超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』舞台挨拶つき応援上映ワルキューレ・リレーに安野希世乃が登壇!

2018/6/28


安野希世乃
 ワルキューレのメンバーとともに、5か月連続でお送りする『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ応援上映イベント、「ワルキューレ・リレー」もいよいよ第三弾。今回はゲストにカナメ・バッカニア役の安野希世乃をお迎えし、6月24日(日)にTOHOシネマズ上野で開催された。司会はビックウエスト・畠中雄一氏が務めた。

 さっそく前回の西田望見が提案したお題、「サイコパスなきよのん」を実行に移す安野。14:40上映回では「みんな、ダイキライ」と西田の提案通りの挨拶を、18:10上映回では「私ね、みんなの苦しんでいる顔が大好きなの……」という台詞で、会場は大歓声に。安野は「本当はそんなこと思ってないからね!」とフォローするも、司会の畠中氏は「キュンときちゃいました」と心を鷲摑みにされた様子。

 続いては『マクロスがとまらない』で告知された、ドレスコードのチェック。短髪の男性は髪をセンターで立てたメッサーヘアー、女性はハーフアップのカナメヘアー、さらにはバングルというのが安野のリクエスト。その願いにこたえて、会場にはメッサー、カナメコスプレの人も多数来場。安野の腕にも、『オシャレマクロスデルタ』で購入した自前のメッサーバングルが輝いていた。

 恒例の「応援して欲しいポイントのレクチャー」では、まず序盤のお風呂シーンをチョイス。ただの応援ではなく、「どんな香りがするのか、集中して想像してみて!」という今までにない応援をリクエスト。また、劇場版では出番の少ないチャックも応援して欲しいとのことで、会場の提案で「ウーラサー!」が採用された。

 そして劇中でも最大のハイライトとなるメッサーの激闘シーン。ファンにとっては全力で「メッサー!」と叫びたいシーンだが、安野は「がんばれ……」と心込めて応援して欲しいとオーダー。そしてメッサーとカナメの別れでは、悲痛な気持ちを意識して叫んでほしいとのこと。さらには「せっかくだからダンスも踊ってほしい」という安野は、エンディングの『Dancing in the Moonlight』の中から、踊りやすいパートをレクチャー。多彩な応援が盛り込まれたバラエティ溢れる応援上映となった。

 待望の情報解禁コーナーでは、8月28日(火)に発売されるBlu-ray&DVD用の店舗別オリジナル特典描き下ろしビジュアルが初解禁。イラストが公開される度に客席から大きな歓声があがった。さらには次回、「ワルキューレ・リレー」は、7月28日(土)にTOHOシネマズ 上野にて、レイナ・プラウラー役・東山奈央の登壇が発表され、東山へのリレー要望は、会場の多数決で「エロかわいい奈央ちゃん」が選ばれた。

 終始和やかな雰囲気で行われた応援上映に、「劇場版では2回も舞台挨拶を経験させていただきましたが、この一体感のあるアットホームな雰囲気で、またみなさんとお会いしたいです」と安野。「9月のライブもお待ちしています!」と、Blu-ray&DVD購入者限定ワルキューレ『扇情のプレミアムライブイベント』at 豊洲PITでの再会を誓った。

安野希世乃
安野希世乃
安野希世乃
安野希世乃
安野希世乃
安野希世乃
安野希世乃

<『劇場版 マクロスΔ 激情のワルキューレ』情報>
Blu-ray & DVD【特装限定版】
8月28日 ON SALE
発売・販売元:バンダイナムコアーツ

※特装限定版は予告なく生産を終了する場合がございます。
※レンタル専用DVDも同時リリース

Blu-ray&DVD 特装限定版 共通特典 
Blu-ray&DVD購入者限定ワルキューレ ライブイベント開催決定!チケット抽選申込券を封入!
Blu-ray&DVD購入者限定ワルキューレ『扇情のプレミアムライブイベント』at 豊洲PIT
日程:2018年9月23日(日) 場所:豊洲PIT(東京)
出演:戦術音楽ユニット“ワルキューレ” are
美雲ΔJUNNA/フレイアΔ鈴木みのり/カナメΔ安野希世乃/レイナΔ東山奈央/マキナΔ西田望見
※出演者は予告なく変更になることもございます。予めご了承ください。
応募期間:2018年8月28日(火)14:00 ~2018年9月13日(木)23:59まで

