超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

バナージ・リンクス役の内山昂輝が登場! 『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』副音声企画の第3弾実施が決定

2016/8/23


inside2016082301-01

 2016年4月から放送中のTVアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』の副音声企画の第3弾の実施が決定した。

 TVアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』は、2010年から劇場で全7作が順次公開されたOVA『機動戦士ガンダムUC』を、TVシリーズの形に再編集して放送しているタイトル。『機動戦士ガンダム』から続く「宇宙世紀」を舞台とした物語の新章として、作家・福井晴敏氏による同名小説をサンライズが映像化したアニメーション作品だ。

 9月11日に放送されるTVシリーズ最終話22話では、本作の主人公であるバナージ・リンクス役を務めた内山昂輝さんを招き、副音声放送を行う。副音声企画はこれまでに、第1~3話と第13~15話の2回に渡って実施されており、MCとして、ガンダム大好き芸人よゐこ・濱口優さん、声優代表としてリディ・マーセナス役・浪川大輔さん、制作者代表として本作のストーリー担当・小説「機動戦士ガンダムUC」著者の福井晴敏氏とサンライズのプロデューサー・小形尚弘氏を招き、「ココだけでしか聴けない裏話やエピソード」を披露、いずれも視聴者の大きな反響を呼び、好評を博した。

inside2016082301-04

 そんな副音声企画の第3弾が、視聴者からの要望に応える形で実施されることとなった。内山さんからはコメントも到着している。

<内山昂輝さん(バナージ・リンクス役)からのコメント>

inside2016082301-02

――副音声収録に参加いただいたご感想は?

長い期間を経て完結した作品だったので、収録はもちろんですが、舞台挨拶やその後の国内外のイベントなども含め、いろいろ思い出してとても懐かしくなりました。初めて明かされるような貴重な裏話があったか分かりませんが、視聴者の方々に楽しんでいただけたら嬉しいです。

――福井さん、小形さんと久しぶりに再会していかがでしたか?よゐこ濱口さんの印象は?
お二方とも、ぼくが十代の頃からお世話になっていて、福井さんとは舞台挨拶で日本各地を一緒に回ったし、小形さんとは海外のイベントにも行きました。なんかもう、親戚の人みたいな感覚です。よゐこ濱口さんとは当然ながら初対面だったのですが、柔らかい雰囲気で優しく話しかけていただいて、とても嬉しかったです。

――今回『ガンダムUC』がTV版になって地上波で放送されたご感想は?
まさかのニチアサでびっくりしました。戦隊シリーズや仮面ライダー、プリキュアを観ている人が、『ガンダムUC』も観て、ハマってくれたらいいなあと思いました。

――内山さんにとって、バナージ・リンクス役とは?
『ガンダムUC』をきっかけとして、たくさんの仕事のオファーを頂きました。また、シリーズが続いている時は色々な人から「次を楽しみにしているよ」と声をかけられたことをよく覚えています。今でもゲームの収録などで台詞を言うことがあるので、本当に長い付き合いの大切な作品になりました。

  最終話限りの副音声放送ということで、最終話ならではの「爆弾発言」が飛び出すかも? 副音声放送はリリースの予定もないため、当日は早起きをして、本作を最後まで楽しもう。

<企画概要>
放送予定日:2016年9月11日(日)最終話(第22話)
放送形式:VTR放送・副音声あり
内容:実際に番組本編を観ながら、4人の出演者が自由な会話形式でトークを進めます。最終話にして、初登場の内山さんから飛び出す裏話や、ストーリー担当・福井さんが語る「宇宙世紀とは・・・」など、最後の最後まで聴き逃せません!
トークテーマ:「内山さんがバナージ役に選ばれたきっかけ」「キャラクター名の由来・・・バナージは?」「全話を振り返り、一番印象に残ったエピソード」等

■出演者:※年齢は放送予定日時点
濱口優(よゐこ)(44歳)/副音声企画 MC役
内山昂輝(26歳)/バナージ・リンクス役として出演
福井晴敏(47歳)/小説「機動戦士ガンダムUC」著者。本作ではストーリー担当。
小形尚弘(42歳)/『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』サンライズ・プロデューサー。

名古屋テレビ/TVアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』HP
http://www.nagoyatv.com/gundam-unicorn

TVアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』公式サイト
http://www.gundam-unicorn.net/

(C)創通・サンライズ



PAGETOP