超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

映画しまじろう『しまじろうとうるるのヒーローランド』完成披露上映会にももくろちゃんZ登場!主題歌について「自分にとってのヒーローを思い浮かべながら歌ってほしい」

2019/3/12


 3月15日(金)より全国公開の映画しまじろう『しまじろうとうるるのヒーローランド』の完成披露上映会舞台挨拶が実施。舞台挨拶には、しまじろうたちに加え、主題歌「HERO」を歌い、今回“たこっぴぃ”役で声の出演も果たした、ももくろちゃん Z (百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに)が登壇した。


 本作は、昨年3月に公開した映画『まほうのしまのだいぼうけん』に続く30周年企画の第2弾。「優しい心が君をヒーローにする」をテーマに、しまじろうたちの姿を通し、誰かを優しく思いやること、勇気を持って最後まで頑張ることの大切さを子どもたちに伝える内容となっている。

 しまじろうたちによる歌やダンスのパフォーマンスに加え、ももくろちゃん Z が本作の主題歌「HERO」をサプライズで披露。歌詞に込めたメッセージについて聞かれた、ももくろちゃんZの百田は「『誰だって誰かのヒーローさ』や『踏み出す勇気をくれたんだ』など、とても明るく前向きな歌詞になっています。お母さんやお父さん、自分にとってのヒーローを思い浮かべながら聞いたり歌ったりしていただけたら、よりこの曲を楽しんでもらえると思います」と回答。佐々木は「ダンスも、可愛くて楽しい振り付けなので、みんな一緒に踊ってくれたら嬉しいです! 」とアピールした。

 また、声優として出演した感想について、高城は「私たちはもともと声が高いのですが、たこっぴいの声はもっともっと高いので大変でした。キャラクターのイメージに合うように意識して取り組みました」と語り、玉井は「収録は一人ずつバラバラに行ったので、みんなで合わせた時をイメージしながら声を出すのが難しかったです。他のメンバーの声を聞きながら、イメージを広げていきました」と明かした。

 さらに、映画ではしまじろうが毎回いろんなことに挑戦していることにちなみ、それぞれ挑戦したいことについて尋ねられると、玉井は「私はスカイダイビングに挑戦したいです。一度でいいから空を飛んでみたいな!」と、高城は「毎年言っていてなかなか実現できていないのですが、ひとり旅がしたいです。お仕事ではメンバーと一緒にいろんな場所へ行かせていただいていますが、なかなか観光はできないので、ゆっくり観光してみたいです。飛行機に一人で乗ったことがないので、飛行機に乗って国内を回りたいですね」とコメント。佐々木は「ももくろちゃんZとしてお仕事する中で小さなお子さんやお母様方と接する機会があるのですが、私と同世代のお母様方が多いことに驚きと尊敬の気持ちでいっぱいです。私は普段あんまり家事をしないので、これから少しずつ色々な家事に挑戦していきたいです」と明かし、百田が「休みの日に外に出たいと思います!最近は家が好きで家の中にいることが多いですが、小さい頃はずっと外で遊んでいる子だったので、今日来てくれたお友達のみんなと同じように、外に出てたくさん遊んだり、冒険がしたいですね 」と語り、イベントを盛り上げた。

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。

 

映画しまじろう『しまじろうとうるるのヒーローランド』
3 月 15 日(金)より全国ロードショー
配給:東宝映像事業部

公式サイト
http://shimajiro.jp/movie

(C)Benesse Corporation2019



PAGETOP