超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『あんステ』山崎大輝が感じる斎宮宗は「どん底から這い上がる負けず嫌いさが好き」【インタビュー】

2018/12/26



 『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』から、スピンオフ作品第2弾である「~Memory of Marionette~」が12/28より上演される。今作では、原作のイベントストーリー「追憶*マリオネットの糸の先」「演舞 天の川にかける想い」「挑戦!願いの七夕祭」の3本を中心とした物語が描かれる。そんな今作の中心を担うValkyrieのリーダー・斎宮宗役の山崎大輝のグラビア&インタビューが、発売中の「アニメディア1月号」に掲載中だ。超!アニメディアでは、本誌に収まらなかった部分を含めたロング版をご紹介する。

――『あんステ』へのご出演が決まったときの、率直なご感想を教えてください。
 以前から原作ゲームの『あんスタ!』も舞台化された『あんステ』も知っていて、キラキラしたイメージがありました。なので、出演が決まったときは「こんなキラキラした作品に僕が出て大丈夫かな?」というのが、最初の感想でした。

――山崎さんは『あんスタ!』をプレイしていらっしゃるとうかがいました。遊んでみたご感想はいかがですか?
 はい! 出演が決まってからプレイし始めたのですが、今ゲームで開催中のイベント(「発見!スチームパンクミュージアム」※取材は11月中旬)もランキング1000位以内をキープしようと頑張っています(笑)。物語がめちゃくちゃしっかりしているので、これはゲームに入り込んでしまうなと思いました。

――そんな『あんスタ!』が舞台化された『あんステ』シリーズにおいて、Valkyrieは今作が初登場となります。さらに、山崎さんは今作で座長を務められることになりますよね。
 僕は人見知りなところがあるので、座長としてみんなの架け橋のような存在になれるか不安な部分もあります。なのでValkyrieの相方(影片みか役)の猪野(広樹)くんを頼りにしていきたいところなのですが、猪野くんも僕に引っ張っていってほしいとおっしゃっていたと、さっき聞いてしまって……。まだ猪野くんと話し合えていないので、そこはユニット間でしっかり相談しようと思っています(笑)。

続きを読む



PAGETOP