超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

アニメ『響け!ユーフォニアム』の原作シリーズ最新作が発売! 著者・武田綾乃氏からはコメントも

2016/9/10


inside2016091002-01

2016年10月から放送されるTVアニメ『響け!ユーフォニアム2』の原作となる小説シリーズの最新作『響け!ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ後編』が2016年9月6日に発売となった。

『響け!ユーフォニアムシリーズ』は、武田綾乃氏による京都の高校吹奏楽部を舞台とした青春エンタメ小説。吹奏楽経験を持つ女性著者が描き出す、目標に向かって一丸となり邁進するだけではなく、時には部員同士が対立するといったストーリーが多くの読者に共感を与え、吹奏楽部経験者からも強い支持を得ている作品だ。

 2015年4月には『けいおん!』などで知られる京都アニメーションによって制作されたTVアニメが放送。大ヒットを記録した本作は2016年4月にTVアニメ総集編となる劇場版が上映され、2016年10月にはTVアニメシリーズ第2期『響け!ユーフォニアム2』が放送開始予定となっている。

 そんな本作の原作シリーズ最新作『響け!ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ後編』が発売中だ。本編「北宇治高校吹奏楽部」シリーズの主人公・久美子の中学時代の吹奏楽部仲間の佐々木梓が、マーチングの強豪・立華高校吹奏楽部に入部し、奮闘する姿を描くシリーズの後編で、人間関係の悩みを抱えながらも、全国大会に向けて厳しい練習に打ち込む人間ドラマが繰り広げられる作品となっている。

 著者の武田氏は、「吹奏楽部のリアルを描きたいと思い書き始めたこのシリーズも、ついに六作目となりました。本編が弱小校である北宇治高校の波瀾万丈のサクセスストーリーであるのに対し、今作はマーチングの常勝校である立華高校の強豪ゆえの葛藤と喜びを描いた物語となっています。単なるスピンオフ作品としてではなく、この作品単体でも楽しんでいただけるよう、北宇治編とは別の角度から吹奏楽部にアプローチしてみました。青春の美しさと残酷さをこれでもかというぐらいに詰め込んだ作品となっていますので、より多くの方に楽しんでいただければ幸いです」とコメント。

 弱小とされる北宇治高校の活躍をアニメで楽しみつつ、本書で強豪校という別の視点から『響け!ユーフォニアム』の世界観を楽しもう。

<『響け!ユーフォニアム』作品概要>
■響け!ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ
マーチングバンドの演奏を見て以来憧れだった立華高校吹奏楽部に入部した佐々木梓は、さっそく強豪校ならではの洗礼を受ける。厳しい練習に、先輩たちからの叱責。努力家で完璧主義の梓は、早く先輩たちに追いつけるよう練習に打ち込むが、楽器を演奏しながら動くことの難しさを痛感する。そんななか、コンクールに向けてオーディションが行われることになり……。

『響け!ユーフォニアムシリーズ ⽴華⾼校マーチングバンドへようこそ前編』
定価:本体660円+税
発売:2016年8月4日
『響け!ユーフォニアムシリーズ ⽴華⾼校マーチングバンドへようこそ後編』
定価:本体660円+税
発売:2016年9月6日

■TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』
吹奏楽コンクール京都府大会。
そこで見事に金賞を受賞した北宇治高校吹奏楽部は、次なる舞台・強豪ひしめく関西大会に挑む……!

『響け!ユーフォニアム』公式サイト
http://anime-eupho.com/

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP