超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『私の愛した花の名は。』レギュラーラジオ番組内でのボイスドラマ出演者情報が公開

2019/7/6


 ビクターエンタテインメントの新レーベルFun &Gamesが手掛けるボイスドラマ・4コマ漫画からはじまるガールズバンド物語『私の愛した花の名は。』のレギュラーラジオ番組「私花。らじお!」(文化放送 / 超!A&G+)の放送が7月6日(土)よりスタート。その番組内で放送されるオリジナルボイスドラマの出演者情報が7月5日に解禁された。

『私の愛した花の名は。』は、5人の女子高校生がそれぞれの目的をもってバンドを結成し、仲間や周りの大人達に支えられながら、友情、家族の絆に向き合う物語。主人公・蘭役をMoeMi、友人・百合役を大森日雅が演じるなど気鋭の声優が多数登場。キャラクターと同じ楽器をキャストが生演奏したり、キャストに合わせてキャラクターがデザインされていたりするるのも本作品の特徴だ。

 レギュラーラジオ番組「私花。らじお!」では、毎週放送されるボイスドラマで『私の愛した花の名は。』のオリジナルストーリーを展開。出演する声優は前述のMoeMi、大森日雅に加えて、若林倫香や宍戸智恵、鳥部万里子がバンドメンバー役として参加。さらに逢坂良太やかかずゆみ、かないみか、諸星すみれなどの声優陣がキャスティングされている。作品では高校生であるバンドメンバーたちが家族や友人の悩みや心の傷など向きあっていく様が描かれており、子供達には夢を、大人達には共感を届けていく。

ボイスドラマ出演者情報()内は役名
MoeMi(蘭)、大森日雅(百合)、若林倫香(杏)、宍戸智恵(つくし)、鳥部万里子(アヤメ)、かないみか(早苗)、かかずゆみ(愛美)、諸星すみれ(苺)、逢坂良太(よっちん)、後藤健流(岡崎先生)、生田輝(生田生徒会)、北守さいか(もも)、寸石和弘(杏の父)、西園雪乃(部長)、山田親之條(生徒)

作品情報
■「私の愛した花の名は。ミニ」
月刊アニメディア・超アニメディアにて連載中
私の愛した花の名は。のストーリーをコミカルに表現して4コマ漫画として連載

■「私花。らじお!」文化放送
超!A&G+にて毎週土曜16時~OA
主人公含むバンドメンバー5人が週替わりで、MCを務める。番組内でボイスドラマが連続放送される。

『私の愛した花の名は。』あらすじ
主人公・蘭は3歳の時に母親と別れ、叔母の家に引き取られた。その時、母親から渡された髪飾りを、ずっと大切に持っていた。蘭は人前に出る時は、髪飾りをつけて出かけた。もしかしたら、母親が、髪飾りをつけている蘭を見つけて、会いに来てくれるかも知れないと思ったから。
高校に入学すると、蘭に新しい友人・百合ができた。百合に連れられたライブコンサートで、アーティストの歌に、蘭は衝撃を受ける。まるで母親から直接メッセージを受け取ったかのようなに感じられたからだ。
歌に無限の可能性を感じた蘭は、自らも歌うことで、世界のどこかにいる母親に、メッセージを届けることができるかも知れないと思った。蘭の思いを知った百合から一緒にバンドをしないか誘われ同意するも、バンドメンバー探しなどで悪戦苦闘する。

◆スタッフ
企画:ビクターエンタテインメント Fun & Games
協力:eru KIKAKU (エルキカク)

『私の愛した花の名は。』公式サイト
http://wata-hana.com/

『私の愛した花の名は。』公式Twitter
https://twitter.com/watahanaoffcial

 



この記事のキーワード

PAGETOP