超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

プリキュア55人が横浜の街に大集合! 史上初のダンスパレードは「ぶっちゃけ、ありえなーーい! 」

2018/10/21


 『プリキュア』シリーズの劇場版最新作『映画 HUG っと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』が2018年10月27日(土)より全国で公開。映画公開を1週間後に控えたこの日、史上初となるプリキュア55人が大集合するダンスパレードが映画の舞台でもある横浜にて行われた。パレードが行われる前には横浜グランモール公園円形広場でプリキュア55人と映画のメインキャスト『HUG っと!プリキュア』から引坂理絵(野乃はな/キュアエール役)、本泉莉奈(薬師寺さあや/キュアアンジュ役)、小倉唯(輝木ほまれ/キュアエトワール役)、田村奈央(愛崎えみる/キュアマシェリ役)、『ふたりはプリキュア』から本名陽子(美墨なぎさ/キュアブラック役)、ゆかな(雪城ほのか/キュアホワイト役)、さらには映画ゲストの声優・宮野真守(ミデン役)、映画宣伝隊長にも就任した女優でモデルの山本美月(レポーター役)の計8人が集合。映画公開に向けての意気込みなどを語りつつ、パレードの開幕を宣言した。

プリキュア

 パレードではプリキュア55人が沿道を歩きながらシリーズエンディング曲「HUG っと!YELL FOR YOU」と本作のエンディング「DANZEN!ふたりはプリキュア~唯一無二の光たち~」のダンスを披露。集まった1万人の方々に向けた全力のパフォーマンスを魅せた。パレード中には子供たちがプリキュアと一緒にダンスをしたり、憧れのプリキュアたちに呼びかけたりと大盛り上がり。中には5歳ほどの女の子が「キュアブラック~!」と懸命に名前を呼んでおり、15年経ったいまでも作品全体が色あせていないことを改めて実感した。

 パレードが始まる前のイベントでは引坂が「本当に圧巻です! 幸せです」、本名が「ぶっちゃけ、ありえなーーい! という気持ちでいっぱいです」と55人ものプリキュアが集ったことへの喜びと驚きを言葉にする。また、宮野は「天国のようです」、山本は「一人ずつと写真を撮っていきたいです!」と、それぞれが今の気持ちを露わにした。

 『映画 HUG っと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』は2018年10月27日(土)より全国で公開。『プリキュアオールスターズ』は2年半ぶり、シリーズ史上最高の55人が大活躍する豪華な形で復活することとなる。

プリキュア

プリキュア

プリキュア

プリキュア



PAGETOP