超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

sajiが『あひるの空』EDテーマ「ツバサ」をリリース!「sajiらしくて僕らしい曲を書いていけるか、注目していただけたらうれしいです」【インタビュー】

2019/10/22


 3人組バンド・sajiがTVアニメ『あひるの空』EDテーマ「ツバサ」をリリース。本楽曲の制作秘話を聞いたインタビューが、アニメディア2019年11月号に掲載されている。「超!アニメディア」では、本誌記事内ではお届けしきれなかった部分も含めたインタビュー全文を紹介。


■チートではない主人公のリアルさに共感

――phatmans after schoolから、バンド名を改名したのはどうしてですか?

ヨシダタクミ(以下、ヨシダ) phatmans after schoolは、学生時代に結成したときに付けたバンド名です。“phat”はアメリカのスラングで“かっこいい”という意味で、普段はイケていないけど放課後に音楽をやっているときだけは輝けるといった意味で名付けて、約8年その名前で活動してきました。僕らも少年から大人になったことだし、そろそろバンド名を変えたいなと思っていて、そこで今回キングレコードに移籍しての一発目で、ちょうどいいタイミングじゃないか、と思って改名しました。

――新たにつけた“saji”という名前は、どこからきているんですか?

ユタニシンヤ(以下、ユタニ) いろいろな言葉を案として出しているなかで、言葉の意味は関係なく単なる響きとして、ふと「sajiって良くない?」と言ったら、みんなが賛同してくれたんです。

ヨシダ saji=匙(スプーン)で、ここからまた新たな第一歩を踏み出すことを考え合わせ、自分たちの未来は自分たちですくい上げていきたいという意味を付けました。ただ“匙”と、日本語表記にすると固いし、パッと見たときに「どういう意味だろう?」と想像させる含みも持たせたくて、ローマ字の表記にしました。

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP