超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

PC オンラインゲーム『マビノギ』× 「ネト充のススメ」 タイアップ決定!

2017/10/5


%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e7%84%a1%e3%80%80%e3%83%ad%e3%82%b4%e7%84%a1

 放送まで残り 1 週間を切り、作品への期待も高まるTVアニメ『ネト充のススメ』と、PC オンラインゲーム「マビノギ」とタイアップが決定した。

 『マビノギ』は、カートゥーンレンダリングと呼ばれるアニメのような手法で描かれたグラフィックで、ケルト神話をモチ ーフにした世界を描いたゲーム。アルバイトや作曲、裁縫など、ゲーム世界で日常生活を過ごすような感覚でプレ イすることができ、韓国では 2004 年 6 月に正式サービスを開始しその年の 12 月 には大韓民国ゲーム大賞授賞式において、最優秀賞である国務総理賞を受賞するなど、いくつかの賞を受賞した話題作で、日本では、2005 年 4 月に正式サービスを開始している。

 「マビノギ」の、ほのぼのとした可愛らしい雰囲気は、「ネト充のススメ」に登場するオンラインゲーム「フリドメール」が現実世界に体現されたかのよう。ファンからの期待も非常に高かった作品とのコラボなだけに、注目されること間違いなしだ。

 今回のコラボでは、林&リリィの衣装や、さまざまなネト充のアイテムが登場する。また、アニメ「ネト充のススメ」の中には、 『マビノギ』が少しだけ登場するそう。さらに、放送を記念して「マビノギ×ネト充のススメ」のオリジナルCMの放映もスタートする。「ネトゲ」を通してつながる「アニメ」と「リアル」。これを機に、ネトゲの世界を存分に楽しもう!

◆ネト充のススメ × マビノギ タイアップ
ティザーサイト:http://mabinogi.nexon.co.jp/campaign/netoju/teaser.asp
TVCM :https://youtu.be/CLMV8Nx6Nr0

<TVアニメ『ネト充のススメ』情報> 
◆放送情報 
2017 年 10 月 9 日(月)放送開始!! 
TOKYO MX 25:40~ 
読売テレビ 26:29~

AT-X にて放送決定!! 
10 月 10 日(火)20:00~スタート 
毎週(火)20:00~20:30 
※リピート放送:毎週(木)12:00/毎週(土)28:00

◆STAFF 
原作:黒曜燐(comico) 
監督:柳沼和良 
副監督:傳 沙織 
シリーズ構成:ふでやすかずゆき 
キャラクターデザイン:海島千本 
衣装デザイン:めばち 
プロップデザイン:今橋明日菜 
色彩設計:田中美穂 
美術監督:保木いずみ 
撮影監督:安西良行 
編集:本田優規 
音響監督:郷田ほづみ 
音楽:コーニッシュ 
音楽制作:フライングドッグ 
アニメーション制作:SIGNAL.MD 
OP アーティスト:中島 愛 「サタデー・ナイト・クエスチョン」 
作詞:加藤慎一 作曲:山内総一郎 編曲:フジファブリック 
ED アーティスト:相坂優歌 「ひかり、ひかり」 
作詞・作曲:尾崎世界観(クリープハイプ)

◆イントロダクション 
 盛岡森子(♀)、30 歳独身ニート。現実(リアル)世界からドロップアウトしました。 
安息の地を求め、たどり着いた先は—–ネット世界!! 
「世の中クソだな」 
脱サラニートとなった”盛岡森子(もりおかもりこ)”は、 充実した生活を求めてネットの世界へと旅立った!たどり着いた場所は、ネットゲーム—-通称“ネトゲ”。 ネトゲ世界では、サラサラヘアーの爽やかイケメン”林(はやし)”として新たな生活をはじめた森子。 初心者丸出しで死にまくっていたところ、可憐な少女“リリィ”が救いの手を差し伸べる。 
「天使だコレーーーーッ!!!!」 
リリィとの出会いをきっかけに信頼する仲間もでき、充実していくネトゲ生活。そんな中、リアル世界では、謎の金髪 碧眼・イケメンエリート会社員の”桜井優太(さくらいゆうた)” と衝撃的な出会いを果たす。 彼との出会いで変わり始める現実世界、その影響はネトゲにも!? 果たして森子の“ネト充”生活はどうなってしまうのか!! 
ホンモノの“充実”を求めて——– 
ネットとリアルが交差する世界に、君もログイン!

公式サイト 
http://netoju.com

公式ツイッター 
@netoju_anime

©黒曜燐/comico/ススメ!ネト充プロジェクト

Copyright(c) 2003 NEXON Korea Corporation All Rights Reserved.



この記事のキーワード

PAGETOP