超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

アニソンシンガーYURiKA & 大原ゆい子が全13曲を熱唱!マチ★アソビ「TOHOanimationRECORDSスペシャルステージ」ライブレポート到着!

2018/10/11


YURiKA、大原ゆい子
 アニメ「リトルウィッチアカデミア」、「はねバド!」など話題作のテーマソングを次々と発表し、今、最も注目度の高いアニソンシンガー・YURiKA&大原ゆい子。10月7日に「マチ★アソビVol.21」にて、「TOHOanimationRECORDSスペシャルステージ」が眉山林間ステージにて開催。大原ゆい子にとっては3年ぶり、YURiKAにとっては初の眉山ステージは、当日限りのカバーやコラボ曲を含めて、全13曲を歌い上げた。その模様を紹介する。

 眉山林間ステージは徳島・眉山山頂に作られた特設野外ステージ。マチ★アソビ期間中、様々な催し物が行われる。そんな特別な雰囲気の会場で開かれた「TOHOanimationRECORDSスペシャルステージ」では、大原ゆい子、YURiKAがアコースティック編成のバックバンドと共に、ファンに歌声を届けていった。

マチアゾビ
 まずはピンクのワンピースに身を包んだYURiKAが登場。1曲目となるTVアニメ『リトルウィッチアカデミア』2クール目OPの「MIND CONDUCTOR」を歌い上げると、会場のボルテージは一気に高まる。

 2曲目はTVアニメ『はねバド!』OP主題歌「ふたりの羽根」を披露。爽やかな楽曲の最後には、最近恒例となっているステージ上からのシャトルアタックを今回も行う。「東京から飛行機でもってきました!」という特製ラケットを振りかざし、客席へシャトルを打ち込んだ。続いては、この曲は「ふたりの羽根」とはまた違う視点で『はねバド!』の世界を描いたものだという本人MCの後、カップリング曲である「きっと、世界のまんなか」を歌唱。会場からは温かい拍手が送られる。

 続いて「SNSでも少し書いていたのですが」と前置き、「アニソンカバーをやります!」とMC。会場からは待ってましたといわんばかりの歓声が起こる。前回マチ★アソビ時に徳島で1話を見たというTVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』から「トリカゴ」をセレクト。その理由として自身の溢れ出る「TRIGGER愛」を語る。

 ここからは自身の楽曲へ戻り、「私、乙女ゲーが本当に好きで・・・!」というMCから、配信販売が始まったばかりの新曲、「片恋いコントラスト」ED曲「時のFoliage」をライブ初披露。美しいアコースティックギターの音色と共にYURiKAの伸びやかな歌声が会場を包んでいく。さらに続いてもライブ初披露曲となる、Key最新作「Summer Pockets」挿入歌である「夜奏花」。を歌唱。自分にとってKey作品に関われる事がいかに大切な事か、作品に対する熱い思いを語ったのち、美しい歌声を披露した。

 続いてアコースティックギターを抱え、薄紫の衣装を纏った大原ゆい子が登場。1曲目はゲーム「リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議」主題歌「時のミラージュ」からスタート。柔らかくも芯のある歌声が眉山の空へ響いていく。

 続くMCでは3年前、デビュー後初のライブがここ眉山ステージであったこと、自分にとって特別な場所である事を語る。「今日はなんと財布を忘れて千葉から飛んできました、翼つながりで続いてはこの曲」とのコミカルなMCに続き、TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」2クール目ED曲「透明な翼」を披露。疾走感溢れる楽曲に観客の体も自然に動いていった。

 続いては、自身初のアニメOPとなっていたTVアニメ『からかい上手の高木さん』OP曲「言わないけどね。」。アニメ同様の胸キュン楽曲を披露した。「はねバド!見てくれましたか?」という大原の問いかけに、客席からは多数の挙手。「今日は3話で流れたアコースティックバージョンでお届けします」とのMCから、「ハイステッパー(Acoustic Ver.)」を披露。通常のロックなアレンジとは一味違うこちらのバージョンを見事に歌いきった。

 「続いては、今日眉山で歌える事が嬉しくてこの曲を持ってきました」と語りかけ、「ノスタルジア」を披露。夕暮れの情景を思い出させるノスタルジックな楽曲を届けた。そして最後は「3年前、この曲でデビューしました。初のイベントがここでした」と自身の大切な思いを語り、デビュー曲である映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』主題歌、「Magic Parede」を歌唱。3年前の初ステージと同じバックバンドメンバーの演奏に合わせたアンサンブルを奏でた。

 「じゃあここで、Yさんをみんなで呼びましょう、呼び捨てでね!せーの、ゆりかー!」と客席を巻き込んでの呼び込み、合わせてYURiKAが再度登壇。サポートバンドメンバーへ順番にマイクを回しながら一言もらうなど、仲の良い一面を見せた。

マチアソビ
 最後はTVアニメ『リトルウィッチアカデミア』1クールOPEDをこの日だけのスペシャルメドレーにアレンジし、ふたりで同時にパフォーマンス。YURiKA、大原ゆい子、ふたりの歌声が響き合い特別なステージの最後を飾る。YURiKA、大原ゆい子、それぞれの次回のイベントにも期待が膨らむステージとなった。

マチアソビ
■マチ★アソビVol.21「TOHOanimationRECORDSスペシャルステージ」
【開催日程】2018年10月7日(日)
【開催場所】マチ★アソビ 眉山林間ステージ
【出演】YURiKA、大原ゆい子

[セットリスト]
01「MIND CONDUCTOR」
02「ふたりの羽根」
03「きっと、世界のまんなか」
04「トリカゴ(カバー)」
05「時のFoliage」
06「夜奏花」
07「時のミラージュ」
08「透明な翼」
09「言わないけどね。」
10「ハイステッパー」
11「ノスタルジア」
12「Magic Parede」
13「Shiny Ray」「星を辿れば」スペシャルメドレー

アニメ「はねバド!」OP&EDテーマCD好評発売中!
「ふたりの羽根」/YURiKA(TVアニメ「はねバド!」オープニングテーマ)
好評発売中
【アニメ盤】THCS-60219/¥1,300 (+税)/収録曲数4曲/1枚組/アニメ描き下ろしジャケット
【アーティスト盤】THCS-60220/¥1,300 (+税)/収録曲数4曲/1枚組/アーティスト撮り下ろしジャケット

「ハイステッパー」/大原ゆい子(TVアニメ「はねバド!」エンディングテーマ)
好評発売中
【アニメ盤】THCS-60221/¥1,500 (+税)/収録曲数6曲/1枚組/アニメ描き下ろしジャケット
【アーティスト盤】THCS-60222/¥1,500 (+税)/収録曲数6曲/1枚組/アーティスト撮り下ろしジャケット

YURiKA公式サイト
http://www.yu-ri-ka.com/

大原ゆい子公式サイト
http://yuiko-ohara.com/



PAGETOP