超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『ウマ娘 プリティーダービー』が「CygamesFes2018」に出走! ウイニングライブではソロ曲も多数披露【レポート】

2018/12/15


 Cygamesが提供するコンテンツが一堂に会する大型リアルイベント「CygamesFes2018」にて、「ウマ娘」たちの多彩なドラマをさまざまなメディアで描くクロスメディアコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』のスペシャルライブが行われた。出走者はスペシャルウィーク役・和氣あず未、サイレンススズカ役・高野麻里佳、セイウンスカイ役・鬼頭明里、ハルウララ役・首藤志奈、オグリキャップ役・高柳知葉、グラスワンダー役・前田玲奈、サクラバクシンオー役・三澤紗千香。

ウマ娘

 イベントのゲートが開いた瞬間、出走者全員で歌唱したのは「うまぴょい伝説」。さまざまなライブで歌われてきただけに開始早々ではあったが会場は熱気に包みこまれた。それぞれが自己紹介したのち、コンテンツの説明、そしてブルーレイボックス「ウマ箱」第4コーナー(第4巻)に収録される完全新作アニメーション「BNWの誓い」のPVが流れる。その後は出走者がそれぞれのソロ曲をノンストップで披露した。

 トップバッターはせっかちで一度走り出したら止まらないウマ娘・サクラバクシンオーを演じる三澤。「猪突猛進爆進中!!」で会場の空気をあたためた。2番手はスペシャルウィーク役の和氣、その後はハルウララ役の首藤、セイウンスカイ役の鬼頭と続く。それぞれが2nd EVENT「Sound Fanfare!」にも出走したこともあり、堂々と持ち歌を披露した。5番手となったオグリキャップ役の高柳、6番手のグラスワンダー役の前田は2nd EVENTに出走しており、なおかつ同じ順番でしかも終盤にソロ曲を歌唱していた。今回も終盤前という最後に向けての空気を左右する重要な場面を任されたふたりだが、落ち着いてにその役割を全うし、トレーナーの皆さんを惹き付けた。

 グラスワンダー役の前田から一礼とともに歌のバトンを渡されたのはサイレンススズカ役の高野。歌唱したのは常にライブの要所で披露してきた「Silent Star」だ。2ndEVENTのライブレポートでも触れたが、アニメを経てこの曲は間違いなく昇華している。高野の芝居・ライブパフォーマンスによってサイレンススズカというウマ娘の物語が築かれ、形成されていると今回のステージで改めて感じた。

 それぞれがソロ曲を終えると、最後は再び出走者全員で「うまぴょい伝説」を披露し、ライブを締めくくった。ライブの後にはコンテンツプロデューサーの石原氏が登壇。コンテンツを応援している方々への感謝を述べたのち、ゲームの製作状況を報告した。ゲームは元々2018年冬のリリースを目指していたものの、クオリティへのこだわりから延期を決断。続けて、何度もテストプレイを重ねており、リリース時に最高のものがここにあったというものを世に出したいとコメントした。

 一方でコンテンツとしてはサイコミで連載中の「うまよん」のアニメ化が決定したこと、セイウンスカイを軸としたコミックス企画も制作進行中であること、本日12月15日からアトレ秋葉原にて「ウマ娘」のキャラポップストアがスタートし、2ndライブの衣装展示なども実施されていること、そして2019年5月には一番くじに出走することなども発表された。まだまださまざまな展開をするコンテンツの今後にも期待したい。

 各種発表が終わったところで、イベントは終了の時間。最後は登壇者それぞれが挨拶し、本レースの幕は閉じた。

 「CygamesFes2018」での『ウマ娘 プリティーダービー』のスペシャルライブは明日も幕張メッセにて実施予定。

 

セットリスト
M1.うまぴょい伝説(全出走者)
M2.猪突猛進爆進中!!(サクラバクシンオー:CV=三澤紗千香)
M3.わたしの印は大本命◎(スペシャルウィーク:CV=和氣あず未)
M4.今日もウララかケセラセラ!(ハルウララ:CV=首藤志奈)
M5.気まぐれTuning Heart(セイウンスカイ:CV=鬼頭明里)
M6.unbreakable(オグリキャップ:CV=高柳知葉)
M7.Secret GRADUATION(グラスワンダー:CV=前田玲奈)
M8.Silent Star(サイレンススズカ:CV=高野麻里佳)
M9.うまぴょい伝説(全出走者)

「CygamesFes2018」特設サイト
https://cygamesfes.jp/
『ウマ娘 プリティーダービー』公式サイト
https://umamusume.jp/
ウマ娘プロジェクトTwitter公式アカウント
@uma_musu



PAGETOP