超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『けものフレンズ』新ユニットオーディションでデビューを果たした八木ましろが新人声優直撃企画「お前は誰だ?」に登場【インタビュー】

2019/4/7


 昨今人気の声優業界。デビューする新人も星の数ほど増えているなかで、まだまだ名前が広く知られていない超フレッシュな新人声優の初々しいグラビア&インタビュー風景をお届けするコーナー「お前は誰だ!?」(雑誌「アニメディア」にて連載中)。今回はアニメディア2019年2月号に登場した八木ましろのロングインタビューをお届けする。

 こんにちは。八木ましろです! 12月生まれです!冬生まれ→雪→「まっしろ」というのが名前の由来です!菅ちゃん(菅まどか)から「しーちゃん(八木)って肌が白いよね」と言われることがあって。その影響で「まっしろ、ましろです!」と自己紹介したら、1週間くらいイジられました。(笑)『趣味は何?』と聞かれたら、ゲームです。映画『バイオハザード』を観てからゲームが好きになり、『白猫プロジェクト』は学生時代にハマって、朝から晩まで、授業中もコッソリやっちゃうくらいでした。最近はスマートフォンのアプリゲーム「Identity V 第五人格」がアツいです。4対1の鬼ごっこゲームで、ついつい熱中してしまうんですよ。

 もともと声優に憧れがあり、漠然と『なりたいなぁ』とは思っていました。というのも、子供のころから変身願望が強い女の子で、『セーラームーン』の衣装を誕生日に買ってもらって、幼稚園に着て行ってたんです。『リトルマーメイド』のアリエルも好きでしたね。おばあちゃんがもってきたホタテの貝殻を胸にペタリと……。子どもだから許される遊びですね(笑)。中高生のころ好きだったアニメは『妖狐×僕SS』や『おとめ妖怪 ざくろ』。ファンタジー系が好きで、ケモミミキャラクターが出てくる作品に夢中になっていました。だから、声優は人間以外のキャラクターになれる職業なので、『けものフレンズ』新ユニットオーディションに合格したときはすごく嬉しかったです。

続きを読む



PAGETOP