超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

歌とおしゃべりと『あんスタ!』が大好きな地獄の番犬“戌亥とこ”が、アニメディアにやってきた! 満月の夜はなにか不思議なことが……?【インタビュー】

2019/12/13


 アニメディアにて連載中の、バーチャルの世界で活躍する人気者たちを紹介する企画「ああっ、バーチャルさまっ!(仮)」。アニメディア2019年11月号では業界最大手「にじさんじ」に所属しているバーチャルライバー“勇気ちひろ”のインタビューを掲載。(そちらもぜひチェックしよう!)。
 そして、現在発売中の2019年アニメディア12月号では、同じく「にじさんじ」に所属しているバーチャルライバー“戌亥とこ”をピックアップ! 本誌には、直筆プロフィールも掲載している。「超!アニメディア」では、本誌に掲載しきれなかった部分を含めたインタビューの長文をご紹介しよう。

 

――戌亥さんがバーチャルライバーになろうと思ったきっかけは「にじさんじを見かけた」と(本誌に掲載している直筆プロフィールに)書いてありますが、これはどういうことでしょうか?

 ネットサーフィンをしていたら、たまたまにじさんじの先輩の樋口楓(ひぐちかえで)ちゃんがワンマンライブをやるってニュース記事を見つけたんです。しかも会場がZepp Osaka Baysideで、わたしでも知ってる有名な会場だったので驚きました。「バーチャルライバーってすごいんやなー」と思い調べていたら、新規メンバーの募集をしていたんで、脊髄反射で応募したんです。もともと歌ったり誰かとしゃべったりするのは好きだったんで、「なんか楽しそうやな」って思ったんですよ。

――バーチャルライバーには、以前からずっと興味があったのですか?

 それがデビューする前は全然知らなくて、デビューすることが決まってから、そもそも配信ってなにをすればいいのか、配信にはどういうものが必要なのかとか、いろいろ勉強を始めたんです。機材の使いかたとかそういう難しいことは、わたしより少し前にデビューした御伽原江良(おとぎばらえら)ちゃんって子に教わって、どうにかできるようになりました。本当は配信でのしゃべりかたとかも江良ちゃんに教わりたかったんですけど、江良ちゃんはあまりにも独特の世界観を持つ子だったので、配信を見てもなんの参考にもなりませんでした(笑)。結局ほかの人をあんまり参考にしてもしょうがないのかなと思って、好き勝手に自分のやりたいことを配信しています。

――そのメイド服は、和風喫茶の店長さんの趣味で着せられているとのことですが、どのような思いで着ているのでしょうか?

 自分としては着せられているって感じは全然なくて、すごく気に入っています。リスナーさんも「かわいい」って言ってくれているんですけど、個人的には背中の水色のリボンがかわいいって思っていまして。配信のときは基本的に正面の姿しか見せていないので、あんまり見えないのが残念なんですよね。あと夏は、あの格好だと暑すぎるんです。今年はママにお願いして夏服を用意してもらいましたが、来年の夏には、夏用の制服があると嬉しいなぁって、店長にお願いしています。

――戌亥さんは、独特のなまりのあるしゃべりかたや笑いかたが特徴あるとリスナーさんからよく言われていますね。

 地獄ではこれが普通なので、なまってないですよ(笑)。笑いかたがちょっと変わってるっていうのもとくに自覚なくて、リスナーさんから言われ始めて「そうかな?」って意識し始めたんです。そういうイメージが出回っちゃっているとしたら、それはリスナーさんのせいってことで(笑)。

続きを読む



PAGETOP