超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『モンストアニメ』水樹奈々がアーサーに共感できるところは「猪突猛進型なところ」【インタビュー】

2019/6/15


 スマホアプリ「モンスターストライク」に登場する多数のキャラクターが主人公となって、さまざまなストーリーを描いていくオムニバス形式のアニメ『モンスターストライク』。毎週土曜19時よりYouTubeで最新話が配信される本作は現在、アーサーを主人公としたシリーズ「アーサー 騎士王の覚醒」を無料で配信している。

 今回はアーサー役を務める水樹奈々にインタビュー。アーサーに対する想いや主題歌「Born Free」についてお話をお伺いした。

水樹奈々

――「アーサー 復活の騎士王」に続くアーサーの物語が始まりました。再び演じられると聞いたときの率直なお気持ちを教えてください。

 前作がとても意味深なカットで終わっていたので、あの続きに立ち向かえる!と、とても嬉しくなりました!!

――アーサーはどんな困難にも立ち向かう気高き王です。水樹さんはそんなアーサーに共感できる部分などはございますか?

 一度決めたら迷わず突き進む!という姿勢にとても共感します。私も猪突猛進型で、真面目過ぎるがゆえに不器用なところがあったり、自分で自分を追い込んでしまうところがあったり……。ポジティブな意味でもネガティブな意味でも似ている部分があるキャラクターだなと思っています。

――アフレコはいかがでしたか? ディレクションで言われて印象に残っていることを教えてください

 今回はアーサーの素の部分を垣間見せたいと一番初めのディレクションでスタッフさんからリクエストがありました。王としての気高さだけでなく、1人の人間として成長していく姿を描きたいとのことでしたので、前作ではあまりなかった虚をつかれて動揺する部分やコミカルな部分、柔和な表情など、心の揺らぎに合わせて演じ方を変えました。

――今回はいきなりアーサーが苦戦し、仲間たちと離れ離れになり、そしてアーサーが過去や王の在り方と向き合っていく物語です。台本を最後まで読んだうえで、一番印象に残っているセリフ、もしくはシーンはどこでしょうか?

 師匠であるペリノアとのやり取りです。すべてお見通しで、真面目なアーサーのペースを崩すように飄々と振る舞い、自分自身で答えを掴めるよう導いていく。心の深いところで繋がっているこの師弟感がとても素敵で印象に残っています。

――「王」または「人を導く」ための資質とは何だと思いますか?

 信念を持ち、そのための努力を惜しまない人、そして周りへの感謝を常に忘れない人に、みんな魅力を感じついていくのではないかと思います。

――「アーサー 復活の騎士王」に続き、主題歌も担当されています。「Born Free」を最初に聞いたときの感想を教えてください。

 沢山のデモテープの中から審議を重ね、この曲に決めました。身体の内側が熱くなる、とてもエモーショナルな曲で、「王とは?」と自問自答するアーサーの心の葛藤をテーマに描いたメッセージ性の強い歌詞が胸に響きます。ぜひライブでは一緒に「WOW~WOW~♪」と歌っていただきたいです!

――レコーディングはいかがでしたか?

 歌詞にもある“本当の自分”とは何かと、自分の心と向き合いながらポツリポツリと独白し始めたことが、いつの間にかメロディになり、歌になり、夢中で歌っていた……そんなストーリーを感じていただけるように歌えたらとイメージしながらレコーディングに臨みました。

 アニメ『モンスターストライク』「アーサー 騎士王の覚醒」は毎週土曜19時に最新話を更新。過去の放送分も含めてYouTubeにて無料で見ることができる。

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大します。

 

アニメ『モンスターストライク』 YouTube 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCWzenZSy9GJBcPzdSm-UX5w

(C)XFLAG



この記事のキーワード

PAGETOP