超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

三春町PRアニメーション『愛姫MEGOHIME』WEB公開スタート、福田己津央・貞本義行らスタッフと東山奈央・下野紘らキャストのコメントを紹介【ネタバレあり】

2019/3/30


 三春町とGAINA・福島GAINAが共同製作するアニメ『愛姫MEGOHIME』のWEB配信がYoutube三春町公式チャンネルにてスタートした。

 
『愛姫MEGOHIME』は伊達政宗の正室である「愛姫(めごひめ)」をテーマにしたPRアニメーション。三春出身の歴史上の人物である「愛姫」をたくさんの皆さんに広く知っていただき、三春町の魅力をPRしていくことを目的としている。

場面カットを公開! クリックすると画像は拡大します。

 

 今回、シナリオ・監督を務めた福田己津央、キャラクター・ストーリー監修、エンディングアニメーションを担当した貞本義行、キャラクターデザインのアラキマリ、プロデューサーの浅尾芳宣らスタッフと愛姫MEGOHIME/田村愛役の東山奈央、政宗MASAMUNE役の下野紘、寧々役の福圓美里、秀吉HIDEYOSHI役の稲田徹、寧々親衛隊役の斉藤佑圭、政宗の家来役の遠藤広之らキャストのコメントが到着したので紹介する(本コメントは愛姫MEGOHIME公式ガイドブックから抜粋したものとなります)

スタッフコメント
監督・福田己津央
この作品を作るにあたり、三春町を取材させていただきました。その日栃木、福島は朝からの雪。高速道路もチェーン規制。これでは取材は無理かな?と思いましたが、この目で滝桜を見てみたいという想いだけで、三春に向かいました。すると到着するころには雪が止み、天候も回復。滝桜のまわりには雪もほとんど積もっておらず、自分を歓迎してくれているような青空が広がっていました。なんとも不思議な感覚でした。滝桜が自分を歓迎してくれているような…。きっとこの『愛姫』アニメーションを作る事を応援してくれている。そんな風に感じました。その応援に自分も応えられたら…。そんな想いを込めて作らせていただいた作品です。どうぞお楽しみください。

監修・貞本義行
今回のアニメ版では、監修としてデザインだけでなく世界観やストーリーにも参加させてもらいました。主人公・愛とライバル・ネネのゲームバトルをエンタテインメントとして楽しんでもらえればと願う一方で、幼馴染だった愛とネネの別離と再会が生んだ、愛憎のドラマも感じてもらえれば嬉しいですね。

キャラクターデザイン・アラキマリ
愛姫のデザインは、現在残っている愛姫像の印象的な紅白のカラーと田村家にゆかりのある鶴をモチーフに、愛姫様から受けた聡明で凛とした優しく親しみやすい印象を感じてもらえるようなデザインを目指しました。
アニメの中で変身した政宗も、夫婦として対となるような黒い鶴のデザインにしています。
一見浮世離れした造形のキャラクターやお話に思われるかもしれませんが、現代を生きる子供たちの等身大の青春物語です。
三春に暮らす人やこれから知る人たちに、長く愛されるキャラクターになることを願っております。

プロデューサー・浅尾芳宣
三春町の素晴らしい自然と景観を舞台に、素晴らしいアニメーションが誕生しました!日本のトップクリエイターが集結した映像の魅力を多くの人に堪能してもらいたいです。そして、それが三春町の魅力発信に繋がっていると信じています!

キャストコメント
愛姫MEGOHIME/田村愛役・東山奈央
ーーキャラクターを演じて
現代の愛姫として、新しい設定やイメージで描かれている愛ちゃん。でもやっぱり、政宗への愛情は変わらないのだなあと感じています。端整な雰囲気の愛ちゃんですが、現場では天然だよねと話題に(笑)そんなところも感じていただけたら嬉しいです!
ーーみなさんへのメッセージ
愛姫生誕450年という、歴史ある出来ごとに端を発しているこのプロジェクトに関わらせていただき光栄に思います。制作陣一同、長く続く作品になったらいいなと思っています。たくさんの方に作品を一緒に楽しんでいただけますように!これからよろしくお願いします!!

