超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【インタビュー】TVアニメ「美男高校地球防衛部 HAPPY KISS!」のOPでキャラソン初挑戦のキャスト「ライブでファンのみなさんと楽しみたい!」

2018/4/22



 イケメンキャラとコミカルさのコラボレーションで、現在も人気を集める『美男高校地球防衛部』シリーズ。その最新作となる『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』は、メインキャストは一新されたものの、変身や温泉などのお約束は相変わらずで今期注目の作品。本作から、OPテーマの「絶対最幸☆HAPPY KISS☆」を歌うメインキャストの5人、修善寺鏡太郎役の下鶴直幸、霧島龍馬役の小俣凌雅、和倉七緒役の石井孝英、万座太子役の安田陸矢、道後一六役の葉山翔太のインタビューが、発売中の「アニメディア」5月号に掲載中。超!アニメディアでは、誌面で紹介しきれなかったロング版のインタビューをお届けする。

レコーディング現場も
HAPPY!

──本作への出演が決まったときは、どんな気持ちでしたか?
葉山 初レギュラーになるのですが、決まってから収録が始まるまでの数ヶ月間は、信じられない気持ちでずっと不安でした。

下鶴 とにかく絶句しました。

石井
 何かの“どっきり”だと思いました(笑)。

安田
 オーディションを受けていておかしいですけど、「自分が選ばれるなんてことが、本当にあるのか?」って思いました(笑)。

小俣
 僕は、この『防衛部』が声優として生まれて初めて出演する作品です。しかも、アニメ作品のオーディションを受けたのもこれが初めてでした。だから受かるとは思っていなかったし、ダメでもともとの気持ちで気負わずに受けたので、それが功を奏したのかもしれないです。受かったと聞いたときは、何を言われたのかすぐに理解できなくて、しばらく経ってジワジワ涙がでてきました。

──ストーリーのキーマンとしてカルルス役で江口拓也さんも出ていて、江口さんと絡むことは多いと思いますが、何かエピソードはありますか?

下鶴 5人でご飯に誘っていただいたときは、お芝居の話をたくさん聞かせていただいて勉強になりましたし、男子校ノリのトークでも盛り上げてくださったり、アフレコではやさしく見守ってくださってます。

小俣 先に一人でお店を出られたんですけど、「好きに食べていけよ」と、ポンとお金を置いていってくださって。出ていったあとに、みんなで「やべ~かっこいい!」って(笑)。

──みなさんが地球防衛部HKとして歌う本作のOPテーマ「絶対最幸☆HAPPY KISS☆」は陽気なナンバー。みなさんは、キャラクターソングを歌うのが初めての経験だっただそうですね。

石井 僕は、レコーディングの経験はありましたけど、キャラソンは初めてです。

下鶴 石井くん以外は、全員レコーディング自体が生まれて初めてでした。

──レコーディングでは、アフレコとはまた違った緊張感があったでしょうね。

葉山 キャラクターの声で歌う感覚がまったくわからなかったので、事務所の先輩であり、『地球防衛部LOVE!』に生徒会の下呂阿古哉役で出演されていた寺島拓篤さんにありがたいアドバイスをいただき、レコーディングに挑みました!

安田 最初は不安でしたけど、現場でメンバーがいろいろな意見やアドバイスをくれたのがありがたかったし、とにかく楽しい曲だったので、初めてとは思えないほど楽しかったです。

下鶴 僕が演じた修善寺鏡太郎は、マイペース&ローテンションなキャラクターです。それに対して勢いのあるハイテンションな曲なので、キャラを保ちながらいかにテンションを上げるか、すごく考えました。でも、けっこう思い切って突き抜けられたんじゃないかと思います。

