだったのだろうか。今回は場面カットとともに、本作がどのような物語だったのか、紹介していく。

ゾンビランドサガ

ゾンビランドサガ

ゾンビランドサガまず、開始数分でさくらがトラックに轢かれました

※ここからさらにネタバレがあります

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP