超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

声優・富田美憂2ndシングルの表題曲に込めた想い「この曲は支えてくれる人たちへの私からの告白です」【インタビュー】

2020/6/4


 2019年にアーティストとしての活動もスタートした声優・富田美憂が、2020年6月3日(水)に2ndシングル「翼と告白」を発売。超!アニメディアでは、2ndシングルをリリースする彼女にメールインタビューを実施。2ndシングルの聞きどころなどに加えて、2019年11月に行われた「Present Moment」発売記念フリーイベントの感想、そして、ソロデビューを果たした今、アニメ・歌・声優へ対する想いに変化があったのかをうかがった。

富田美憂

――2019年11月に「Present Moment」発売記念フリーイベントをヴィーナスフォートで行われました。改めて、人前でソロ名義の曲を歌ってみていかがでしたか?

 あの日はとにかくファンの皆さんが暖かい目で見守ってくださって嬉しかったです。娘を見守るお父さん・お母さんのような感じだったというか(笑)。20歳の誕生日だったということもあり、ひたすらに幸せで溢れた空間でしたね。
 ただ、衣装を身にまとって「アーティスト・富田美憂」としてステージに立つのが初めてだったので、本番直前までは緊張で手の震えが止まりませんでした。それでも、ステージに上がったらみんなの笑顔が見えて…。それを見て緊張がびっくりするくらい溶けました。
 歌唱後のお渡し会でもみなさんが「おめでとう」「この日を待ってたよ」と口々に言ってくださったので、改めて「あぁ、私の歌を楽しみに待ってくれていた人たちがこんなにいるんだ」と思いましたし、イベント自体も楽しすぎて、あっという間でしたね。
 あの日、あのステージを作り上げてくれたファンのみなさんやスタッフさんには感謝しかありません。本当にありがとうございます!

――そんな活動を経て、2020年6月3日に2ndシングル「翼と告白」をリリースされます。まず、表題曲「翼と告白」を最初に聴いたときの印象を教えてください。
 作曲家の睦月周平さんが書きおろしてくださったということで、どこか前作の「Present Moment」との繋がりを感じました。さわやかだけど聴けば聴くほど温もりを感じられて、聴いた瞬間から「早く歌いたいな」と素直にワクワクしましたね。

――特にお気に入りのフレーズは?
 Aメロの「思っているほど いい子ではないよ」ですね。初めて歌詞を見たときもこのフレーズがとくに、リアルな感情だなぁと思いました。心の奥底に持っている不安やモヤモヤした気持ちが、ポロッと出てしまったような歌詞になっていて、誰しもが持っている感情だと思います。だからこのフレーズは、共感してくださる方も多いと思いますね。

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP