超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

新世代声優ヒロインプロジェクト『BATON=RELAY(バトン=リレー)』アニサマ2019けやきステージで新曲を披露、少しずつ前へ進むゼロからの物語【レポート】

2019/9/2


 8月30日(金)〜9月1日(日)の3日間に渡り、さいたまスーパーアリーナで行われた世界最大級のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」(以下、アニサマ)。本イベントでは、16時からスタートする本編と併せて例年、野外ステージも行われている。2019年はカラオケ企画のほか、さまざまなアーティストやプロジェクトがけやきステージで「アニサマ」を盛り上げた。8月31日に行われた「SACRA MUSIC SHOWCASE @アニサマ2019けやきステージ」に出演した新世代声優ヒロインプロジェクト『BATON=RELAY(バトン=リレー)』もそのうちのひとつである。

『BATON=RELAY』は「新世代の声優ヒロイン」をテーマにしたスマホ向けゲームで、2020年の配信を予定している。8月1日にはプロジェクトの概要とともに、メインキャスト&キャラクターの16名が発表。今回のステージではその中から、桜美聡役の白花恋香、日向葉澄役の矢野妃菜喜、神宮凜々花役の星希成奏、瀬戸ひなの役の春咲暖、高橋京子役のペイトン尚未、広瀬晶役の水野朔の6名が出演した。

 6名は本プロジェクトの始まりの曲である「Start me up」とこの場でお披露目となった「かけだしのモノローグ」の2曲を歌唱。また、MCではプロジェクトについての説明を行った後、それぞれが自己紹介を行った。覚えたことを精一杯に、必死に表現しようとする姿、丁寧にプログラムを進行していく様子……今回のステージでは、“まだまだこれから”と感じる部分もあったが、それが“ゼロから物語を作り上げていく”本プロジェクトの醍醐味ともいえる。緊張しているなかでも見せた彼女たちの笑顔は、きっとけやき広場に駆け付けた方々の思い出のひとつとなっただろう。

 今回のステージにて、10月19日(土)には単独イベントが開催されることも発表された『BATON=RELAY』。まだまだ始動したばかりの本プロジェクトが今後、どのような輝きを見せていくのか。未知数だからこそ、ワクワクが止まらない。

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大します。

 

BATON=RELAY(バトン=リレー)概要
ジャンル
:新世代声優ヒロインプロジェクト
配信開始日:2020年(予定)
企画・開発・運営:株式会社i-tron(アイトロン)
声優マネジメント:株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ
音楽レーベル:SACRA MUSIC(株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ)
プロジェクトサポート:株式会社ポケラボ
価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金制)
対応OS:iOS/Android(機種によりご利用いただけない場合があります)
キャラクターデザイン:若木民喜
メインシナリオ:しめさば
アートディレクション:株式会社チャンネル・プロダクション 内古閑智之

『BATON=RELAY(バトン=リレー)』公式サイトURL
https://batonrelay.jp/

『BATON=RELAY(バトン=リレー)』公式Twitter
https://twitter.com/baton_relay

©i-tron Inc. All Rights Reserved.



この記事のキーワード

PAGETOP