いよいよTVアニメ最終シリーズへ突入した『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズ。「アニメディア9月号」には、はだけた浴衣姿でくつろぐ雪音クリスたちのイラストが掲載。超!アニメディアでも、キュートなクリスの姿と合わせて、クリスを演じる高垣彩陽のインタビューを少しだけご紹介。

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

特集

TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアXV』雪音クリス役の高垣彩陽が語る今後の見どころ「5話はコミカルだったけど、どんどんシビアになるので装者たちの戦いを見届けてほしい」【インタビュー】

2019/8/14


――『戦姫絶唱シンフォギア』もついに最終シリーズに突入しました。これまでの話数で印象に残っているシーンは?  5話でクリスがエルフナインのまねをするシーンがありまして。これは『戦姫絶笑シンフォギアRADIO』で、私がエル […]

――『戦姫絶唱シンフォギア』もついに最終シリーズに突入しました。これまでの話数で印象に残っているシーンは?

 5話でクリスがエルフナインのまねをするシーンがありまして。これは『戦姫絶笑シンフォギアRADIO』で、私がエルフナインのものまねをする「アヤヒナイン」というネタを金子彰史さんが脚本に入れてくださっていたんです。台本を読んでかなり驚きました(笑)。でも、コミカル展開が入るのはここまで。今後の物語はどんどんシビアになっていくので、装者たちの戦いを見届けてほしいですね。

――8月21日に発売されるEDテーマのシングル「Lasting Song」についてお聞きします。こちらはシングルとして発売される曲では、高垣さんが初めて作詞を手掛けた曲になるそうですね。この歌のテーマは?

 原作・シリーズ構成の金子さんからいただいたテーマは「別離」でした。「別離」というと別れの悲しさや辛さをイメージしがちですが、金子さんがくださったイメージは「別れに際して、出会えたこと自体を尊ぶ」というものだったんです。私がEDを通して伝えたかったことにも通じるテーマだったので、ほとばしるような想いを込めて詞を書かせていただきました。あと、ぜひ超!アニメディア読者の方々にはアニメ盤のジャケットを見ていただきたいんです。毎回、ジャケットは私が見たいクリスの姿を描いていただいているんですが、今回は作中では描かれなかったクリスの誕生会のワンシーンを描いていただきました。キャラクターデザインの藤本さとるさんの筆がのってくださったそうで、エルフナインも参加しているのもポイントです!表も裏も贅沢仕様のジャケットになっているので、ぜひ手に取って見てみてください!

取材・文/福西輝明

 発売中の本誌「アニメディア9月号」では、インタビュー本文をご紹介中。さらに超!アニメディアでは、8月下旬に本誌にも入り切らなかった部分を含めたロング版を掲載する。お楽しみに!

【TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアXV』情報】
毎週土曜日深夜1時よりTOKYO MX(MX)、BS11にて放送中毎週土曜日深夜2時38分より毎日放送(MBS)にて放送中
毎週土曜日深夜1時50分よりテレビ愛知(TVA)にて放送中
毎週火曜日夜9時30分よりAT-Xにて放送中
※リピート放送:毎週木曜昼1時30分~、毎週土曜日朝5時30分~

【STAFF】
原作:上松範康/金子彰史
監督:小野勝巳
シリーズ構成:金子彰史
音楽プロデューサー:上松範康
音楽:Elements Garden
キャラクター原案:吉井ダン
キャラクターデザイン
総作画監督:藤本さとる
副監督/アルカ・ノイズデザイン:光田史亮
総作画監督:椛島洋介/普津澤時ェ門
アクションディレクター:式地幸喜/杉江敏治/中小路佳毅/髙嶋宏之
メインアニメーター:大久保義之/坂本俊太/ハニュー
メカニックデザイン:大河広行/川原智弘
美術デザイン:ニエム・ヴィンセント/ロキャテリ・ロイック/ルガル・ヤン/ギヨーム・ジョアナ/小山真由子
美術監督:渡辺幸浩/菊地明子
色彩設計:篠原愛子
CGディレクター:森野浩典
撮影監督:志村 豪
2Dワークス:影山慈郎
特殊効果:飯田彩佳
編集:兼重涼子
音響監督:本山 哲
アニメーション制作:サテライト
製作:Project シンフォギアXV

【CAST】
立花響:悠木碧
風鳴翼:水樹奈々
雪音クリス:高垣彩陽
マリア・カデンツァヴナ・イヴ:日笠陽子
月読調:南條愛乃
暁切歌:茅野愛衣
小日向未来:井口裕香
エルフナイン:久野美咲
風鳴弦十郎:石川英郎
緒川慎次:保志総一朗
藤尭朔也:赤羽根健治
友里あおい:瀬戸麻沙美
ヴァネッサ:M・A・O
ミラアルク:愛美
エルザ:市ノ瀬加那
風鳴八紘:山路和弘
風鳴訃堂:麦人

 (C)Project シンフォギアXV



この記事のキーワード

PAGETOP