超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【視聴後閲覧推奨】やっぱり3話のラストにサプライズ!アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に巴マミが登場、トレンド第1位獲得

2020/1/19


 2011年1~3月に放送されて大ヒットを記録し、その後に劇場版も制作されたアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を原作としたスマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(以下『マギアレコード』)。1月18日深夜に放送された本作のTVアニメ3話のラストにて、『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズでもおなじみの超重要人物が登場した。以下、大きなネタバレを含むため、視聴後の閲覧を推奨されたい。
  
 TVアニメ『マギアレコード』は2020年1月4日に放送スタート。魔法少女とウワサの集まる街・神浜市を舞台に、自分が魔法少女になる際に願ったことを忘れてしまった環いろはをはじめとする少女たちの活躍を描いている。3話では、鎖のバケモノに連れ去られてしまった秋野かえでを取り戻すため、かえでとチームを組んでいた十咎ももこ&水波レナと、いろは、そして神浜市のベテラン魔法少女・七海やちよが行動を共にした。
 
 
 
□以下、ネタバレあり注意
 
 鎖のバケモノの正体をなんとか退けて、かえでを取り戻し、「絶交階段」の噂にまつわる事件は解決。当初はぎくしゃくしていた魔法少女たちの関係も若干ながら変化の兆しを見せた。犠牲者がひとりも出ず、穏やかにエンディングテーマへと移ったが、エンディング後にCパートが存在し、そこで驚がくの人物が登場した。その人物は巴マミ。彼女はTVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』3話のラストにて「お菓子の魔女」の餌食となってしまった魔法少女であり、アニメ『マギアレコード』では奇しくも同じ3話にて生存が確認された。ちなみに、彼女の第一声は「あなたが神浜市へ入れないって本当なの?」だった。
 
「マミさん登場」「マミさん生存」を受けて、SNSは大盛り上がり。ツイッターでは日本におけるトレンド第1位を獲得して「やっぱり3話にマミさんか」「3話で退場したマミさんが約9年ぶりに3話で帰ってきた、これはすごい」など、さまざまな感想がツイートされた。
 
 マミはこのシーンで、少女の願い事をひとつだけかなえてくれる魔法の使者・キュゥべえと会話をしており、これから見滝原市から神浜市へと向かうようだ。今後、マミがどのような立ち位置で活躍するのか気になるところだ。
 
 TVアニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』は毎週土曜日深夜2時8分よりMBS、深夜0時よりTOKYO MXほかで放送中。次回の放送日は1月25日。また、毎週土曜日深夜0時30分よりAbemaTVでも配信中。 
 
(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Anime Partners


PAGETOP