超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

巨大怪獣にボーカロイドが立ち向かう!? 劇場版『シンカリオン』Yahoo!映画にて、本編冒頭3分半を先行配信

2020/1/17


 2018年1月から2019年6月までTBS系全国28局ネットで放送され、現在、大ヒット公開中の劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』。ゴジラ・エヴァンゲリオン・初音ミク(発音ミク)などとの豪華コラボが話題を呼んでいる。


 現在、本作の冒頭3分半の本編映像が、「Yahoo!映画」にて先行公開されている。そして、1月21日(火)0時からは、「GYAO!」でも配信される。3分半の映像の中には、公開までベールに包まれていたゴジラの登場シーンが含まれているほか、そのゴジラと対峙する発音ミク(初音ミクと『シンカリオン』とのコラボで生まれたキャラクター)の映像も含まれている。

 公開された冒頭映像は、本作を語るうえで欠かすことのできない「鉄道博物館」、そこから出発する「シンカリオン E5はやぶさ」のシーンからスタート。心地よい車内アナウンスのようなナレーションによって、これから<劇場版『シンカリオン』>という名の<特別列車>に乗って、観客を夢の物語に誘うような映像になっている。そして、本作の舞台となる北海道へ。とあるトンネルの掘削現場の壁が一面ひび割れ、突如、光に包まれ不穏な雰囲気になってしまう。また、新幹線超進化研究所 大宮支部ではシンカリオンのプログラムデータが何者かによって書き換えられるという事態が発生。さらに、超進化研究所 北海道支部には未確認の<光の粒子>が現れ、発音ミクが運転する「シンカリオン H5はやぶさ」が出撃する。その北海道支部指令員・渡島カムイを演じるのが、同作の主題歌「ガッタンゴットンGO!」でオリコン週間ランキング1位(1月6日付)を獲得したBOYS AND MENのメンバー・辻本達規。ゲスト声優の一人として、辻本がどのような“声”で演じているのか注目が集まる。

 そして、H5はやぶさが現場に到着すると、そこに猛吹雪を物ともせずに佇むゴジラが姿を現す。鋭い眼光に、迫力の咆哮、対峙するH5はやぶさに熱線のようなものを発したのち、姿を消す…というところで映像は終了。ミクはゴジラと戦うのか、そしてゴジラはシンカリオンとどう関わってくるのか、味方なのか敵なのか…。冒頭映像だけでも胸が高鳴る劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』は、現在公開中。

未来に向かって出発進行! 劇場版『シンカリオン』本編冒頭3分半映像
<配信先>
■1/17(金)13:00~配信開始 
Yahoo!映画作品ページ
https://movies.yahoo.co.jp/movie/368894/trailer/
Yahoo!映画トップページ(PCのみ)
https://movies.yahoo.co.jp/

■1/21(火)0:00~配信開始 
GYAO!
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00799/v08905/

劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFAX』概要
現在公開中
【スタッフ】監督/池添隆博 脚本/下山健人 キャラクターデザイン/あおのゆか 
メカニックデザイン/服部恵大 音楽/渡辺俊幸 音響監督/三間雅文
【キャスト】佐倉綾音 沼倉愛美 村川梨衣 真堂圭 竹達彩奈 杉田智和 雨宮天 うえだゆうじ 山寺宏一/
釘宮理恵 伊藤健太郎 吉田鋼太郎
【主題歌】「ガッタンゴットンGO!」BOYS AND MEN(ユニバーサル ミュージック)
【アニメーション制作】OLM
【アニメーション制作協力】SynergySP
CGアニメーション制作】SMDE
【制作】小学館集英社プロダクション
【製作】超進化研究所
【配給】東宝映像事業部

映画公式サイト
shinkalion.com/movie/

映画公式twitter
@shinkalion

©PJ-S・J/S・M TM & © TOHO CO., LTD. ©Crypton Future Media, INC. ©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019



PAGETOP