超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

注目度ナンバーワンはあのアニメ待望の続編!! 2016年夏アニメ番組視聴意向の実態調査結果を発表!

2016/6/23


 6月も半ばを過ぎ、まもなく7月放送開始のいわゆる「2016年夏アニメ」が始まろうという時期に差し掛かってきた。タイトルによってはファンを招いた先行上映が実施されており、いち早く夏新番の「出来」をチェックできた方もいるだろう。

 そんな中、カドカワ株式会社が映画・テレビ・ゲーム・コミック・音楽などエンターテイメントの最新消費者動向を独自のユーザー調査から読み解く、企業向け定期サービス『eb-i Xpress』(イー・ビー・アイ・エクスプレス)にて行われた、2016年7月放送開始予定の夏アニメ番組の視聴意向について、実態調査の結果を発表。調査は全国47都道府県在住の男女を対象とし、12,000人を超えるユーザーからデータを調査したという。今回は第5位から抜粋して紹介していく。

■第5位『ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園』
作品公式サイト:http://www.nbcuni.co.jp/anime/danganronpa3/

 第5位には人気ゲーム『ダンガンロンパ』シリーズのTVアニメ最新作となる『ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園』がランクイン。2013年7月にはシリーズ第一作目を原作としたTVアニメ『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation』が放送。「モノクマ」のキャラクター性や「超高校級の~~」というキャッチフレーズが話題を呼んだ。

 2016年7月から放送となる『ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園』は「未来編」と「絶望編」の2シリーズの放送が予定されており、「未来編」では『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』のその後が、「絶望編」では本作のキーワードにもなっている「人類史上最大最悪の絶望的事件」に至るまでの物語となるようだ。「ダンガンロンパ」シリーズをベースとしながらも完全オリジナルストーリーとなるところが、原作ファンには気になるポイントだろう。また、“同じ放送時期に2つのシリーズが同時進行となる”という試みの珍しさも注目を集める要因となっている。

 『ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園』は「未来編」が7月11日より、「絶望編」が7月14日よりスタートする。

 

■第4位『ラブライブ!サンシャイン!!』
作品公式サイト:http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/

 第4位には作中ユニットが紅白出場、劇場版の興行収入が28.6億円となるなど、社会現象とも言えるヒットを記録した『ラブライブ!』シリーズの新作『ラブライブ!サンシャイン!!』がランクインした。

 先日公開となった番宣PVでは前作のユニット「μ’s」の姿が確認できるなど、前作との関連にも注目が集まっているようだ。
番宣PV:https://www.youtube.com/watch?v=Sbz9EeyUOIs

 『ラブライブ!サンシャイン!!』では、放送開始前より作品の舞台となる静岡県沼津でもイベントを実施しており、前作以上に地域と密着したタイトルになることを伺わせる。期待の集まる本作のストーリーがどのようなものになるのか、今から放送が楽しみだ。

 『ラブライブ!サンシャイン!!』は7月2日より放送開始。

■第3位『食戟のソーマ 弐ノ皿』
作品公式サイト:http://shokugekinosoma.com/

 第3位には2015年4月にTVアニメシリーズ第1期が放送されていた『食戟のソーマ』の続編となる『食戟のソーマ 弐ノ皿』が登場。

 本作の特徴といえば、料理を食べた際の「官能的」なリアクション。TVアニメでは映像でこれを不足なく表現し、セクシーからコミカルまで、さまざまなリアクションが話題を呼んだ。

 そんな『食戟のソーマ』のシリーズ第2期では、原作でも人気の高いエピソードが控えていることから、ファンの期待も高い。また、本編以外にも主人公・幸平創真役の松岡禎丞による映像番組『食戟のソーマ 〜お食事処 まつおか〜』の人気が高く、普段なかなか目にすることができない、声優の料理する姿がファンにも好評のようだ。

 TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』は7月2日より放送開始。

■第2位『ベルセルク』
作品公式サイト:http://berserk-anime.com/

 ここまでの作品とはガラッと雰囲気の変わったタイトルが第2位にランクイン。白泉社『ヤングアニマル』にて連載中の本作は、これまで「黄金時代篇」と呼ばれるエピソードがアニメ化されているが、今回のTVアニメ化では原作者・三浦建太郎からコメントも寄せられている通り、「黒い剣士ガッツ」をアニメとしては初めて描くことになる。2012年・2013年の劇場版以来、待望の新作ということで、ファンからの注目度が高いことが伺える。また、先日にはコーエーテクモゲームスの人気ゲーム「無双シリーズ」でのゲーム化も発表されており、より注目を集めた要因になっていそうだ。

 TVアニメ『ベルセルク』は7月1日より放送開始。

■第1位『アルスラーン戦記 風塵乱舞』
作品公式サイト:http://arslan.jp/2/

 数々の名作・人気作を抑えて、1位に輝いたのは2015年に放送されたTVアニメ『アルスラーン戦記』の続編となる『アルスラーン戦記 風塵乱舞』だ。
 原作は田中芳樹による小説で、2013年には『鋼の錬金術師』や『銀の匙 Silver Spoon』で知られる荒川弘によるコミカライズがスタートしている。TVアニメはこのコミカライズ版をベースとして制作されている。

 TVアニメシリーズ第1期では、一度は没落した王太子アルスラーンが頼れる仲間と共に成長し、再起していく過程が多くのファンの心を掴んだ。王都を取り戻すためのアルスラーンの旅がどのように展開していくのか、第1期から引き続き期待が高まっている結果かもしれない。

 『アルスラーン戦記 風塵乱舞』は7月3日より放送スタート。

inside2016062302-01-e1466606693845

 以上が、今回の発表のランキングの上位5タイトルだ。5位以下の内容は以下の画像にて確認していただきたい。

 

 今回の調査でTOP10にランクインした「注目が集まっている」と言える作品は、10作品中8作品が、シリーズ第1期や劇場版、本編のスピンオフなど、過去にアニメ化されている“続編”タイトルだ。“続編”に対するファンの期待度が高さを示す今回の調査結果は、今後のアニメ制作のタイトル選びにも影響があるかもしれない。

 各タイトルとも、夏の放送開始が待ち遠しい。

 

© Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園第3映像部 All Rights Reserved.
©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会弐
©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/ベルセルク製作委員会
©2016 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS



PAGETOP