超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

シンジは今の自分を表現するために――『ARP Backstage Pass』第6話あらすじを紹介

2020/2/22


 現在放送中のTVアニメ『ARP Backstage Pass』第6話のあらすじが到着したので紹介する。

《第6話「Tender Blue」あらすじ》
 バトルソングのリワード(報酬)として、セルフプロデュース権を得たシンジ。同じころ、指揮者として活躍する父・叶永嗣が帰国する。父と音楽に対しコンプレックスを持っていたたシンジは、今の自分を表現するため、「過去への反逆」をテーマにレベルクロスとのコラボユニットを決断する。

 

<TVアニメ『ARP Backstage Pass』作品概要>
【放送情報】
TOKYO MX:毎週月曜23:00~
BS11:毎週月曜25:00から~
J:COMテレビ「アニおび」:毎週火曜23:30~
dアニメストア/dTV:毎週月曜23:00から配信中

【スタッフ】
原作・プロデュース:内田明理(株式会社ユークス)
監督:えんどうてつや
シリーズ構成:友永コリエ
アニメーション制作:ダイナモピクチャーズ

【主題歌】
OP:ARP「Burn it up」
ED:ARP「Celebrate Good Time」

【キャスト】
叶真嗣 役:シンジ(SHINJI)
甲本大哉 役:ダイヤ(DAIYA)
緋田怜士 役:レイジ(RAGE)
藤原玲音 役:レオン(LEÓN)
理事長 役:井上和彦
松本晴臣 役:駒田航
叶永嗣 役:浪川大輔
理事長の秘書 役:江口拓也

アニメ公式サイト
http://arp-anime.com/

アニメ公式Twitter
https://twitter.com/arp_anime 

(C)ARPAP



この記事のキーワード

PAGETOP