映像特典
☆新作ピクチャードラマ(脚本:根元歳三による書き下ろしシナリオ!)
☆でるた小劇場(ちびキャラ達が繰り広げるオリジナルフラッシュアニメ)
☆Making of Macross⊿
☆2月10日開催 舞台挨拶映像
 出演:内田雄馬、鈴木みのり、JUNNA、東山奈央、西田望見、河森正冶
☆カラオケ映像(音源提供:JOYSOUND)
☆特報・CM・PV

封入特典
☆特製ブックレット(52P予定)
☆ARが遊べる!『歌マクロス』ポストカード
 リズムゲームアプリ『歌マクロス』の「ARモード」で対象のイラストを読み込むと、
 3Dの歌姫が歌って踊る姿を見ることができます。本ポストカードで「ARモード」を
 お楽しみいただけるのは2018年12月31日までです。

音声特典
☆スタッフ&キャストオーディオコメンタリー

他、仕様

☆特製スリーブケース(キャラクター原案<実田千聖(CAPCOM)>描き下ろし)
☆インナージャケット(マクロスビジュアルアーティスト<天神英貴>描き下ろし)
☆日本語・英語字幕付(ON・OFF可能) 字幕は本編のみ収録

【Blu-ray 特装限定版】 
カラー/(予)150分(本編約120分+特典約30分)/DTS-HD Master Audio(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/
16:9<1080p High Definition>・映像特典一部16:9<1080i High Definition>/日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)/BCXA-1376/¥8,800(税抜)
 
【DVD 特装限定版】 
カラー/(予)150 分(本編約120分+特典約30分)/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ
日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)/BCBA-4911/¥7,800(税抜)
※レンタルDVD同時リリース

【収録内容】
 西暦2067年、人間が我を失い凶暴化する奇病「ヴァールシンドローム」が猛威を振るう銀河辺境の地。対抗手段として結成された戦術音楽ユニット「ワルキューレ」は、「ヴァールシンドローム」の症状を歌で鎮めるため、星々を駆けめぐり、ライブ活動を展開していた。一方、時を同じくして、「空中騎士団」と呼ばれる「風の王国」のバルキリー部隊が動き始め――。プロトカルチャーの遺産の謎が絡み合い、星系を超える熱きチームワークと恋の物語が幕をあげる。

スタッフ
原作:河森正治、スタジオぬえ/監督:河森正治/脚本:根元歳三、河森正治/絵コンテ:河森正治/キャラクター原案:実田千聖(CAPCOM)/キャラクターデザイン:まじろ、進藤 優/メインアニメーター:伊藤郁子、大橋幸子、長田好弘、皆川一徳、伊藤亜矢子/演出:ヤマトナオミチ/世界観デザイン:ロマン・トマ/バルキリーデザイン:河森正治/メカニックデザイン:ブリュネ・スタニスラス/美術設定:ニエム・ヴィンセント/デザインワークス:大橋幸子、吉川美貴/CGディレクター:森野浩典/CGライブディレクター:辻成一(ジェットスタジオ)/編集:坪根健太郎(REAL-T)、松本秀治/音楽:鈴木さえ子、TOMISIRO、窪田ミナ/音楽制作:フライングドッグ/音響監督:三間雅文/音響制作:テクノサウンド/アニメーション制作:サテライト

キャスト
ハヤテ・インメルマン:内田雄馬/フレイア・ヴィオン:鈴木みのり/ミラージュ・ファリーナ・ジーナス:瀬戸麻沙美/美雲・ギンヌメール:小清水亜美、JUNNA(歌)/カナメ・バッカニア:安野希世乃/レイナ・ブラウラー:東山奈央/マキナ・中島:西田望見/アラド・メルダース:森川智之/メッサー・イーレフェルト:内山昂輝/チャック・マスタング:川田紳司/アーネスト・ジョンソン:石塚運昇/ロイド・ブレーム:石川界人/キース・エアロ・ウィンダミア:木村良平/ボーグ・コンファールト:KENN/テオ・ユッシラ、ザオ・ユッシラ:峰岸 佳/ヘルマン・クロース:遠藤大智

©2017 ビックウエスト/劇場版マクロスデルタ製作委員会

 



PAGETOP