小俣 初めてレコーディングしにスタジオへ行ったときは、「テレビで観たことのあるやつが、いっぱい置いてある!」と、一般人に戻ってしまいました(笑)。緊張はしたけど、スタッフのみなさんがやさしく接してくださったので、和気あいあいとしたムードでやることができました。ありがたかったのは、指示が具体的だったことです。おかげで変に悩むことなくレコーディングすることができました。初めてのキャラソンのレコーディングが『防衛部』で本当によかったです。

石井 曲中に「HAPPY」という言葉がたくさん出てくるのですが、途中で「違うニュアンスもほしい」と言われて。語尾をしゃくり上げる言い方とか、いろんなパターンを録ったときは「もうこれ以上は引き出しがないよ〜」というところまでやって大変でした(笑)。

──<わーーーい☆>と歌うところも、すごく楽しくてポイントですね。

下鶴 その<わーーーい☆>と合いの手は、それぞれ自分のキャラの色を出して歌っているので、違いを聴き比べていただいたら楽しいと思います。

安田 ただ僕が演じている万座太子は、クールで<わーーーい☆>とは言わないであろうキャラクターなので、ちょっと戸惑いましたね。でも万座らしからぬ声が出ているので、聴いてくださる方も面白がってもらえると思います。

下鶴 ライブで歌う機会があれば、ファンのみなさんと楽しみたいです。

石井 <わ──ーい☆>と言ったら、お客さんも<わ──ーい☆>と返してほしいですね。

葉山 風呂上がりみたいに、汗をダラダラかきながら盛り上がりたいです!

──じゃあステージドリンクは、風呂上がりの牛乳で(笑)。

葉山 それはやばいですね(笑)!

下鶴 スタッフの方が本当にやりそうだから怖い(笑)。

石井 次の曲が歌えなくなりそう。

小俣 僕が演じている霧島龍馬は、フルーツ牛乳だからまだ大丈夫かも。

安田 万座もコーヒー牛乳なんで!

──「HAPPY READY?????」は、ロック系のサウンドの曲ですね。

葉山 ラップも入っていて、かっこいいですよね。

石井 「絶対最幸」よりも高音域が多いメロディーなので、けっこう大変でした。明るい曲ではあるけど、僕らが「謎感」と呼んでいるパートでは、雰囲気ががらりと変わるので聴きどころです。

下鶴 その「謎感」のところは、初めて聴いたときにちょっとウルッときました。

──「謎感」ってなんですか?

葉山 謎の感動を略して「謎感」です。ワイワイ歌っているなかで、「いきなりこんなにしっとりするんだ!」と思う謎のパートのことで、僕らがそう呼んでいるだけなんですけどね(笑)。

小俣 僕は、石井くんが英語を歌うところのクセが強くて、それが面白いと思いますす。<EVERYBODY LET’S GO>の発音が、いきなりネイティブすぎて、みんなで爆笑しました。

石井 そこは「ネイティブにして」っていうディレクションがあったからなんだけど。

葉山 あと最後のほうで、<もういっちょ>とか合いの手が入るんですけど、みんなでお祭り気分で録っていて楽しかったです。

安田 みんなでブースに入って、一緒に録ったんです。そこはキャラ声関係なしに声を出してもOKだったので、すごく楽しかったです。

小俣 ライブでは、その合いの手をお客さんがしてくれたら、きっと楽しいですね。

下鶴 あの〜! その合いの手のところは、僕だけひとりで録ったので、なんかうらやましいです。楽しそうでいいな〜って(笑)。

石井 ああ、スケジュールの都合でひとりだけ別録りしたんだっけ。

下鶴 4人が楽しく男子校ノリのテンションをやったところを、僕はひとりでテンションを上げなきゃいけなかったので、すごく大変でした(笑)。

──タイトルは「ハッピーになる準備はできていますか?」という意味ですよね。

安田 必殺技を繰り出す時に流れる曲なので、「必殺技をする準備はできてるか?」という意味でもあります。

葉山 必殺技を出す前に<ARE YOU HAPPY?>というセリフを言うんですけど、歌詞にはそれもしっかり入っています。

石井 単なるカップリング曲ではなく、毎週流れるという部分では、OPと同じくらい防衛部HKにとってなじみ深い曲になるはずです!

