超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「主の瞳、(瞳乾燥軍から)お守りします。」バンダイが企画協力「ロートCキューブ(R)」シリーズのコラボ商品を数量限定発売!

2019/12/8


 ロート製薬株式会社が数量限定で発売する『刀剣乱舞-ONLINE-』とコラボレーションしたコンタクト用目薬「ロートCキューブm」、「ロートCキューブ クール」、「ロートCキューブ アイスクール」が、12月13日より全国のドラッグストア、ECサイトにて順次発売開始される。同商品は、株式会社バンダイのライフ事業部が企画協力したもの。


 本商品は、日常にキャラクターがあふれる生活を追求するバンダイのライフ事業ならではの遊び心を、長年支持され続けているコンタクト目薬ブランド「ロートCキューブ」に付加することで誕生したコラボレーション商品となっている。 

■商品特徴

<コンタクトの瞳に。3つの清涼感を3振りの刀剣男士で表現!>
・やさしく包み込むようなしみないさし心地の「ロートCキューブm」には、「加州清光」を採用。パッケージのピンクのイメージと「加州清光」の目や服装の紅色が連動している。

・すっきりとクールにうるおす「ロートCキューブ クール」には、「三日月宗近」を採用。 ブルーのパッケージで「三日月宗近」カラーを表現している。

・氷のように冷たい驚きの清涼感でうるおす「ロートCキューブ アイスクール」には、「鶴丸国永」を採用。 商品カラーのシルバーを「鶴丸国永」の髪色や服装などのカラーで表している。

<紙箱・ボトルの細部までこだわり多数!>
ボトル正面の刀剣男士紋に加え、紙箱・ボトルの背景模様には、キャラクターを表す衣装の柄や帯、刀剣などのモチーフを採用。ファンにはたまらないこだわり多数!


ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』では、プレイヤーである審神者の拠点となる本丸が、それぞれ独自の文化・様式を備えているが、今回はロート製薬における「ロート本丸」に集った刀剣男士達が、瞳乾燥軍から主の瞳を守るというストーリーだ。

※店頭販促物(イメージ)

 

■『刀剣乱舞-ONLINE-』とは 

 名だたる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”(とうけんだんし)達をプレイヤーが率いて歴史を守る戦いに出る、刀剣育成シミュレーションゲーム。 短刀、脇差、打刀、太刀、大太刀、薙刀、槍、剣の計8種の個性豊かな刀剣男士を集めて育て、部隊結成や様々な合戦場を攻略していく。PCブラウザ版『刀剣乱舞-ONLINE-』、またはスマホアプリ版『刀剣乱舞-ONLINE- Pocket』の2つのサービスを提供しており、どちらからでも楽しむことが可能だ。

ダウンロードはこちら!(PC版)
http://www.dmm.com/netgame/feature/tohken.html

■商品概要

※「フリーアングルノズル」は、ロート製薬株式会社の登録商標(第5910811号)です。

(C)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus



この記事のキーワード

PAGETOP