超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「ここいば!」は“挑戦の場”であり、“ここがみんなの居場所”でもある! 香里有佐、小山百代、射場美波にインタビュー

2020/2/16


 ラジオ大阪にて毎週日曜22時半~23時に放送されているラジオ番組「ここいば!」。本番組は香里有佐、小山百代、射場美波の3人が色々な事に挑戦し、次世代を担う声優を目指す成長型ラジオ番組で、2020年4月で4年目を迎える。

 そんな本番組のお渡し会が、2019年12月30日に日本最大級の同人即売会「コミックマーケット97」(コミケ)内にて開催。当日は「ラジオ音声DVDせかんど(おまけミニ日直ノート付き)」を3人からリスナーへ手渡し。「久しぶり!」「またね~」といった、アットホームな会話が繰り広げられ、それが番組の雰囲気を象徴しているようでもあった。

 超!アニメディアでは、パーソナリティの3人へお渡し会後にインタビューを敢行。お渡し会の感想のほか、番組の魅力、今後の目標などについて語っていただいた。

(左から)香里有佐、小山百代、射場美波

ゆるい番組だからこそ素で笑える

――お渡し会、お疲れ様でした。まずは、それぞれ感想をおうかがいできればと思います。 

香里 お忙しい時期にも関わらず、リスナーの皆さんに来ていただけたのが、本当に嬉しかったです。

小山 イベント納めだとおっしゃってくれる方もいて。しかも、コミケって、一大イベントじゃないですか。その中でも「ここいば!」のお渡し会を選んでくれたのが嬉しかったです。

射場 本当に寒いし、忙しい時期だし……もう来てくださるだけで「ありがとうございます」という感謝の気持ちでいっぱいでした。「ありがとう」を直接言える機会が今年もあってよかったです!

――「お久しぶり!」など、リスナーの方々にお声がけしていらっしゃるのが印象的でした。

小山 「ここいば!」はカラー的にもアットホームなイベントが多いので、よく来てくださるリスナーさんとは、いつもあたたかくお話することができます。

香里 ラジオ大阪さんのイベントは距離感がとっても近く、比較的ゆっくりお話することができるんですよね。ステージと客席だとひとり、ひとりとは会話できないので、こういう機会があるのは本当にありがたいです。会話の内容も距離感の近さを感じます。今日も「就職が決まった!」などの近況報告をしてくれる方がいました!

射場 本当に距離感が近いよね。昔からの知り合いだったみたいな感覚で「久しぶり~」「またね~」って声を掛けてくださるんです。なんだか、私たちもスタッフさんもリスナーさんも含めてひとつのコミュニティとして一緒に頑張っていっている感がありますよね。

香里 一緒に歩いて行けている。そんな感じがするよね。

小山 だね。今回が初めてのお渡し会だったという方や最近聞き始めたという方も、今回お渡した一年間分の音声が収録されたDVDを聴いて、より好きになってもらえれば嬉しいですね!

――リスナーさんと距離の近さを感じる「ここいば!」。本日はせっかくなので、そんな番組の魅力などについてお話いただければと思います。

続きを読む



PAGETOP