超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

岡田麿里×P.A.WORKS最強タッグの原点的作品「true tears」がスペシャルプライスで登場!

2018/5/7



 2018年劇場公開「さよならの朝に約束の花をかざろう」で脚本そして初監督を務めた岡田麿里と、同作他数々のハイクオリティアニメーション作品を手がけるP.A.WORKSが、初めてタッグを組んだ「true tears」。放送10周年を記念し、Blu-ray Boxの発売が決定した。

〈true tears 10周年記念 Blu-ray Box情報〉
価格 : 9,800円(税抜)
9月26日(水) 一般発売!
※9月15日(土)・16日(日)開催、富山県城端むぎや祭にて先行発売予定。
発売・販売元 : ㈱バンダイナムコアーツ

【内容】 第1話~第13話(319分)
     ※第13話は、2010年発売「true tears Blu-ray Box」用に制作したTV未放送の新作エピローグ映像(約3分)を含む特別版を収録。通常の第13話の収録はありません。
【仕様】 キャラクターデザイン関口可奈味 新規描き下ろしBoxイラスト
【品番/スペック】 BCXA-1388/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×3枚/16:9<1080i High Definition>





〈TVアニメ「true tears」情報〉
[2008年1月~3月 放送作品]

STORY
造り酒屋のひとり息子である仲上眞一郎には、気になる女の子がいた。その子の名は湯浅比呂美。彼女は眞一郎の同級生で、とある事情のため眞一郎の家で一緒に暮らしている。昔から比呂美の明るさに惹かれていた眞一郎だったが、一緒に暮らしはじめてから見せるようになった彼女の沈んだ表情にやりきれない想いを抱いていた…。ある日、眞一郎は学校の裏庭で樹の上に登り“赤い実”を取っている少女、石動乃絵と出会う。悲しいことがあっても、泣くことが出来ないという乃絵。眞一郎は、彼女の突拍子も無い言動に戸惑いながらもなぜか不思議な魅力を感じるのだった。そしてこの出会いが、眞一郎と周りの人々に少しずつ変化をもたらしていく…。

STAFF
原作:La‘cryma/監督:西村純二/シリーズ構成:岡田麿里/
キャラクター原案:上田夢人/キャラクターデザイン:関口可奈味/
美術監督:竹田悠介/撮影監督:福士 享/色彩設計:井上佳津枝/編集:植松淳一/
音楽:菊地 創/音楽プロデューサー:斎藤 滋/音楽制作:ランティス/音響監督:若林和弘/アニメーション制作:ピーエーワークス

CAST
仲上眞一郎:石井 真/石動乃絵:高垣彩陽/湯浅比呂美:名塚佳織/
安藤愛子:井口裕香/野伏三代吉:吉野裕行/石動純:増田裕生 他

公式サイト
http://www.truetears.jp/

◆true tears 10th メモリアル in カフェトリアン舞台モデルの地、富山県南砺市城端で開催決定

10周年を記念し、カフェトリアンにて「true tears」イメージメニュー、10年の歩みをまとめたアーカイブ展示を行います。食べて、見て、「true tears」の世界をお楽しみください。
【期間】 2018年4月20日(金)~6月4日(月)予定
【会場】 カフェトリアン 富山県南砺市立野原東1514 南砺市クリエイタープラザ内(ピーエーワークス本社隣)

公式サイト
http://cafe-trian.jp/

Ⓒ2008 true tears製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP