超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

卒業旅行に誘われる一貴と伊織、一線を超え「新次元」へ!? 連続ドラマ『I”s』第10話のあらすじと先行カットを紹介

2019/4/4


 専門性の高い多彩なジャンルの番組を楽しめる放送サービス・スカパーは、かつて「週刊少年ジャンプ」で連載され、伝説的な人気を博した桂正和原作の漫画『I”s(アイズ)』の実写ドラマ化を決定。連続ドラマ『I”s』として BS スカパー! ・スカパー! オンデマンドにて12月21日より放送・配信を開始している。この度、第10話のあらすじと先行カットが到着したので紹介する。

<次回4月5日(金)放送 第10話「新次元へ」のあらすじ>
大学受験に失敗した一貴。と同時に一貴は自分の将来について何も考えていなかった事に気づく。クラスメイト達は進学を決め、伊織は芸能界に入った。伊織が掲載されたグラビア雑誌を見ながら一貴はそのギャップに戸惑っていた。一方、伊織も憧れのカミノギイサイの養成所に所属したものの、思うようにいかない日々を一貴にうまく相談出来ずにいた。すれ違う2人。そんなとき、一貴と伊織はクラスメイト達と行く卒業旅行に誘われる。

画像ギャラリーはこちら。画像をクリックすると拡大します。

 

【ドラマ『I”s』第10話 裏話】プロデューサー/長内敦
第10話は卒業旅行の回です。8話で告白、9話で付き合うことになった一貴と伊織は卒業旅行でいよいよ一線を超えるのか?その“一線を超えた先”こそが「新次元」ということですね。今回のドラマ製作においてスタッフの皆さんに
大方針として約束してもらったのは「原作に忠実である」ということ。原作ものである以上それを大切にしている方々の期待を裏切ることはしない、原作の根底にあるメッセージやストーリーの素晴らしさをしっかりすくい上げる、それらを大切にして撮影・編集を進めてきました。ただ、実は実写化する上でもう一つ狙っていたことがあります。それは、「原作を超えること」です。おこがましいことは重々承知の上ですが、漫画には漫画の良いところ映像には映像の良いところがあるのだから、「人間が演じること・動きがあること・音楽があること」といった漫画にはない実写映像作品の特性を生かして、シーンによっては原作よりも面白い、感動する、といった場面を作ることが出来るのではないか、という想いがありました。そしてドラマが完成したときにその想いが一番満たされたのがこの第10話「新次元へ」でした。一貴がこれまでの伊織との日々を思い出し、伊織への想いがあふれていくその描写は演出、カメラワーク、音楽の全てが一体となって素晴らしいシーンとなり、ドラマ『I”s』としてのハイライトを作り出すことが出来たと思います。

≪連続ドラマ『I”s』放送概要≫ 
タイトル :連続ドラマ『I”s』第10話「新次元へ」
放送日時 :2019年4月5日(金)後9時 ほか
チャンネル :BS スカパー!(BS241/プレミアムサービス 579)/スカパー! オンデマンド
原作 :桂正和「I”s」 <集英社文庫(コミック版)>
主題歌 :竹澤汀「yesterdays」(ストロボレコード)
エンディングテーマ :Mrs. GREEN APPLE「Coffee」(ユニバーサル ミュージック / EMI Records)
出演 :岡山天音/白石聖/柴田杏花/萩原みのり/加藤小夏/伊島空/春花/須藤叶希/小越勇輝
冨田佳輔/水石亜飛夢/福山翔大/荒井敦史/宇梶剛士/竹財輝之助/安達祐実/堀部圭亮
監督 :豊島圭介・安里麻里
脚本 :片岡翔・吹原幸太
音楽 :渡邊崇
撮影 :長野泰隆
プロデューサー :柴原祐一
企画・プロデュー ス:長内敦
制作プロダクション :ダブ
製作著作 :スカパー!

<連続ドラマ『I”s』はスカパー! オンデマンドでも同時配信!>
連続ドラマ『I”s』は、スマートフォンや PC、タブレットでも手軽にスカパー! をお楽しみいただけます。ご契約者であれば専用アプリのダウンロードがオススメです。スカパー! 公式サイトのログインページより My スカパー! IDを取得するだけで、スカパー! オンデマンドでも当番組をご視聴いただけます。

ドラマ『I”s』公式サイト
https://www.bs-sptv.com/is/
『I”s』公式 Twitter 
@sptv_is

(C)桂正和/集英社・スカパー!



この記事のキーワード

PAGETOP