超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

Netflixで見られる「ソードアート・オンライン」関連作品を紹介 – 『ガンゲイル・オンライン』の最新話は毎週土曜に更新!

2018/5/21


 世界最大級のオンラインエンターテインメントサービス「Netflix」では、現在、多数のアニメ・映画作品が配信されており、「超! アニメディア」では、配信されているアニメ作品のラインナップの一部を様々な形で紹介している。

 今回は2018年4月より地上波での放送もスタートしているアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』がNetflixにて配信されていることにちなみ、「ソードアート・オンライン」に関する作品をピックアップ。それぞれの舞台・あらすじなどを紹介する。

●ソードアート・オンライン
【原作】
《アインクラッド》編、《フェアリィ・ダンス》編(原作第1~4巻)
【VRMMOの舞台】
・《アインクラッド》編→《ソードアート・オンライン(SAO)》
・《フェアリィ・ダンス》編→《アルヴヘイム・オンライン(ALO)》
【あらすじ】
2022年、次世代ゲーム《ナーヴギア》が開発され、仮想空間へのフルダイブが実現した。《ナーヴギア》初の本格的なVRMMORPG(※) 《ソードアート・オンライン(SAO)》は世界の注目を浴び、《SAO》正式サービス開始日、プレイヤーのひとりであるキリトは仮想世界を満喫する。だが《SAO》の開発者・茅場晶彦は、全てのプレイヤーたちにこう宣言する。このゲームはクリアするまで脱出不能、そしてゲームオーバーは現実での死を意味する、と。 (※)VRMMORPG=仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム

●ソードアート・オンラインⅡ
【原作】
《ファントム・バレット》編(原作第5~6巻)
【VRMMOの舞台】
《ガンゲイル・オンライン(GGO)》
【あらすじ】
《SAO》事件から1年。VRMMO《ガンゲイル・オンライン》では、謎のアバターに撃たれたプレイヤーが現実でも《死》に至るという怪現象が発生していた……。

●ソードアート・オンライン Extra Edition
【原作】
《アインクラッド》編、《フェアリィ・ダンス》編(原作第1~4巻)
【VRMMOの舞台】
・《アインクラッド》編→《ソードアート・オンライン(SAO)》
・《フェアリィ・ダンス》編→《アルヴヘイム・オンライン(ALO)》
【あらすじ】
クジラが見たいというユイのために、《ALO》での水中クエストに挑むことになったキリトたち。しかしここで驚愕の事実が。意外にもリーファ……直葉は水が苦手だったのだ。アスナたち女性陣は、現実世界のプールで直葉の水泳特訓をすることに。一方同じ頃、キリトはある人物と対面していたーー。

●ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
【原作】
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
【VRMMOの舞台】
・《ガンゲイル・オンライン(GGO)》
【あらすじ】
銃と鋼鉄の世界《ガンゲイル・オンライン》でソロプレイを満喫している女性プレイヤー・レン。可愛いものが大好きな彼女は全身をピンクの装備で統一し、コツコツと地道にプレイを重ね、実力をつけていた。そしてとあることからPK――プレイヤー狩りの面白さに目覚めたレンはPKにのめり込み、ついには「ピンクの悪魔」と呼ばれるまでになる。

そんなレンは美人でミステリアスなプレイヤー・ピトフーイと出会い、意気投合。彼女に言われるがまま、チーム戦イベント《スクワッド・ジャム》に参加することになる。

 「Netflix」はスマホ・タブレット・パソコン・テレビ・ブルーレイプレーヤーなどで好きな時に、好きな場所で見ることができる動画配信サービス。視聴プランは同時に視聴可能な画面数が1つのベーシック(1カ月650円)、画面数が2つのスタンダード(1カ月950円)、画面数が4つでUHD 4K(超高画質)にも対応しているプレミアム(1450円)の3つから選択でき、1カ月無料体験も実施している。 

Netflix
https://www.netflix.com/jp/

(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project
(C)2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス GGO Project



PAGETOP