超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

リアル王子様、降臨!? 舞台「おそ松さん」6つ子のイケメンver.のF6。“あなた”をエスコートする胸キュン必至のMV撮影に密着

2020/1/24


 222日(土)~320日(金・祝)に2ndライブツアー「FANTASTIC ECSTASY」が決定しているF6の新曲『Fo6ow Your Dreams!!!!!!』 のMV撮影が行われた。


  今回制作したMVは『おそ松さんon STAGESIX MEN‘S SHOW TIME3~』でも披露された『Fo6ow Your Dreams!!!!!!』で、F6では初めてと言ってもいいほどのポップチューン 。MV撮影自体も『“F”→U GO! -Many Money Make You Happy-』(2018年)以来2度目となるが、前回のハードな雰囲気とは打って変わってさわやかな内容となった。

 ロケ地となったのは、東京郊外にある結婚式場。ここでパーティーを開いた6人はあなたを招き、賑やかなひとときを過ごす。注目ポイントは、女性目線のカメラワークで映し出されるエスコートシーン。「目線の先には僕らのお姫様がいるっていう気持ちで目線を送っているので、ぜひお姫様になったつもりで観てください」と、十四松役の和合真一が言うように、まるでプリンセスになったような気持ちで堪能できるシーンとなっている。さらに、『おそ松さんon STAGESIX MEN‘S SHOW TIME3~』でも披露されたダンスシーンにも胸キュン必至。F6ならではのゴージャス感あふれる内容に、カラ松役の和田雅成は「皆さんにこのMVを観て頂いて、6人それぞれの魅力を見つけてもらえれば」とコメントした。また、今回トト子(出口亜梨沙)と橋本にゃー(髙石あかり)が初参加し、華を添えている。

 なお、本MVは、424日(金)発売の『舞台 おそ松さん on STAGE SIX MEN’S SONG TIME3~』CDDVDに収録されることが決定した。一体、どんな内容になっているのか、ぜひCDで確かめてほしい。

 

 

F6 2ndライブツアー「FANTASTIC ECSTASY」概要>
イベント名:F6 2nd LIVEツアー 「FANTASTIC ECSTASY」(ファンタスティックエクスタシー)
会場・日程:
【東京公演】2020222日(土)、23日(日)@幕張メッセイベントホール
【大阪公演】202034日(水)@大阪城ホール  
【沖縄公演】2020314日(土)@ミュージックタウン音市場
【東京・凱旋公演】2020319日(木)、20日(金・祝)@幕張メッセイベントホール
出演者(予定)
【おそ松/F6】井澤勇貴 【カラ松/F6】和田雅成 【チョロ松/F6】小野健斗
【一松/F6】安里勇哉 【十四松/F6】和合真一 【トド松/F6】中山優貴
チケット:8,000円(税込)チケット一般好評発売中
<楽天チケット>ネット予約
http://r-t.jp/f6tour
<イープラス>ネット予約
https://eplus.jp/f6tour/
<チケットぴあ>(Pコード:175-346 ※全公演共通)ネット予約
https://w.pia.jp/t/f6tour/
<ローソンチケット>(Lコード:70255 ※全公演共通)ネット予約
https://l-tike.com/f6tour
主催:エイベックス・ピクチャーズ

★F6 2nd LIVEツアー特報PV

★F6ライブセレクションスペシャルPV

<「舞台 おそ松さん on STAGE SIX MEN’S SONG TIME3~」情報>
4
24日(金)発売の舞台「舞台 おそ松さん on STAGE SIX MEN’S SONG TIME3~」のCD収録内容が決定
DVD
にはF6のミュージックビデオ「Fo6ow Your Dreams!!!!!! 」を収録
DVD付>舞台 おそ松さん on STAGE SIX MEN’S SONG TIME3
発売日:20200424
品番:EYCA-12846/B
価格:¥3,630(税込)

■<CD only>舞台 おそ松さん on STAGE SIX MEN’S SONG TIME3
発売日:20200424
品番:EYCA-12847
価格:¥3,080(税込)

舞台『おそ松さん』オフィシャルサイト
osomatsusan-stage.com  

■F6 2ndライブツアーオフィシャルサイト
osomatsusan-stage.com/f6    

オフィシャルTwitter
@osomatsu_stage

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2020



この記事のキーワード

PAGETOP