政宗MASAMUNE役・下野紘
ーーキャラクターを演じて
あの伊達政宗を演じられて、嬉しかったですね。今回、2パターンのマサムネを演じさせていただきましたが、どちらも現代の人間ではないし、複雑なキャラクター設定だったのでなかなか苦労しました。でも、楽しく収録させていただきました。
ーーみなさんへのメッセージ
三春町の人たちの思いが込められている本作品、このままTVアニメになって、いろんな人に知ってもらえたらいいなと思ってます。

寧々役・福圓美里
ーーキャラクターを演じて
愛ちゃんのことがだいすきでだいすきで仕方ない屈折した女の子。ビジュアルも含めてとっても好きなキャラクターです!
みなさんにも好きになってもらえるといいなあ。
ーー今後の愛姫アニメへの期待
ゲームで、妻が、旦那を呼び出してバトル!というまさかの設定でどこまでも掘れそうな気になる世界だったので、是非続きが見たいです…!新しいキャラクターも出たら楽しいですよね。

秀吉HIDEYOSHI役・稲田徹
ーーキャラクターを演じて
最初、ヒデヨシと聞いて、あの秀吉かなぁと想いを馳せましたが、想像とはだいぶ違うヒデヨシでした。
ーー今後の愛姫アニメへの期待
ヒデヨシはおそらくこれで消滅してしまったので、次はヒデヨシMark2とかヒデヨシ弐号機とかの登場を期待します。

寧々親衛隊役・斉藤佑圭
ーーキャラクターを演じて
地元福島のアニメに参加することができて本当に本当に嬉しいです。意地悪な役、楽しかったです(笑)
ーー今後の愛姫アニメへの期待
ぜひ続編を…!どんな役でもまたこのアニメに関われたら嬉しいです。いつか福島のイベントに出るのが夢ですね。

政宗の家来役・遠藤広之
ーーキャラクターを演じて
政宗様の配下なので、政宗様をなんとしても守りたいという思いを込めて演じさせていただきました。お話の導入部なので緊迫感などが伝わっていたら幸いです。
ーー今後の愛姫アニメへの期待
世界観が近未来でありながら戦国時代の人間である愛姫や寧々、政宗たちが織り成す物語が今後どういった展開を迎えるのか僕も楽しみです!ぜひ2話、3話とエピソードが進んで行ってテレビアニメ化!になることを期待してます!その時にまた何かしらのキャラクターで関われたら嬉しいですね!

【愛姫MEGOHIMEの世界】
 舞台は、近未来20XX年の三春。現実と仮想が交差するGAME「IXA」。IXAでは、戦国武将を模した学習型プログラムAIによる国取合戦が行われていた。戦国武将を模したAIたちは、Cyber Physical Social System-AI(サイバー フィジカル ソーシャルシステムAI)通称CPSS-AIと呼ばれ、閉じられたサイバー空間の戦国の世を生き続けていた…。
 高校生の主人公「田村愛(たむらあい)」は、独眼竜の名を駆る戦国武将「政宗MASAMUNE」を戦略パートナーに、CPSS-AIの「愛姫MEGOHIME」を操り、「IXA」東北エリア統一を目前としていた。
 そのような中、「秀吉HIDEYOSHI」を戦略パートナーとする同級生のプレイヤー「寧々」の策謀により、愛は「政宗MASAMUNE」の片眼を奪われ、トップランカーから脱落してしまう。はたして愛は、片目を奪い返し、東北エリア統一を図ることができるのか!? 「愛」と「愛姫MEGOHIME」の想いが交差し、桜の舞う三春の地に、新たな戦乱が巻き起こる!

【製作スタッフ】
監督:福田己津央
監修:貞本義行
キャラクターデザイン:アラキ マリ
作画監督:横田守
美術監督:栫ヒロツグ
音楽:ATOLS
アニメーションプロデューサー:高橋祐一
アソシエイトプロデューサー:古里尚丈
プロデューサー:浅尾芳宣

【キャスト】
愛姫MEGOHIME/田村愛:東山奈央
政宗MASAMUNE:下野紘
寧々:福圓美里
秀吉HIDEYOSHI:稲田徹
寧々親衛隊 :斉藤佑圭、徳井青空、大橋歩夕
政宗の家来:竹内 想、遠藤広之

【アニメーション制作】ガイナ
【企画】三春町
【製作・著作】三春町/ガイナ/福島ガイナ

愛姫特設HP
http://miharu-megohime.com/
福島ガイナHP 
http://fukushimagaina.com/

(C)三春町/ガイナ・福島ガイナ



この記事のキーワード

PAGETOP