超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『リズと青い鳥』キービジュアル&本予告&場面カット到着!前売特典第2弾決定!

2018/3/9


 映画『聲の形』で第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション賞、東京アニメアワードフェスティバル2017アニメオブザイヤー作品賞劇場映画部門グランプリなどを受賞した京都アニメーション制作最新作『リズと青い鳥』が4月21日より全国公開となる。

 このたび、そのキービジュアルと本予告、場面カットが公開された。

◆『リズと青い鳥』本予告
https://youtu.be/MBDaON4IPnc
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 また、本作の描き下ろしイラストを使用したリバーシブルポスター付前売券の販売が決定した。3月17日より販売となる。特典は数量限定となるので、購入はお早めに!

 特典付き前売券3月17日より各劇場にて販売開始!
【特典】リバーシブルB2ポスター全3種
【価格】一般:1,500円(税込)、小人:900円(税込)
 
 
 
表面全 3 種類 
 
 
 
裏面共通
 
※前売券1枚につき、全3種より1種のポスターがランダムで付きます。
※特典はランダム配布となりますので選べません。
※特典はなくなり次第終了となります。
※販売開始時間に関する詳細は、販売予定の劇場にお問い合わせください。
 
<『リズと青い鳥』情報>
公開日:2018年4月21日 ROADSHOW 
配給:松竹
 
◆イントロダクション
少女の儚く、そして強く輝く、美しい一瞬を――。
高校生の青春を描いた武田綾乃の小説『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』が
アニメーション映画化。みぞれと希美、2人の少女の儚く美しい一瞬を切り取ります。
制作は、映画『聲の形』で第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション賞、東京アニメアワードフェスティバル
2017アニメオブザイヤー作品賞劇場映画部門グランプリなどを受賞した京都アニメーション。
そして、監督・山田尚子、脚本・吉田玲子、キャラクターデザイン・西屋太志、音楽・牛尾憲輔ら、
映画『聲の形』のメインスタッフが集結。
繊細な人の心を映し出してきた制作陣による、――誰しも感じたことがある羨望と絶望。
そしてそれらを包み込む、愛。この春、あなたの心に「響く」一作をお届けします。
 
◆あらすじ
あの子は青い鳥。
広い空を自由に飛びまわることがあの子にとっての幸せ。
だけど、私はひとり置いていかれるのが怖くて、あの子を鳥籠に閉じ込め、何も気づいていないふりをした。
北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美。
高校三年生、二人の最後のコンクール。
その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。
「なんだかこの曲、わたしたちみたい」
屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが
近づくことを恐れるみぞれ。「親友」のはずの二人。
しかし、オーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。
 
 
◆スタッフ
原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄
色彩設計:石田奈央美
楽器設定:髙橋博行
撮影監督:髙尾一也
3D監督:梅津哲郎
音響監督:鶴岡陽太
音楽:牛尾憲輔
音楽制作:ランティス
音楽制作協力:洗足学園音楽大学
吹奏楽監修:大和田雅洋
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会
配給:松竹
 
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会 


この記事のキーワード

PAGETOP