超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

バーチャルキャラクターが新年をお祝い!イベント「『大地・みなみのカレーチャーハン』オフ会 in TOKYO」レポート

2019/2/12


 
 
 毎週土曜日深夜0時よりラジオ関西で放送中の、声優の大地葉と篠田みなみがパーソナリティーを務める番組『大地・みなみのカレーチャーハン』(通称『カレチャ』)のイベントが1月20日、東京・星稜会館で開催された。
 
 この番組としては、都内で初めて開催するイベントということで気合いが入ったふたり。篠田は「永田町に会場があるということで、格式高そうな衣装」、大地は「某大手ファッション通販サイトで、新年を意識した服を購入」という自慢の衣装で臨んだ。なお、イベント前に流れていたBGMはふたりが選曲し、大地は自分で歌唱した音源を詰め込んだそう。
 
 来場者へ向けての質問コーナーからスタート。「リスナーが番組を知ったきっかけは?」という質問に「林原めぐみのラジオを流しっぱなしにしていたら、偶然に聴いてしまった」「やさしく落ち着いた声の篠田に興味を持ち、ラジオを聴いたら別の篠田だった」などの回答が寄せられ、読み上げられるたびに客席から笑いが起こった。
 
「この場を借りてみんなに発表したいこと」は、ふたりから「●●(ラジオネーム)がみんなに言いたいことがあります!」という形で、来場者に伝えたいことを読み上げられる主旨なのだが、各々の推し作品を挙げて「みんな観てね!」という、なかば作品の宣伝コーナーに……(笑)。
 
「みな姉、たいちくんの目指せ優勝」コーナーでは、独自のキャラクターを作成できるアプリ『カスタムキャスト』で創り上げた「みな姉」「たいちくん」という、ふたりを模したバーチャルキャラクターが登場。事前にリスナーから募集した「言ってもらいたいセリフ」を披露した。ナース姿のみな姉は「お注射しますね」や「早く起きないと『プリキュア』始まっちゃいますよ」、そしてこの日はメイド服姿で登場した「たいちくん」が「お帰りなさいませ、ご主人様、お嬢様。え? 似合ってる? おだてても何も出ないからな! ……その、ありがとう」と、胸キュンなセリフを披露して、集まったファンは大興奮。
 
 イベント後半は、ふたりが事前に選んだ楽曲を歌唱するカラオケコーナー。篠田は振り付けもバッチリに、一方の大地は得意のボーカロイド声を交えながら熱唱した。
 
 イベントに関して、篠田は「私も好きなコンテンツを通じて友達ができた経験があるので楽しいです。この番組がそういう場になるといいなと思っています」、大地は「ここに来ている人は『カレチャ』以外にも推しコンテンツがあるはず。『カレチャ』が一番じゃなくてもいい。でも、そういう人が集える場なのが『カレチャ』だと思います」とそれぞれ語り、場内は拍手に包まれた。
 
 公演後はふたりからの2019年の特製年賀状のお渡し会が行われ、ファンひとりひとりと直接交流をして楽しんでいた。
 
 
『大地・みなみのカレーチャーハン』番組公式サイト 


この記事のキーワード

PAGETOP