超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『仮面ライダーゼロワン』のスピンオフオリジナルドラマ『プロジェクト・サウザー』キャスト&予告&ストーリー&場面写真が公開!「滅亡迅雷.net」の4人目“亡”役に中山咲月

2020/3/2


 『仮面ライダーゼロワン Blu-ray COLLECTION 1』に収録されるスピンオフオリジナルドラマ『プロジェクト・サウザー』。テレビシリーズでは未登場の「滅亡迅雷.net」の4人目“亡(なき)”が初登場する。あわせて予告&ストーリー&場面写真も公開された。 
 

 

 大人気放送中の『仮面ライダーゼロワン』から誕生した、桜木那智演じる仮面ライダーサウザーの誕生を描く『プロジェクト・サウザー』。このドラマは4月8日(水)に1巻が発売する「仮面ライダーゼロワン Blu-ray COLLECTION」シリーズ(4ヶ月ごとに発売、全3巻予定)の映像特典に全2話(3巻はメイキング)で収録される、この映像特典でしか見られないスピンオフオリジナルドラマだ。

 

 今回、『プロジェクト・サウザー』のキャスト、予告、ストーリー、場面写真が解禁。キャストでは、今回の目玉である「滅亡迅雷.net」最後の一人【亡(なき)】が登場した。TVシリーズでは【滅(ほろび)】、【迅(じん)】、【雷(いかづち)】と「滅亡迅雷.net」の3人までは登場したが、本作で最後の1人とされる【亡】の正体が明かされる。

 

 そんな【亡】を演じるのは中山咲月。中山は1998年生まれで、13歳でモデルデビュー。『中学聖日記』(TBS)などに出演し、ジェンダーレス女子として今注目のモデルだ。さらにテレビレギュラーキャストである刃唯阿(演・井桁弘恵)と滅(演・砂川脩弥)も出演し、このスピンオフとテレビシリーズをつなぐ。

 

 予告では、テレビ初登場まで暗躍を続けてきた天津垓(演・桜木那智)と刃唯阿、滅、そして亡とのテレビでは語られなかった物語、関係性が垣間見える。

 
『プロジェクト・サウザー』前編【予告】


 

 

作品情報
『プロジェクト・サウザー』前編
【キャスト】
桜木那智、井桁弘恵、砂川脩弥 、中山咲月

 
【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎 脚本:高野水登 監督:中澤祥次郎

 

【ストーリー】
ZAIAエンタープライズジャパンの社長である天津垓は、最強のライダーシステム“仮面ライダーサウザー” を完成させるための計画を実行に移した。垓は、滅亡迅雷.netの亡にゼツメライズキーの戦闘データを集めるよう指令を出した。作戦を進めていくなか、「ヒューマギアは人間の道具にすぎない」と言い切る垓に対して、同じヒューマギアとして「人類滅亡」を目論む滅。二人の間で亡は何を思うのか。そして、垓が進める作戦の全貌とは……。

 
商品情報
『仮面ライダーゼロワン Blu-ray COLLECTION 1』
2020年4月8日(水)発売
品番:BSTD20296
価格:24,000 円+税
<映像特典 >
●オリジナルドラマ『プロジェクト・サウザー』前編 ※全2話完結(3巻はメイキング) 
●或人社長のえ~っとアンタをヘッドハント! 迅・滅 編
●隠し映像 カンペキ秘書イズの説教部屋
●『プロジェクト・サウザー(前編)』予告
●令和仮面ライダー新番組発表会
●予告PR集
●ジャンクション
<初回特典>
ライナーノート(12P)、全巻収納 BOX
 
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映


この記事のキーワード

PAGETOP