超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』第9話に文化放送・八木菜緒アナウンサーが出演! 声優の杉田智和と初共演!

2017/5/16


%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e2%86%92%e3%80%80%ef%bc%88%ef%bd%83%ef%bc%89%e8%97%a4%e5%ad%90%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa%ef%bc%8f%e7%ac%91%e3%82%a5%e3%81%9b%e3%81%87%e3%82%8b

 文化放送の八木菜緒アナウンサーが、この春スタートしたTVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』(TOKYO MX他で放送中)の第9話に声優として出演することが決定し、先日都内スタジオにてアフレコを行った。

 八木アナは大のアニメ・コスプレ好きで、過去には映画「この世界の片隅に」でも、女性アナウンサー役で出演している。アニメのアフレコは今回で2回目となり、気持ちを入れて演じるセリフがある役は初めて。八木アナが出演するのは、5月29日(月)放送予定の「懐かしの銭湯ツアー」。銭湯めぐりが好きな番田井(若い男性)が喪黒福造に連れて行かれた理想の銭湯で、番台の美しい女性に身体を洗われ、以降その女性が頭から離れない…というストーリーで、八木アナの役どころは、声優・杉田智和演じる番田井を惹きつける番台の女性役だ。

  アフレコ当日の現場では、「喪黒福造」役の玄田哲章、「番田井」役の杉田智和ら八木アナ以外の全員が最初から最後まで一気に収録。出演者の解散後に、八木アナのみ一人でスタジオに入るも、セリフを言うタイミングがずれたり、特に「ウフ」とほほえむシーンでは明らかに緊張して4~5回録り直しを行うなどしたが、「素人っぽくて良い」などスタッフからの励ましもあって、20分ほどかけて無事収録を終えることができた。

<今回のアフレコを終えた八木アナのコメント>
「ニュースや原稿を読む時と違った感性や技術が必要で難しかったです。アナウンサーと声優は同じ『声』を使う仕事ですが、こうも違うのかと思うほど…。熟練された声優の方々がアニメーションに命を吹き込む声のお芝居の凄さを改めて体感しました。ただ、難しいと思う一方でとても新鮮で楽しく、良い刺激になったと思います」

TVアニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』公式サイト
http://warau-new.jp/

(C)藤子スタジオ/笑ゥせぇるすまんNEW製作委員会



PAGETOP