超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【レポート】『働くお兄さん!』のステージイベントにDearDreamと高嶋監督が登壇! 主題歌をフルサイズで初披露

2018/3/14


 世界最大級の造型イベント・ワンダーフェスティバル2018[冬]に出展していたマックスファクトリー×グッドスマイルカンパニー合同ブース『WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 27』にて、TVアニメ『働くお兄さん!』のステージイベントが行われた。登壇者は茶トラ沢タピオ役の富田健太郎(DearDream)、ロシ原クエ彦役の溝口琢矢(DearDream)、コウ盛先輩役の石原壮馬(DearDream)、アルパ院先輩役の太田将熙(DearDream)、カニ平先輩役の正木郁(DearDream)と高嶋友也監督。司会は鷲崎健が務めた。

 『働くお兄さん!』は2018年1月よりTOKYO MX、BSフジほかにて放送・配信されている5分枠のショートアニメ。元気が取り柄の三毛猫・茶トラ沢タピオとややひねくれたロシアンブルー・ロシ原クエ彦が様々な職場でのアルバイト経験を通じて仕事の大変さや楽しさを学んでいく“猫の手を貸したい系アニメ”である。

 また、2次元の新人5人組男性アイドルと実際のキャストが連動した2.5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!』のメインキャラクターを演じる5名からなるユニット「DearDream」が声優・主題歌を担当することでも話題の作品だ。

 イベントが始まると司会の鷲崎の呼びかけでタピオ役の富田・クエ彦役の溝口と高崎監督がステージに登場。まずは物語のあらすじなどについて振り返った。振り返りのなかでは、「トラックを停車した後、タイヤを車道側に向けてハンドルを切る」といった、細部までこだわっているシーンが随所に登場することについてのトークも展開。

 こういったこだわりについて監督は「5分枠のショートアニメで内容が薄くなりそうだった。だから、その仕事にしか分からないこだわりをいっぱい出していきたかった」と、ショートアニメ、そして『働く』というタイトルが付く作品ならではの理由があると語った。

 また、作中に登場する「名前を呼んではいけないその動物(名物)」についてのトークでは、ゲストキャラクターの声を担当する声優が名物(なぶつ)という名称を「めいぶつ」と読んでしまうので、富田・溝口がいつも訂正しているというエピソードも披露した。

 キャラクター紹介の後にはコウ盛先輩役の石原、アルパ院先輩役の太田、カニ平先輩役の正木が合流。正木が「声出し準備できていますか!?」とまだライブコーナーではないにも関わらず会場を大いに盛り上げた後には、それぞれが演じるキャラクターの紹介を行った。

 さらに、キャラクター紹介の延長線上で鷲崎から「役者としての5人について」話を振られた監督は、最初は渋い顔をしながらも「正直、最高です!」と回答。本トークでは監督の口から「オーディションを行い、その時の声と芝居、パーソナルな部分を含めて配役を決めた」という裏話も語られ、出演者も「名物もオーディションで演じた」など、当時の様子について振り返っていた。

 ステージではその他、DearDream 5人のアルバイト経験についてのトークも展開された。舞台上で語られたそれぞれのアルバイト経験は以下の通り。

DearDreamのアルバイト経験
富田:居酒屋のキッチン・ホール、焼肉屋のホール、ピザを打つ仕事
溝口:個人営業のカラオケ店
石原:結婚式場の配膳、有名餃子店のホール、コーヒーショップ、コンビニ
太田:●ゼリアのホール
正木:高級中華料理店

 本トークでは溝口が個人営業店のカラオケで独自のルールを作る必要があった、太田が片手に皿を4枚乗せられる特技がある、石原がメニューは日本語なのに中国語でオーダーを通していたなどのエピソードを語り合い、思い出話に花を咲かせていた。なお、高嶋監督は養鶏場にてアルバイトをしていた経験があるとのこと。

 トークコーナーの後には、DearDreamによるミニライブが行われ、『働くお兄さん!』のジングルテーマ曲「働くお兄さん」と主題歌「KEEP YOUR HOPE ALIVE」をフルサイズで初披露。アップテンポな「働くお兄さん」とラップ調の「KEEP YOUR HOPE ALIVE」という、曲調が異なる2曲をフルサイズ初めてとは思えないほど堂々としたパフォーマンスで魅せ、会場を大いに盛り上げた。

 ミニライブの後には2018年4月25日(水)に「働くお兄さん」「KEEP YOUR HOPE ALIVE」や作品のBGMが収録されたCD『「働くお兄さん!」Ⅿusic Selection 履歴書01』が発売すること、5月19日(土)にはCD発売を記念したリリースイベント「働くDearDream」が科学技術館サイエンスホールで行われることなどの告知が行われた。それぞれの詳細は公式サイトにて紹介されるとのこと。

 各種告知が終わると、本イベントも終了の時間。タピオ役の富田は「誰でも気兼ねなく見られて、ほのぼの癒されて、監督のこだわった中身の濃い5分間ですので、少しでも多くの人に見ていただけたら嬉しいです」とコメント。また、最後に挨拶した監督は「今後もより過激な先輩たちが出てきます。タピクエの関係も掘り下げていきますのでお楽しみに」と今後の見どころについても触れ、イベントを締めくくった。

働くお兄さん!公式サイト
http://www.hataoni.jp/

※初出時、トラ沢タピオ役の富田健太郎さんの名前に脱字がございました。大変失礼いたしました。お詫びして、訂正いたします。



PAGETOP