「人と違うことを恥じない性格は両親のおかげ」武田羅梨沙多胡の縁に鈴木みのり・花井美春が感銘を受ける!『声優 縁かうんと』#2レポート | 超!アニメディア

「人と違うことを恥じない性格は両親のおかげ」武田羅梨沙多胡の縁に鈴木みのり・花井美春が感銘を受ける!『声優 縁かうんと』#2レポート

声優の鈴木みのり・花井美春がパーソナリティを務める番組『声優 縁かうんと』の#2回目放送が、2021年6月16日にニコニコチャンネル「ボイスラウンジチャンネル」にて配信された。

ニュース
注目記事
(左から)鈴木みのり、武田羅梨沙多胡、花井美春
  • (左から)鈴木みのり、武田羅梨沙多胡、花井美春

 声優の鈴木みのり・花井美春がパーソナリティを務める番組『声優 縁かうんと』の#2回目放送が、2021年6月16日にニコニコチャンネル「ボイスラウンジチャンネル」にて配信された。

『声優 縁かうんと』はスタジオに新人・若手女性声優をゲストとして招き、パーソナリティを交えてガールズトークを展開する番組。今回は、『アイドルマスター シンデレラガールズ』(以下、『シンデレラガールズ』)でパーソナリティふたりとも共演する武田羅梨沙多胡がゲストとして登場した。

 番組がスタートし挨拶が終わると、まずは視聴者の方から寄せられたイラスト・お便りを紹介。『シンデレラガールズ』で同じ時期にボイス実装が発表されたアイドルを演じる武田とパーソナリティのふたり、そして田辺留依、前回ゲストの会沢紗弥の5人でやりたいことは何ですかという質問には、3、4年前くらいから計画している焼肉に行く事と、口を揃えて回答した。

 また、ゲストの“生まれてからこれまでの歩み”を紹介する「Myプロフィール年表」のコーナーでは、武田が千葉ときどきブラジル編・宮城編・愛地編・東京編という4つのカテゴリーに分けて、自身のヒストリーを案内。千葉編では、生まれた場所が千葉県でブラジルにもときどき行っていたという、父親が日系ブラジル三世である彼女ならではのエピソードを披露。しかしながら、まだ自我が芽生える前であったため、ブラジルへ行ったときの思い出はあまり残っていないとのこと。続く宮城編では、山の中で育ち、よろず屋さんにお世話になりながら徐々に自我が芽生えたという話と共に、武田の幼少期の写真をお披露目。併せて、写真の中で幼少期の武田が着けているピアスを本収録でも着けていることを明かし、スタジオがエモーショナルな空気に包まれた。

 愛知編では転校した初日に「好きな子できた?」と聞かれたという驚きの思い出について回顧。そのおかげもあってか、人付き合いの仕方を徐々に学んでいき、中学生では生徒会長を務めるまでに至ったという。その後、高校生で漫研に入りデザインやイラストに興味を持ったこと、声優を目指すクラスメイトの付き添いで養成所へ行ったことがきっかけでお芝居にも惹かれたこと、就職活動で最終面接までいったものの、同時期に合格の報せを受けたアイムエンタープライズに所属することを決めて声優の道へ進んだことなどを、丁寧に振り返った。

 ゲストにとってターニングポイントとなった縁エピソードについてトークする「縁かうんと」のコーナーでは、「この人たちムチャクチャだよォッ でも…!!」とフリップに記入。気になるその内容は「両親」のこと。武田は、授業参観の日に白いスーツに紫のシャツ、黒いストールを肩にかけて薄紫のサングラスをかけ、麦わら帽子をかぶって登場した父親と、パーティーに行くような格好をした母親の姿を見て、他の家庭とは違うことを確信したという。当時は恥ずかしい思いをしたものの、人と違うことを恥じない、変わっている人を見ても面白いと思える性格は両親たちの生きざまを見てきたおかげと、笑顔で言葉にした。

 次回の『声優 縁かうんと』は7月14日に放送。田辺留依がゲストとして登場する。また、7月21日の収録回には深川芹亜がゲスト出演することも発表された。その他、今後の情報や新番組情報などは「ボイスラウンジチャンネル」公式Twitterをチェック。

<インフォメーション>
■『声優 縁かうんと』
【配信情報】
ニコニコチャンネル「ボイスラウンジチャンネル」にて毎月第1・第3水曜21時~22時に配信

7月14日(水)……ゲスト:田辺留依
7月21日(水)……ゲスト:深川芹亜

《M.TOKU》

編集部おすすめのニュース

特集