超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

大塚紗英、「ありのまま」の姿を魅せた1st写真集の点数はあえて「0」! 彼女らしいその理由とは

2019/4/27


 次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!』の花園たえ役を務め、ソロアーティストとしても第一歩を踏み出そうとしている大塚紗英の1st写真集『Saestain』の発売を記念したイベントが2019年4月27日(土)にHMV&BOOKS SHIBUYA 6Fイベントスペースで開催。イベント開始前の時間にはマスコミ向けの囲み取材も行われた。

大塚紗英

『Saestain』は南国・グアムで魅せた、最高にハッピーで可愛い、素の“さえチ”(大塚)を余すところなくお届けする、という写真集。グラビアだけでなく、ファッション、アクセサリー、そして日々のプライベートにまで迫る本人監修による特別企画、出生から幼少期、路上ライブ時代を振り返る超ロングインタビューなど、読み応えもある一冊となっている。

 囲み取材では本写真集のコンセプトや写真集の点数などについてお話いただいた。その内容を紹介する。

――今回の写真集のコンセプトを教えてください。

 ズバリ「ありのまま」だと思います。自分のなかでの写真集のイメージって、シュッとモデルさんが立っているというものが多かったのですが、この写真集では私が素のまま動き回っているところも撮っていただきました。普段、私自身がこういう顔をしているという瞬間を切り取っていただけたかなと思っています。だから「ありのまま」というのがコンセプトかなと自分では感じています。

――タイトル『Saestain』に込めた想いを教えてください。

「サエスティーン」と読むのですが、これは「サスティーン」と「サエ」を混ぜた造語です。「サスティーン」は音楽的には音の伸びに関係する用語としても使うことがあって、この写真集も伸びていったらいいなと思ったんですよ。あとは1st写真集なので、自分の名前が入っているほうがいいかなと思い、ふたつの言葉をくっつけてみました。

――お気に入りのカットを教えてください。

 グアムの街中で弾き語りをしているカットですね。私は15歳のときから4年くらい横浜の路上で弾き語りをやっていたんですけども、その経験を元にこのカットを撮っていただきました。写真集に写っているアコースティックギターは私物ということも相まって、お気に入りのカットです。

――ギターを持っている「ありのまま」のカットはどことなく『BanG Dream!』の花園たえのような雰囲気もある気がしました。

 花園たえは私の経験を反映していただいている部分もあるので、リンクしているのかなと思っています。あと、今回の写真集で着ている部屋着は、たえが作中で着ているものと似ているんです。そういうことも相まって、どことなくたえを感じていただけるのかもしれません。

――今回の写真集を通じて、自分のチャームポイントだと感じたところは?

 今回は公開されていないカットも含めて、「脚」の写真をたくさん撮っていただきました。自分で自分の脚を綺麗だなと思うことってそんなにないじゃないですか。ただ、今回は褒めていただけたので、気分はよかったですね(笑)。独特だったのが、足の裏のカット。足の裏を皆さんに見ていただくことなんて、日常では絶対にありえないじゃないですか! だからここでしか見られないカットがあるというのも写真集のいいところなのかなと思っています。今回は花嫁姿とか、本当に色々と撮っていただきました。滅多にない経験がたくさんできてよかったです。

――グアムで撮影されたとのことですが、ロケはいかがでしたか?

 12月頃にグアムで撮影をしたのですが、めっちゃ雨が降ったんですよ。おかげさまで3日間の滞在のうち虹が4、5回も見られました。写真集のなかに水たまりが写っているカットもあるのですが、それが“映え”だったので、私としては雨が降ったのもよかったと思っています。

――そのほか、グアムでの思い出は?

 詰め詰めのスケジュールだったのであまり空き時間はなかったのですが、部屋のシーンの撮影でポテチやチーズをたくさん買っていただき、それを撮影後に皆さんで美味しくいただいたのが思い出に残っています。ベッドのうえを汚しながらポテチをかじったりチーズをかけて食べたり(笑)。カメラマンさん以外のスタッフさんが女性だったので、女子ホームパーティーのような和やかな雰囲気で楽しかったです。

 ――今回の写真集に点数をつけるとすれば?

  出ましたね! それは聞かれると思っていたので、楽屋で一生懸命考えていました(笑)。ただ、今回はあえて「0」にしようと思います。1stということもあって私自身、何も分からないなかで撮影していただきました。だから、あくまで私のなかではなのですが、今回は自分の写真集というより、人の作品のモデルとして撮っていただいたという意識が強いんです。ここから始めていくぞ、という気持ちも込めて今回はあえて「0」にします!

 大塚紗英の1st写真集『Saestain』は現在、書店などで発売中。

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大します。

 

プロフィール
大塚紗英
【おおつかさえ】1995年10月10日生まれ。幼少期から作詞・作曲をはじめ15歳から路上ライブ活動を定期的におこなう。その後、アーティスト&声優として活動を開始。アニメ『BanG Dream!』の花園たえ役で人気を集める。

 大塚紗英1st写真集『Saestain』
発売日:2019年4月26日
定価:本体3,000円(税別)
 A4変型判128ページ

大塚紗英Twitter
@OSae1010

大塚紗英1st写真集公式Twitter
@saestain



この記事のキーワード

PAGETOP