超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『弱虫ペダル』オリジナルボイスドラマ第3弾「坂道 presents」が配信!

2017/12/15


 2018年1月よりテレビ東京他にて放送スタートとなるTVアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』。現在、放送開始に向けた新企画「弱虫ペダル GLORY LINE オリジナルボイスドラマ」シリーズがスタートしており、第1弾「野獣と黒猫」と第2弾「箱根(ハコ)学園(ガク)の継承」が配信中だ。

 このボイスドラマでは『弱虫ペダル』に登場するキャラクター同士の深い繋がりや、過去に本編で描かれたシーンの舞台裏で行われていたやり取り等を、書き下ろしのシナリオで描いている。

 今回、第1弾「野獣と黒猫」、第2弾「ガク学園の継承」に続き、今回第3弾「坂道 presents」が配信された。

 総北高校の金城真護(cv.安元洋貴)、巻島裕介(cv.森久保祥太郎)、手嶋純太(cv.岸尾だいすけ)、今泉俊輔(cv.鳥海浩輔)が登場する「坂道 presents」。金城と巻島の部活引退前のエピソードとなっており、練習後の部室で展開されるあるやり取りを、描き下ろしビジュアルと一緒に楽しむことができる。

 次回第4弾は東堂尽八(cv.柿原徹也)、小野田坂道(cv.山下大輝)、真波山岳(cv.代永翼)が登場予定。再び東堂庵を訪れた坂道&真波、彼らをもてなす東堂を描いた本作は12月下旬公開予定なので、お楽しみに!

<オリジナルボイスドラマ情報> 
・全6回(予定) 

・第1弾「野獣と黒猫」荒北靖友(CV.吉野裕行)、黒田雪成(CV.野島健児)
 配信済み:公式HP(http://yowapeda.com/)、TOHO animation Youtubeチャンネル(https://youtu.be/MwkKtFN7oUc

・第2弾「ハコ箱根ガク学園の継承」福富寿一(cv.前野智昭)、新開隼人(cv.日野聡)、泉田塔一郎(cv.阿部敦)、葦木場拓斗(cv.宮野真守)
 配信済み:公式HP(http://yowapeda.com/)、TOHO animation Youtubeチャンネル(https://youtu.be/gER4Hm06aE8

・第3弾「坂道 presents」金城真護(cv.安元洋貴)、巻島裕介(cv.森久保祥太郎)、手嶋純太(cv.岸尾だいすけ)、今泉俊輔(cv.鳥海浩輔 )
 配信済み:公式HP(http://yowapeda.com/)、TOHO animation Youtubeチャンネル(https://youtu.be/CKIi5P8cgLg

・第4弾登場キャラクター:東堂尽八(cv.柿原徹也)、小野田坂道(cv.山下大輝)、真波山岳(cv.代永翼)※12月下旬配信予定

<TVアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』情報> 
2018年1月テレビ東京ほか放送スタート

<イントロダクション> 
 前年の全国大会<インターハイ>を制した主人公・小野田坂道が所属する総北高校。チームを引っ張った先輩たちが卒業・引退し、新たな世代のチームとして始動した彼らは、互いに刺激し合い、支え合い、高め合いながら、連覇を目指してインターハイの切符を勝ち取った。そして迎えた決戦の時。ライバルであり王座奪還を狙う箱根学園、怪物レーサー御堂筋を擁する京都伏見、そして全国の強豪たちが一堂に集い、優勝を目指して激しくぶつかり合う!選手全員が各々に秘める想い。直線を疾走するスプリンターとして、山を制すクライマーとして、そしてチームを勝利に導くエースとして… 栄光へのそれぞれのゴールライン=“GLORY LINE”を最初に駆け抜けるのは、果たして誰なのか―!?

原作:渡辺航(週刊少年チャンピオン)
監督:鍋島 修 シリーズ構成:砂山蔵澄 キャラクターデザイン:番 由紀子 
音楽:沢田 完 音響監督:高寺たけし 編集:坂本久美子 
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

<キャスト(声)> 
山下大輝 鳥海浩輔 福島潤 岸尾だいすけ 松岡禎丞 下野紘 宮田幸季 羽多野渉 中村悠一 代永翼 阿部敦 野島健児 
宮野真守 小野大輔 内田雄馬 遊佐浩二 福山潤 安元洋貴 森久保祥太郎 伊藤健太郎

公式ホームページ 
http://yowapeda.com

公式twitter 
http://twitter.com/yowapeda_anime/

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会



PAGETOP