超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

最上もが、電子書籍の魅力について語る! 「気になるマンガがあったら教えて」

2018/8/27


 KDDIの全キャリア対応電子書籍サービス「ブックパス」では、毎月推しのマンガを紹介するキャンペーンサイト『ぺちゃくちゃ書店』を8月1日より展開。そのサイトの立ち上げを記念したイベントが8月15日(水)にBOOK LAB TOKYOにて行われ、同サービスにて、マンガ担当書店員である最上もがが一日店長を務めた。

最上もが最上もが

 『ぺちゃくちゃ書店 渋谷店』一日店長になって、白のワイシャツとピンク色のエプロンという書店員らしい装いで登場した最上。まずは「ブックパス」が電子書籍サービスということで、「電子書籍の利用頻度」についての質問が寄せられると、最近は頻繁に利用していると答える。その理由としてはなかなか家に本が置けなくなってきたからとのこと。続けて電子書籍の利点として、いつでも手軽に読める、例えば海外に行くときなどは、ダウンロードしておけばオフラインで移動時間に読めると回答した。

 イベントでは、8月のおすすめ作品としてピックアップされている『サプリ』についてもトーク。最上は本作を元々は知らなかったが、実際に読んでみたら働く女性の孤独感に共感しすぎてへこんでしまったということをはじめ、いろいろな感情が込み上げてきたという。トーク中には「女子会は心の栄養」、「フリーになって考える時間が増えて『あ、孤独ってこれか』にぶち当たりました」といった言葉も。これらの言葉には参加者からも賛同の声があがっていた。

最上もが

最上もが

最上もが書店員らしく、自身が考えたポップを披露! しかし、作成するのは苦手らしく、文言などを考えてあとはお任せしたのだという

 そのほか、マンガ担当書店員として『サプリ』以外のおすすめ作品3つを紹介。イベントの終了時間が差し迫っているなかでも、『銀の勇者』『私の少年』『きのこいぬ』を熱く簡潔に解説した。なおピックアップした3つとも「ブックパス」にて読むことができるとのこと。

 イベントの最後に最上は「マンガは読むと誰かと共有したくなるので、皆さんと喋ることができてよかった。電子書籍はお手軽に読めるので、気になるマンガがあったら教えてほしい」とメッセージを残す。その後、最上から来場者に名刺が渡され、イベントの幕は閉じた。

最上もが『サプリ』で印象に残った名言を紹介。「男ひとりに支えきれる程度の人生かよ!」は裏を返せば支えられなくても生きていけるとう強い意志を感じる言葉。こういうタイプの女性は憧れる、ここまでずけずけ言えたらカッコいいと言葉を続けた。なお、周りでそういう強い女性がいるかという質問では、長年付き合いのあるきゃりーぱみゅぱみゅの名前を挙げた。理由は周りの意見に左右され過ぎないからだという

「ブックパス」キャンペーンサイト『ぺちゃくちゃ書店』 概要
期間:2018年8月1日(水)~9月30日(日)
内容:「ぺちゃくちゃ書店」コミック担当書店員に就任した「最上もが」が、 8月と9月に渡って、書店の推しマンガを1冊ずつご紹介。同作品の読み放題配信も実施します。
特設ページURLhttp://kddi-l.jp/jgq
プログラム
第1弾8月の推しマンガ『サプリ』読み放題配信期間:2018年8月1日(水) ~ 8月31日(金)
第2弾9月の推しマンガ『ピース オブ ケイク』読み放題配信期間:2018年9月1日(土) ~ 9月30日(日)
※ブックパスでは「夏のコイン祭り」を、2018年8月1日(水)~ 8月31日(金)にかけて実施中です。対象のページから読み放題プランにご入会いただいた方には、もれなく540円分のコインをプレゼントしております。

【作品情報】
『サプリ』おかざき真里/祥伝社刊
広告代理店で働く藤井ミナミは、27歳にして7年間つき合っていた彼氏と別れてしまった。もともと、徹夜や休日出勤が当たり前の激務に追われ、友達も少ない。どうしよう、私、仕事しかする事がない…!? テレビドラマ化もされた大人気コミック! 仕事と恋に心が揺れる、働くオンナのリアルストーリー!!

■ブックパスとは
「ブックパス」はau以外の方もご利用いただけるKDDIの電子書籍配信サービスです。40万冊以上のラインナップからお好きな本をいつでも購入可能な総合書店。気軽に新たなコミックなどが楽しめる無料作品等も充実。さらに月額562円(税抜)の読み放題プランに加入いただくと、コミック、雑誌、小説、実用書、写真集など、幅広いジャンルの電子書籍が4万冊分読み放題でお楽しみいただけるお得なサービスも用意しています。

ブックパスオフィシャルHP
https://bookpass.auone.jp/



この記事のキーワード

PAGETOP