──ハッピーがテーマの作品と楽曲ということで、ちなみにですが、みなさんはどんな時にハッピーになりますか?

葉山 僕はセラピストもやっていて、四十肩のお客さんの肩をもみほぐして腕が上がったときは、お客さんも僕もハッピーです。

石井 音楽が好きなので、好きな曲を歌ってる時です。ひとりカラオケも行きますし、この間は米津玄師さんの「ピースサイン」を歌いました(笑)。

下鶴 海外ドラマが好きで、ピーナッツチョコとポテトチップスを交互に食べながら、『ウォーキングデッド』シリーズを観ているときが超ハッピーです。

石井 観てるドラマは、ちっともハッピーじゃないけど(笑)。

小俣 僕は猫が好きで、実家から送られてくる猫の写真を観るとハッピーな気持ちになります。この間は、今住んでいる家の玄関の前で猫がひなたぼっこをしていて。それがすごくかわいくて、一瞬でハッピーな気持ちになりました。

安田 歩くのが好きで、現場まで電車を使わず歩いていくことも多いんですけど、信号が全部青で一度も立ち止まらずにいけた時は、ハッピーになります。

葉山 めっちゃわかる。

下鶴 「我はこの信号の覇者なり!」みたいな気持ちになるよね(笑)。

──では最後に、本作ならではの魅力と見どころを教えてください。

安田 魅力は、この5人でしか作れない空気感です。5人の異なる個性が、作品のなかで見事に調和しています。それにアニメを観終わったときの気持ちは、ハッピーという言葉でしか言い表せません。観ればきっと笑顔になれる作品です。

小俣 5人とも温泉好きなのは共通していますし、僕ら自身の個性はもちろん、僕らが演じるキャラクター自体もとても個性的なので、キャラクターたちと一緒に僕らがどんなふうに成長していくのか楽しみにしていてほしいです。

下鶴 大先輩のみなさんが脇を支えてくださるなかで、僕ら5人が、いかに成長していけるか。その成長の過程を毎週観ていただけるのは、この作品ならではの魅力だと思います。ぜひ最後まで、見守ってください!

葉山 男性キャラクターがフリフリの変身衣装を着るのがまず面白いですし、見た目のインパクトもすごく大きいです。そのうえで「これってもしかして、アレのことじゃない?」と考察してクスクス笑えるネタが満載されています。ときどき「これをネタにして大丈夫なの?」というものも出てくるので、ヒヤヒヤするときもありますけど(笑)。毎週どんなネタが飛び出してくるのか、期待しながら観ていてください。

 毎回登場する怪人役のゲスト声優が大先輩ばかりなのは、前作から受け継いでいる伝統です。またその怪人がどうやって生まれ、防衛部がどんな方法で浄化するのかも見どころです。アフレコ現場では、怪人をはじめ生徒会役の先輩方は、とにかくアドリブを飛ばし合うので、僕らは笑いを堪えるので必死です。それと今回のリリースを機にライブでお目にかかることが増えると思うので、そのときは一緒にハッピーな空間を作りましょう!

◆キャラクター紹介
修善寺鏡太郎(声/下鶴直幸)

