超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories ~ルグニカ王国伝令局~ リゼロス通信!!」の第3回放送が配信!「ミミ」ルートをプレイ

2020/7/14


 2020年夏に配信予定のスマートフォン用アプリ『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』(通称・『リゼロス』)を盛り上げていく公式番組「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories ~ルグニカ王国伝令局~ リゼロス通信!!」の第3回放送が、2020年7月14日に配信された。MCはユリウス・ユークリウス役の江口拓也、ゲストはパック役の内山夕実。本稿では、番組にて発表された内容をまとめて紹介する。

『リゼロス』について
『リゼロス』のゲーム性について改めて紹介が行われた。本ゲームは、原作・長月達平先生 完全監修の本格アドベンチャーRPG。プレイヤーは、記憶を無くしてしまった主人公「ナツキ・スバル」となってアニメのストーリーを追体験する。さらにプレイヤーの選択によって原作には無いIFルートやオリジナルストーリーも楽しめるという。ひとつの章全体がゲーム完全オリジナルの外伝ストーリーも随時収録するとのこと。
バトルは、愛らしいチビキャラ達が、戦略性の高いバトルを実現。原作ではあまり戦わないキャラクターもパーティ編成が可能だ。本放送では、ユリウスの仲間でもあるアナスタシア陣営のミミのルートをプレイする模様をお届け。イラストも公開された。

 

『リゼロス』育成要素について
『リゼロス』は自分の好きなキャラクターを育て上げることができる点も特徴。育成は、ダンジョンで集めた素材などを使って「進化」ができるほか、アドベンチャーパートをプレイして貯まったポイントを使って「メモリーボード」を解放したり、ストーリークリアや、バトル終了後に手に入る素材を使って「レベルアップ」ができたりする。原作でバトルに参加していないようなキャラも、強く育てられるとのこと。

 

登場キャラクターの紹介
アナスタシア、ユリウス、リカード、ミミ、へータロー、ティビーといったアナスタシア陣営のキャラクターが紹介された。

 

事前登録30万件達成
事前登録30万件が達成しており、「ガチャで入手出来る最高レアリティの★3レム」そして、「リゼロスガチャチケット20枚」がゲットできるようになっている。事前登録40万件を突破すると、エミリアの「描き下ろし記憶結晶★3 追憶郷(ついおくきょう)にようこそ」がもらえるという。

視聴者プレゼントの実施
『リゼロス』公式Twitterをフォローの上、「#リゼロス通信」をつけて番組の感想をツイートをした方の中から、抽選で1名に『1/7スケールフィギュア「Re:ゼロから始める異世界生活エミリア お茶会Ver.」』をプレゼント。応募の締め切りは2020年7月16日(水)23時59分まで。

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season情報
TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd seasonがAT-X、TOKYO MX、BS11ほかにて放送中。各配信サイトでも配信している。また、鈴木このみが歌うオープニングテーマ『Realize(りあらいず)』は、8月26日(水)に発売、nonocが歌うエンディングテーマ『Memento(めめんと)』は、9月2日(水)に発売。

 さらに、原作小説『Re:ゼロから始める異世界生活』は23巻まで発売中。そして、第四章と『剣鬼恋歌 Re:ゼロから始める異世界生活†真銘譚』のコミカライズが連載されている『月刊コミックアライブ』は毎月27日発売となる。さらに、マンガアプリの『マンガUP!』にて『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』のコミカライズも連載中。

 

『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』公式サイト

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会(C)SEGA



この記事のキーワード

PAGETOP