超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『エヴァンゲリオン』とコラボした巨大怪物体の名前は!?『シンカリオン』の裏話満載のトークショーが開催!【レポート】

2018/8/24


 「超進化研究所がおくる!夏のシンカリオントークショー」が、8/11パセラリゾーツ上野公園駅前店で開催された。ゲストに監督・池添隆博、シリーズ構成・下山健人、キャラクターデザイン・あおのゆか、さらに第1部のシークレットゲストとして、速杉ハヤト役の佐倉綾音、ゲンブ役のマックスウェル・パワーズが登場。冒頭、キャスト陣からおなじみのセリフが飛び出すと、客席のテンションは一気に上昇。

池添隆博、あおのゆか

池添隆博監督とキャラクターデザイン・あおのゆか

マックスウェル・パワーズ、佐倉綾音

第1部シークレットゲストのマックスウェル・パワーズと佐倉綾音

 この日、『エヴァンゲリオン』とのコラボレーション回(第31話)が放送されたということで、話題は早速コラボレーションの話になった。佐倉が「シンジくんと一緒に戦える日が来るなんて思わなくて、個人的にはそれだけで泣いてしまいました」と語る奇跡の大型コラボについて、下山は「僕は(コラボレーションをするならば)本気でやらないと恥ずかしくて嫌なんです。そうしたら、『やりすぎ』だと言われた(笑)」と思いを明かした。巨大怪物体「キングシトエル」についても「名前はオンエアを観て知った(当初はノリカエルだった)」という裏話を暴露。さらに下山は、セカンドインパクト後の世界の路線図に対する熱いこだわりを明かし、集まったファンをうならせた。

 一方で、あおのは、『シンカリオン』のシンジのキャラクターについて「リュウジと同じ年なので、リュウジを横に並べてデザインしました。“エヴァ感”を崩したくなくて寄せたんですが…SNSなどでは厳しいご意見もありました」と明かしたが、佐倉が「“エヴァ感”も『シンカリオン』らしさもあって、ちょうどいいですよね」と観客に呼びかけると、大きな拍手が巻き起こった。

 また、マックスウェルも「『エヴァンゲリオン』はアメリカで暮らしていたときに、リアルタイムで観ていた」とワールドワイドな人気を明かし、「『シンカリオン』もそうなれたら嬉しいですね」と希望を語った。

 イベントではさらに、話題のキャラクター・メガネくんこと小山ダイヤについて、池添監督が「最初は本庄の背後に映り込むだけだったけど、本庄が話す予定のセリフを喋らせたら面白くて」、下山も「24話の絵が上がってきたら、(ダイヤと三条ミノリの)恋愛が始まっていました」と語るなど、本編以外の部分でのスタッフの遊び心を明かしファンの笑いを誘う場面も。

 ツイッターで募集した質問にスタッフ・キャストが回答するコーナーでは、思い出に残るバトルや制服についての裏話が明かされ、めったに聞けない話に頷きながら真剣に聞く観客の姿が見られた。最後は池添監督の「マニアックなネタと、子どもに向けたわかりやすさのバランスを取るのが難しい。今後も丁寧に作っていきたい」というコメントで締めくくられ、イベントは終了した。

 

第2部のシークレットゲストはマックスウェル・パワーズとセイリュウ役の真堂圭(左から二番目)

◆パセラリゾーツ、グッズ取扱店舗拡大!
イベントの開催に合わせて販売されたグッズについて、熱い要望にお応えし、シンカリオンコラボを実施している全てのパセラリゾーツ店舗でお取り扱いを実施することが決定した!

■追加店舗
パセラリゾーツ上野御徒町店
パセラリゾーツ横浜ハマボールイアス店
パセラリゾーツ大阪なんば道頓堀店
※パセラリゾーツ上野公園前店では4F受付にて継続して販売中。

■グッズ一部ご紹介!
【Tシャツ】2種類フリーサイズ・ども)/3800(+


【アクリルチャーム】6種類/1600(+) ※ブラインド仕様






そのほか、缶バッジ、クリアファイルなど多数取り揃え!
http://www.shinkalion.com/news/1242/

©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS



PAGETOP