超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

カラオケボックスで伊織と2人きりになった一貴、今回こそはと想いを伝えると……連続ドラマ『I”s』、第8話のあらすじと先行カットを紹介

2019/3/20


 専門性の高い多彩なジャンルの番組を楽しめる放送サービス・スカパーは、かつて「週刊少年ジャンプ」で連載され、伝説的な人気を博した桂正和原作の漫画『I”s(アイズ)』の実写ドラマ化を決定。連続ドラマ『I”s』として BS スカパー! ・スカパー! オンデマンドにて12月21日より放送・配信を開始している。この度、第8話のあらすじと先行カットが到着したので紹介する。

<次回3月22日(金)放送 第8話「キミに……」のあらすじ>
泉から積極的なアプローチを受けながらも、自分にとって大切に想う人がいること、それが伊織であることを強く認識する一貴。そして、高校3年生の冬。受験前最後のイベントとして伊織、寺谷、森崎と4人でクリスマスパーティをすることに。シャンパンで酩酊してしまった一貴がふと気が付くとカラオケボックスには伊織と2人きり。「今回こそは」と伊織に想いを伝える一貴。恐る恐る目を開けると、そこには笑顔の伊織が待っていた。

画像ギャラリーはこちら。画像をクリックすると拡大します。

 

【ドラマ『I”s』第8話 裏話】プロデューサー/長内敦
第8話はこのドラマ全体のストーリーの中で最終回と並ぶ山場だと思います。原作の桂先生からお話を伺った時も元々このエピソードを最終回にしようと想定し『I”s』の連載を始めたということでしたし、エピソードの以前と以降で作品が纏う雰囲気や意味合いが変わる重要な回です。原作ファンならご存知だと思いますが、あの告白シーンがあります。

あまりに印象的で目に焼き付いているあのシーンをどうやって実写化するか、実写の場合、ロケーションという物理的な制約があるため“電車内”という条件は一番最初によぎった不安でもありました。原作の舞台は京王井の頭線の明大前駅でしたが、駅の様相は20年前から変わっているのでそのまま撮影させてもらえても漫画と同じにはなりません。そこで、撮影と並行して日本全国の鉄道の中から最適なロケーションを探すことになりました。結果、見つかったのが大阪。この1シーンの撮影のための大阪行きはドラマ撮影にとって大きな負担でしたが、このシーンをしっかり撮れずして『I”s』の実写化は成立しない、という想いで大阪へ向かい、終電が終わった電車でしっかり撮影することが出来ました。天音くんも白石さんも素晴しかったです。あの感動が甦りました。第8話「キミに……」是非、お楽しみに。

≪連続ドラマ『I”s』放送概要≫ 
タイトル :連続ドラマ『I”s』 第8話「キミに……
放送日時 :2019年3月22日(金)後9時 ほか
チャンネル :BS スカパー!(BS241/プレミアムサービス 579)/スカパー! オンデマンド
原作 :桂正和「I”s」 <集英社文庫(コミック版)>
主題歌 :竹澤汀「yesterdays」(ストロボレコード)
エンディングテーマ :Mrs. GREEN APPLE「Coffee」(ユニバーサル ミュージック / EMI Records)
出演 :岡山天音/白石聖/柴田杏花/萩原みのり/加藤小夏/伊島空/春花/須藤叶希/小越勇輝
冨田佳輔/水石亜飛夢/福山翔大/荒井敦史/宇梶剛士/竹財輝之助/安達祐実/堀部圭亮
監督 :豊島圭介・安里麻里
脚本 :片岡翔・吹原幸太
音楽 :渡邊崇
撮影 :長野泰隆
プロデューサー :柴原祐一
企画・プロデュー ス:長内敦
制作プロダクション :ダブ
製作著作 :スカパー!

<連続ドラマ『I”s』はスカパー! オンデマンドでも同時配信!>
連続ドラマ『I”s』は、スマートフォンや PC、タブレットでも手軽にスカパー! をお楽しみいただけます。ご契約者であれば専用アプリのダウンロードがオススメです。スカパー! 公式サイトのログインページより My スカパー! IDを取得するだけで、スカパー! オンデマンドでも当番組をご視聴いただけます。

ドラマ『I”s』公式サイト
https://www.bs-sptv.com/is/
『I”s』公式 Twitter 
@sptv_is

(C)桂正和/集英社・スカパー!



この記事のキーワード

PAGETOP