超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ新作が「封印解除(レリーズ)」! 原作連載20周年『カードキャプターさくら』前作アニメからおよそ18年ぶりの新作「クリアカード編」放送へ

2016/12/3


 inside2016120401-01

 1990年代後半から2000年代前半にかけて一大ムーブメントを巻き起こした大人気作品『カードキャプターさくら』のTVアニメ新シリーズ「クリアカード編」が、2018年1月に放送されることが発表された。

『カードキャプターさくら』は、1996年から2000年に月刊少女まんが誌・なかよしに連載されていたCLAMPによる漫画作品。この世に災いをもたらすという「クロウカード」を解き放ってしまった主人公・木之本桜が、カードキャプターとしてクロウカードを収集していく物語。1998年にTVアニメ化されると主人公・木之本桜を中心とする魅力的なキャラクターたちが性別・年齢を問わない多くのファンの心を掴み、アニメ史に名を残す一大ヒット作品となった。

「クロウカード編」の放送後、新シリーズの「さくらカード編」が2000年3月まで放送されたほか、2作の劇場版が公開されている。

▼クロウカード編ビジュアル

inside2016120401-02

 そんな『カードキャプターさくら』の新たなシリーズ「クリアカード編」が2018年1月に放送開始となることが発表された。予定通り放送された場合、2000年3月の「さくらカード編」最終話の放送から、およそ18年ぶりの新作テレビ放送となる。

「クリアカード編」は、原作連載20周年を記念して始動した16年ぶりの原作新連載で、コミックス1巻の発売も発表されている。小学校5年生だったさくらが中学1年生になり、小狼(シャオラン)と再会するところから物語が始まる。

 制作スタッフには、前シリーズで監督を務めた浅香守生さんが続投。同じく前シリーズでアニメーションを制作したマッドハウスが今作でも制作を担当することが決定している。また、キャラクターを演じるキャスト陣には丹下桜さん、久川綾さん、岩男潤子さんらが再集結。『カードキャプターさくら』を知り尽くしたスタッフ・キャスト陣が、今作も大いに盛り上げてくれるだろう。

<『カードキャプターさくら クリアカード編』作品概要>
【原作コミックスあらすじ】
夢の鍵と透明なカードに導かれ、さくらの新しい物語がはじまる!
桜満開の4月、中学1年生になったさくら。大好きな小狼と再会し、一緒に学校へ通えることになって笑顔がはじけます。しかし不思議な夢から目覚めると、さくらのカードに異変が・・? 友枝町で次々起こる事件に、さくらが再び立ち向かう!

【スタッフ】
原作:CLAMP『カードキャプターさくら クリアカード編』(講談社「なかよし」連載)
監督:浅香守生
アニメーション制作:マッドハウス

【キャスト】
木之本桜:丹下桜
ケルベロス:久川綾
大道寺知世:岩男潤子
李小狼:くまいもとこ
月城雪兎:緒方恵美
木之本桃矢:関智一
ほか

『カードキャプターさくら』公式サイト
http://ccsakura-official.com/

(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社 (C)CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP



この記事のキーワード

PAGETOP