 眉難高校2年生。クールでテンションが低いが、おだやかな性格で小鳥や小動物に好かれる。黒玉湯で、カルルスを引き上げてしまう。

霧島龍馬(声/小俣凌雅)
 眉難高校2年生で修善寺の幼なじみで、何かと修善寺を気に掛ける世話焼き女房。押しに弱く断れない性格のため地球防衛部に入部させられる。

和倉七緒(声/石井孝英)
 眉難高校3年生で、地球防衛部の部長。霧島をからかうのが趣味。

万座太子(声/安田陸矢)
 眉難高校1年生で、落ち着いたクールな性格のめがねキャラ。防衛部随一のうんちく家で、おばあちゃんの知恵袋的な知識が次々と出てくる。

道後一六(声/葉山翔太)
 眉難高校1年生で、猪突猛進でとにかく熱血。背は低いが、行動力は防衛部一。

<TVアニメ「美男高校地球防衛部HAPPY KISS!」情報> 
テレビ東京:48日から 毎週日曜 深夜135
テレビ大阪:411日から 毎週水曜 深夜310
AT-X412日から 毎週木曜 深夜000
リピート放送:毎週土曜 午後400~/毎週日曜 朝7:30~/毎週水曜 朝8:00
放送日時は変更になる可能性がございます。

配信
dアニメストア:412日から 毎週木曜 12:00
ニコニコ生放送:416日から 毎週月曜 0:00
ニコニコチャンネル:416日から 毎週月曜 0:30
U-NEXT/アニメ放題:416日から 毎週月曜 12:00
あにてれ:416日から 毎週月曜 0:00

◆キャスト 
修善寺鏡太郎(しゅぜんじ・きょうたろう):下鶴直幸
霧島龍馬(きりしま・りょうま):小俣凌雅
和倉七緒(わくら・ななお):石井孝英
万座太子(まんざ・たいし):安田陸矢
道後一六(どうご・いちろ):葉山翔太
カルルス:江口拓也 
指宿阿多(いぶすき・あた):緑川 光 
宇奈月大樹(うなづき・たいじゅ):鳥海浩輔 
白骨マーサ(しらほね・まーさ):松岡禎丞 
フラヌイ:安元洋貴

◆スタッフ 
原作:馬谷くらり 
監督:高松信司 
シリーズ構成:高松信司 
キャラクター原案:宮脇千鶴 
キャラクターデザイン:宮川知子 
総作画監督:宮川知子・小泉初栄 
美術監督:河合泰利 
色彩設計:津守裕子 
CG監督:沼尻勇人 
撮影監督:田中博章 
編集:小島俊彦 
音楽:yamazo 
音楽制作:ポニーキャニオン 
音響監督:高松信司 
制作:スタジオコメット

≪音楽≫
OP/ED主題歌、2018年4月18日(水)同時発売!

●オープニングテーマ「絶対最幸☆HAPPY KISS☆」
価格:1,204円+税 品番:PCCG-70424
M1.「絶対最幸☆HAPPY KISS☆」 作詞:hotaru 作曲/編曲:eba
M2.「HAPPY READY?????」 作詞:hotaru 作曲/編曲:yamazo
M3.「絶対最幸☆HAPPY KISS☆」(からおけ)
M4.「HAPPY READY?????」(からおけ)
歌:地球防衛部HK
修善寺鏡太郎(CV下鶴直幸) 霧島龍馬(CV小俣凌雅)
和倉七緒(CV石井孝英) 万座太子(CV安田陸矢)
道後一六(CV葉山翔太)

●エンディングテーマ「我ら気高きエーデルシュタイン!!」
価格:1,204円+税 品番:PCCG-70425
M1.「我ら気高きエーデルシュタイン!!」 作詞:hotaru 作曲/編曲:園田健太郎
M2.「オーレイ!ノブレス・オブリージュ」 作詞:hotaru 作曲/編曲:奥井康介
M3.「我ら気高きエーデルシュタイン!!」(Instrumental)
M4.「オーレイ!ノブレス・オブリージュ」(Instrumental)
歌:地球征服部ES
指宿阿多(CV緑川光)、宇奈月大樹(CV鳥海浩輔)、白骨マーサ(CV松岡禎丞)


美男高校地球防衛部HAPPY KISS!公式サイト
http://boueibu.com/hk

美男高校地球防衛部シリーズ ポータルサイト
http://boueibu.com/

美男高校地球防衛部シリーズ 公式Twitter
https://twitter.com/boueibu

©馬谷くらり/黒玉湯保存会



PAGETOP