超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

各界のアニメ好きが“勝手に”アニメ・声優を称え、熱く語る番組がBSスカパー!にて放送 – 出演者が「もっと評価されてもいい!」と心から叫ぶ作品は……

2018/8/24


 2017年3月にBSスカパー!にて放送され好評を博した「勝手にアニメ大賞」。本番組はアニメ本編の上映は一切なし、各界より集まったアニメ好きたちが独断で好きな作品について熱く語るだけのトークバラエティである。

 放送後、多くの視聴者から好評の声が挙がった本番組だが、この度、その声に応えて2018年夏に再び放送されることとなった。討論するメンバーは、サンキュータツオ、喜屋武ちあき、岩井勇気(ハライチ)、あしとみしんご、三田麻央(NMB48)。自他ともに認める各界のアニメ好き5人が集まり、2018年1月から7月までに放送されたアニメ作品、劇場公開されたアニメ作品、および出演声優から勝手に選考し、勝手に表彰をする。今回は収録を終えたばかりの勇者5人にインタビュー。感想などをうかがった。

勝手にアニメ大賞(左から)あしとみしんご、喜屋武ちあき、サンキュータツオ、岩井勇気、三田麻央

●5人にインタビュー!

――本日の収録を終えての感想を教えてください。

サンキュー:アニメ自体も文化ですが、アニメ語りも文化だと今回の収録を通じて感じました。「他の人はこう思っているんだ」、「そういう見方もあるんだ」という発見ができて、よりアニメを深く見られるような番組になったと思います。こういう討論が定期的にできればいいなと思いました。楽しかったです。

喜屋武:すごくアニメが好きなのですが、なかなかすべての作品を網羅するのが難しくて……。そんな中、今回の収録で同じアニメ好きといえども趣味・趣向が違う人たちとアニメを語ることができて嬉しかったです。いろいろな方のお話を聞くなかで、たくさんの発見もありました!

岩井:普段はやみくもにアニメを見ているんですけども、こうやって話しているとそれぞれに好きなアニメ作品があって、考え方もいろいろだということが改めて分かります。各々属性が確立されていくような気がしました(笑)。楽しかったです。

あしとみ:アニメ好きで集まりアニメ講座や好きなアニメキャラについて欲望のままに喋るということは普段からしているのですが、こうやって番組にしていただくとなると、ちょっと賢いと思われたい欲みたいなものが出てしました(笑)。いつも通り我を通して欲望のままに作品を選ぶのか、ちょっと賢いと思われるような作品を選ぶのか、というせめぎ合いも楽しかったです。またこの番組に出演したいですね。

三田:他の4人と比べると、私はアニメファンの若輩者なので本当に勉強させていただくことばかりでした。(NMB48の)メンバーとここまでガッツリとアニメトークができるかといわれると、そうでもなくて……。いつも「うるさいな」と言われているんです(笑)。だから、好きなことを話して「わかるよ!」と言ってもらえる環境がとても楽しかったです。またぜひ出演させていただきたいですね。

ーー今日の収録のなかで「このタイトルがあったか」と意表を突かれた、もしくは「その賞にこのタイトルを持ってくるか」と意外性のあったものはありましたか?

喜屋武:『グラゼニ』ですね。BSスカパー!さん限定で放送ということですが、数ある作品のなかで今回ピックアップされたので、とっても興味が出ました。

あしとみ:作品で言うと、(サンキュー)タツオさんの『レイトン ミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~』ですね。そこまで推しているイメージがなかったので意外でした。

サンキュー:『レイトン』面白いよ! 僕はもっとみんなが『ヤマノススメ』を語ればいいのにと思っていました(笑)。あと今回の選考で意外と少なくて驚いたのは『ゴールデンカムイ』かな。『さよならの朝に約束の花をかざろう』は三田さんがおっしゃっていた「ひょっとするとコアなアニメ好きしか見ていないのかも」という指摘に「確かに」と思わされました。こういう討論を通じて“気づき”を得られてよかったです。

三田:意外だったとはちょっと違うのですが、あしとみさんが『プリキュア』作品を選ぶあたり、さすがだなと思いました(笑)。

あしとみ:さすが(笑)。気をてらったわけではなく、ガチですけどね(笑)。

岩井:僕は『ポプテピピック』が……。

サンキュー:『ポプテ』問題ね!

喜屋武:今回の収録でも議論が面白かったですね。

岩井:キャラクターはその世界のなかで生きている「いきもの」だと思っている、信じ込んでいたので、アニメ好きで『ポプテピピック』を好きと公言する人は少ないんじゃないかと思っていました(笑)。ただ、今回の収録で皆さんの意見を聞いて、『ポプテピピック』の見方が分かった気がします。

サンキュー:振り返ってみると、『ひそねとまそたん』もあんまり話題に出なかったよね。

喜屋武:改めて声優さんの演技や演出の妙をというものをすごく考えさせられる作品でした。個人的にぜひ推したい作品です!

――今回は作品として挙がっていなかったのですが、私個人としては『新幹線変形ロボ シンカリオン』もぜひ皆さんに語ってほしいタイトルです。

サンキュー:確かに、『シンカリオン』は今回出なかった! 原稿にはぜひ「編集部員としては『シンカリオン』を」と書いておいてください(笑)。

――かしこまりました(笑)!

勝手にアニメ大賞

 「勝手にアニメ大賞2018~夏」は2018年8月25日(土)0時30分よりBSスカパー!にて放送。スカパー!のいずれかのチャンネルまたはパック・セットなどの契約者は無料で見ることができる。ぜひ共感、もしくは「自分はこうだ!」と考えながら本番組を視聴いただきたい。

●本番組で勝手に選ぶ賞の部門はこちら
【アニメキャラ部門】
・最優秀主演男性キャラ
・最優秀主演女性キャラ
・最優秀助演男性キャラ
・最優秀助演女性キャラ
・ベスト〇〇キャラ
【作品部門】
・最優秀作品賞
・もっと評価されていいで賞
・スカパーのなかで初心者におすすめしたい賞
【声優部門】
・最優秀主演男性声優
・最優秀主演女性声優
・最優秀助演男性声優
・最優秀助演女性声優

★5人がもっと評価されていいで賞に選んだを紹介!
サンキューさん→『レイトン ミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~』
喜屋武さん→『ひそねとまそたん』
岩井さん→『グラゼニ』
あしとみさん→『スロウスタート』
三田さん→映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』

そのほかの賞で選ばれた作品・キャラクターについては、番組をチェック!!

「勝手にアニメ大賞2018~夏~」公式サイト
https://www.bs-sptv.com/program/4196/



PAGETOP