超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

カントー地方の151匹のポケモンに名前を入れるはんこ「Pokémon PON」がTwitterで話題に

2018/12/19


 インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」にて2018年11月21日に発売したカントー地方の151匹のポケモンが選べるはんこ「Pokémon PON」が、TwitterなどのSNSで人気となっている。


 「Pokémon PON」はカントー地方の151匹から選べる”お気に入りのポケモン”に自分の名前をいれてつくる、オーダーメイドのはんこ。一部のポケモンファンの方から「大好きなポケモンのとなりに自分の名前が入れられるなんて!」といった感想も届くほど、ポケモン好きにはたまらないハンコとなっている。


 こちらは一番人気となるセルフインクタイプ。宅配便の受け取りやサイン代わり、会社でのちょっとしたお仕事に使うと話が盛り上がってコミュニケーションが生まれたり、ポケモン好きなお子さまの連絡帳や音読カードに使えば、お子さまのモチベーションを上げることにつながるかもしれない。お気に入りのポケモンが連打できるセルフインクタイプは、かわいいポケモンがプリントされた専用のペーパーBOXでお届け。


 木彫りタイプ・黒水牛タイプは大手メガバンクやゆうちょ銀行など、全国ほとんどの金融機関で銀行印として使用可能。大好きなポケモンで登録すれば、実印と間違えることもなくなるかも。こちらは「ポン!」とキャップをあけてハンコを取り出せる、専用の筒型ケースが付属される。


 好きなポケモンを2匹えらべる、セルフインクと印鑑の2本セットも用意されており、それぞれのケースに、さらにかわいらしい2本用BOXが付属する。専属の女性デザイナーによるおもちゃのようなオリジナルのケースも、こだわりのひとつだ。


 Pokémon PONではカントー地方の151匹のポケモンを選ぶことができる。ピカチュウやイーブイだけでなく、カントー地方151匹のポケモンであればもれなく選んで作ることができ、ポケモン通な方からも「私の好きなポケモンがいた!」と喜びの声も多数寄せられているという。

※画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

 

 11月21日の発売以降、人気となっている「Pokémon PON」。Twitterには連日のように「届いた!!」「かわいい!!」といった報告が続々とツイートされている。

<参考URL>
Pokémon PON
楽天商品ページ
https://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/pokemon/

ヤフー商品ページ
https://shopping.geocities.jp/hankos/pokemon/

ハンコズ
楽天商品ページ
https://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/

ヤフー商品ページ
https://shopping.geocities.jp/hankos/

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
©Pokémon



この記事のキーワード

PAGETOP